PwCコンサルティングとテックタッチ、テクノロジー活用を含めたDX推進支援で業務提携

~戦略的パートナーシップでDX推進を強化~

様々なWebシステムをリアルタイムナビゲーションする「テックタッチ®」(https://techtouch.jp/)を開発・提供するテックタッチ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井無田 仲、以下、当社)は、PwCコンサルティング合同会社(本社:東京都千代田区、代表執行役CEO:大竹伸明、以下PwCコンサルティング)と、テクノロジー活用を含めたDX推進支援について業務提携したことをお知らせいたします。

企業のビジネスモデルやプロセスをテクノロジーで変革するDXの取り組みが浸透しつつある昨今、海外SaaSを始めとしたテクノロジー導入およびグループシステム統合等への需要が高まり、利用高度化・テクノロジー活用推進が重要な課題となっています。 

こうした状況を踏まえ、PwCグローバルネットワークと連携のうえ幅広いコンサルティングサービスを展開し、課題解決の豊富な知見を有するPwCコンサルティングと、リアルタイムにナビゲーションを表示・作成するSaaSサービス「テックタッチ®」を提供するテックタッチは、両社の知見やノウハウを合わせ、企業の包括的DX推進を支援することで合意しました。 

PwCコンサルティングはDXを推進するためのテクノロジー活用の在り方を検討し、「テックタッチ®」を用いたコンサルティングを実施します。テックタッチは「テックタッチ®」の提供・導入、企業のシステム利活用の分析データ提供など、テクノロジー価値を最大限に発揮するための活動を全般的に支援します。

両社は、本業務提携を通じ、DX推進が急務となっている日本企業の課題解決に貢献することを目指します。


PwCコンサルティング パートナー 渡部 達 様コメント
PwCコンサルティングはDX戦略の策定から実行までワンストップで支援しています。企業経営におけるDX推進の必要性が急速に高まる中、エクスペリエンス向上・活用推進によりテクノロジー本来の価値を引き出すテックタッチ社のソリューションに、当社の知見やコンサルティングを融合することで、日本企業のDX推進にさらに貢献できると考えております。 

■PwCコンサルティング合同会社について https://www.pwc.com/gx/en.html 
PwCコンサルティング合同会社は、経営戦略の策定から実行まで総合的なコンサルティングサービスを提供しています。PwCグローバルネットワークと連携しながら、クライアントが直面する複雑で困難な経営課題の解決に取り組み、グローバル市場で競争力を高めることを支援します。 

■PwC Japanグループについて https://www.pwc.com/jp/ja.html 
PwC Japanグループは、日本におけるPwCグローバルネットワークのメンバーファームおよびそれらの関連会社の総称です。各法人は独立した別法人として事業を行っています。 

複雑化・多様化する企業の経営課題に対し、PwC Japanグループでは、監査およびアシュアランス、コンサルティング、ディールアドバイザリー、税務、そして法務における卓越した専門性を結集し、それらを有機的に協働させる体制を整えています。また、公認会計士、税理士、弁護士、その他専門スタッフ約9,000人を擁するプロフェッショナル・サービス・ネットワークとして、クライアントニーズにより的確に対応したサービスの提供に努めています。 

■「テックタッチ®」について 
「テックタッチ®」(https://techtouch.jp/)は、様々な業務システム上でリアルタイムに表示されるナビゲーションを、ノーコードで作成・表示できるSaaSです。DX推進の重要課題であるシステム習熟や高度活用を支援しています。2019年の提供開始より大企業中心に導入いただき、累計ユーザー数は47万人にのぼります。

(サービス紹介動画) 
https://youtu.be/sal9Km7b-Ds 
(導入事例) 
https://techtouch.jp/cases 

■ニュースリリースに関するお問い合わせ 
<サービス導入に関するお問い合わせ> 
テックタッチ株式会社 広報担当:中出 
URL:https://techtouch.jp/contact 

<取材のお問い合わせ> 
テックタッチ株式会社 広報担当:奧田 
pr@techtouch.co.jp 
 
  1. プレスリリース >
  2. テックタッチ株式会社 >
  3. PwCコンサルティングとテックタッチ、テクノロジー活用を含めたDX推進支援で業務提携