ゲームで稼げるPlay To Earnのブロックチェーンゲーム「HEXARS」がロードマップを公開!スカラー機能も公式搭載

モンスターやウェポンのNFTを購入してゲームを行うブロックチェーンゲーム「HEXARS」は、公式にスカラー制度(ほかのプレイヤーのNFTを借りてゲームができる)を採用したゲームのロードマップを公開しました。


HEXARSはゲームで稼ぐPlay To Earnのゲーム
HEXARSはPolygon(MATIC)ブロックチェーンベースのモンスターやウェポンのNFTを使ったゲームで、あらかじめ用意されたステージをクリアして進んでいくクエストモード、対人戦で戦えるリーグモードなどがあります。Play To Earnのゲームとなります。

スカラーとなってFree to Play and Earn
ゲームに必要なモンスターやウェポンのNFTを持っていればゲームを行って、稼ぐことができます。持っているNFTは消えることもありませんし、永久にブロックチェーン上に刻まれます。また、NFTを持っていなくてもスカラー制度によってNFTを借りてプレイすることもできます。この場合は何も必要ありません。

スカラー制度とは
ゲームをプレイするためにはモンスター3体とウェポン1機のNFTが必要となります。モンスター3体とウェポン1機を保有していて、ゲームに使っていない間はほかのユーザーにゲーム内で貸し出すことが可能です。貸し出して稼いだ場合は貸したマネージャーと、借りたスカラーに分配されます。そのため、ゲームを行うのに十分なNFTを持っていないユーザーでもほかのユーザーのNFTを利用してゲームをプレイすることができます。


ロードマップ


HEXARS公式
https://hexars.jp/
https://twitter.com/HEXARS_GAME
https://discord.com/invite/m49RVdBB9Y

運営会社はこちら
https://mediaequity.jp/

Quick Swap取引所のHEXARS(HEXA)価格チャートはこちら
https://info.quickswap.exchange/token/0xE8509Fa82cB71C097Ab7a8C44A266BE59906aedF

本件に関するお問い合わせ
メディアエクイティ株式会社
TEL:03-6822-4497 MAIL:info@mediaequity.jp 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メディアエクイティ株式会社 >
  3. ゲームで稼げるPlay To Earnのブロックチェーンゲーム「HEXARS」がロードマップを公開!スカラー機能も公式搭載