クラウド型RPA『クラウドBOT』を使用したWeb業務の自動化支援サービスを開始

日常的にWeb上で行っている単純作業の自動化、アプリケーション間データ連携の構築をサポート

株式会社C-RISE(本社:富山県高岡市、代表取締役:村井)は、クラウド型RPAサービス「クラウドBOT®」とiPaaS「Make」を用いた、Web業務の自動化支援サービスを開始した事を発表した。

Web業務自動化支援サービスについて
 クラウド型のRPAサービス『クラウドBOT®』とiPaaS『Make(formerly Integromat)』を用いて、日常的にWeb上で行っている単純作業の自動化やWebアプリケーション間のデータ連携を支援します。
 当サービスは共同開発という形で、お客様と共にロボットの制作や自動化フローの構築などを行い、社内にWeb自動化の仕組みを構築します。社内に自動化のノウハウを蓄積することで、当サービス終了後にもお客様自身で社内の業務効率化を推進して頂くことが可能になります。

サービスの流れ
 まずは無料相談で、お客様の業務内容や状況について詳しくヒアリングさせて頂きます。お客様の業務がクラウドBOTで自動化可能かについても判断致します。
 その後、プランに応じて3回~6回のオンライン共同開発を実施し、お客様の自動化の仕組みづくりをサポート致します。必要に応じて、弊社側で技術検証や自動化に必要なscriptの提供を行います。


『定額制支援開発』プランについて
 RPAによる単純作業の自動化のみを希望される方に向けた「スタンダード支援」とiPaaSを含めたアプリケーション間のデータ連携を必要とする場合にご利用頂ける「テクニカル支援」をご用意。
 いずれも定額制のサービスとなっており、追加費用は一切発生致しません。ヒアリング+オンライン共同開発(3回~6回)でお客様の業務自動化を支援致します。
 


追加支援チケット
定額制支援開発後にアフターフォローを必要とするお客様向けの追加支援チケットをご用意しております。追加で自動化構築のサポートを依頼したい場合や一時的な問題解決の手段としてご利用頂けます。

クラウドBOT®とは

 クラウドBOTは、Webブラウザを自動操作するBOT(ロボット)をノーコードで作成できる、クラウド型のRPAサービスです。単純なデータ入力業務からWebアプリケーション間のデータ連携など、Webブラウザ上で行っている様々な操作をクラウド上で自動化する事ができます。
https://www.c-bot.pro/

Makeとは

Make (formerly Integromat)は異なるWebサービスやアプリケーションを連携させることで、タスクの自動化を実現するiPaaSです。柔軟な自動化フローを視覚的に構築でき、自由度の高いiPaaSとして注目されています。
https://www.make.com/

Web業務自動化支援サービスに関する詳しい内容はこちら
https://www.c-bot.pro/ja/solution

無料相談のお申し込みはこちら
https://www.c-bot.pro/ja/solution/contact

 

株式会社C-RISEについて
株式会社C-RISEは、クラウド上の様々な操作・アイデアをBOT化し、自動化する
プラットフォームサービスを提供します。

【会社概要】
会社名:株式会社C-RISE
所在地:富山県高岡市京田19番地 田中ビル 2 101号室
代表者:村井 将則
設立:2005年7月 (1998年4月創業)
URL:https://www.c-rise.co.jp/
事業内容:Webオートメーション事業,Webシステム開発事業,EMS事業

【お問い合わせ先】
TEL:076-213-5619 [9:30~17:00]
e-mail:info@c-rise.co.jp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. C-RISE >
  3. クラウド型RPA『クラウドBOT』を使用したWeb業務の自動化支援サービスを開始