VIVOTEKから、AI顔認証エンジンFaceMe®を搭載のワークステーション「NS9521-AI」が登場!

世界最上位レベルの顔認証モデル サイバーリンク社FaceMe®AI顔認証エンジンを搭載したワークステーション「NS9521-AI」がVIVOTEKから登場しました

社会で最も信頼されるインテリジェントな監視ソリュー ションの提供を目指す、グローバルなIP監視ソリューションプロバイダーVIVOTEK Inc.(本社:台湾・台北 TWSE: 3454 以下ビボテック)から、リアルタイムの顔検出と顔特徴点抽出を実現するVPUを搭載した最新ワークステーション「NS9521-AI」が登場しました

 

VIVOTEKの新しいワークステーション「NS9521-AI」は、サーバーリンク社のAI顔認証エンジンFaceMe® Security搭載によりカメラ2台までの顔認証をサポートし、さらにカメラ32台まで使用可能なビデオ管理ソフトウェア VAST 2を搭載(最大64台まで拡張可能)した最新のビデオCMSステーションです。従来の顔認証ソリューションでは、CMSにFaceMe®を自身でインストールする必要がありましたが、NS9521ーAIにはすでにFaceMe®がインスト―ルされており、煩雑で手間のかかるセットアップを行うことなく、簡単に使い始めることができます。
​NS9521-AIを使用すれば、統合されたアクセスコントロールをトリガーしてエントランスの安全を確保することができるだけでなく、VCA(ビデオ・コンテンツ・アナリシス)機能により、必要なシーンをすばやく正確に検索できるので、アクセス(出入り)した個人を簡単に検索し、証拠となる映像を速やかに取得することができます。
 

  • NS9521-AIの主な特長

 

・カメラ2台までの顔認証をサポート(FaceMe® Security)
・H.265/H.264動画圧縮技術
・カメラ32台まで使用可能なVAST 2を搭載(最大64台まで拡張可能)
・Smart Search II: VCA機能により、必要なシーンをすばやく正確に検索可能
・サイバーセキュリティ管理ソリューション
・複数のフィッシュアイ・デワープ・モード
・アドオンソリューション:フェイルオーバー、交通、トランザクション、データマグネット
・VIVOTEK ナンバープレート認証ソリューション*
・スリムなデザインと簡単なHDD取り付け
・Windowsベースのプラットフォーム

                                                             
*2021年8月現在、日本ではナンバープレート認証は未対応です。

 

  • AI顔認証エンジン FaceMe® Security

 

スマートな監視のために設計されたFaceMe® Securityは、ワークステーション、サーバー、VMS(ビデオマネジメントシステム)上で動作する付加価値の高いソフトウェアです。
このソフトウェアは、群衆の中の個々の顔を検出し、データベースのプロファイルと照合し、セキュリティ担当者にリアルタイムでアラートを送ることができます。
顔認証 関連ページ:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000058529.html
ビボテックニュース一覧:https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/58529
 

 

 


 

NS9521-AI 紹介ビデオ

 

 

 

 

 



 

 

  • リアルタイムモニタリング


カメラの前を人が通過すると、NS9521-AIに内蔵された顔認証機能により、その訪問者が従業員であるか見知らぬ人であるかを認識し、ポップアップでデータやスナップショットを表示します。これにより、エントランスのセキュリティ性を向上させます。


 
  • データの検索とエクスポート


検索結果をリストやチャートで簡単に表示・エクスポートすることができます。





 
  • 直感的なUIデザイン


カスタムレイアウトの調整や全方位カメラのデワープ機能により、より優れたセキュリティ管理を実現します。




 
  • オートセットアップ


自動化されたプロセスで設定が簡単に行えるため、カメラを設置する時間とコストを削減できます。





 
  • Smart Search II


カメラ映像に含まれるVCA(ビデオ・コンテンツ・アナリシス)メタデータをもとに、物や人に関する映像を検索することができます。膨大な映像データの中から、必要なデータを素早く探し出すことができます。



 
  • Smart VCA イベントサーチ


VIVOTEKのディープラーニング映像解析技術「Smart VCA」のアラーム管理やイベントサーチをサポート。
VCAのルールや、人物追跡フレームやモーション検知フレームなどの情報は、ライブまたは再生ビデオディスプレイに表示することができます。

 


イベントサーチでは、単一または複数のイベントタイプでデータを検索でき、トリガーされたイベントを再生したり、これらの検索結果をビデオクリップにエクスポートしたりすることができます。




 
  • サイバーセキュリティ管理ソリューション


VIVOTEKのカメラやNVRから送信されたサイバーセキュリティ攻撃イベントは、NS9521-AIのアラーム管理に統合されます。
NS9521-AIは、アラームの動作や通知だけでなく、サイバー攻撃の傾向や状況を認識したり、攻撃情報を取得するための中央管理サイトとなります。

 
  • エビデンスのロック&エクスポート

録画した映像の保存期間を手動で延長し、多数の調査シナリオを管理することができます。複数の録画映像をカスタムレイアウトで特定の期間にエクスポートしたり、ワンクリックで瞬時にスナップショットをエクスポートしたりすることができます。
 
  • 2.5Dの視覚化 eMap

 


複数のレイヤーでカメラのFOVビューの表示が可能です。それぞれのカメラアイコンとその位置を地図上でマッピングすることができます。

 
  • データマグネット

データマグネットは、サードパーティのデータソースをNS9521-AIに統合し、録画データへの迅速なアクセスや、ライブストリーミング中のデータの同時表示を可能にします。

また、データマグネットのアラーム管理機能を利用することで、アラームのトリガールールやアクションをカスタマイズすることができ、これにより、事前に設定したアラーム基準がトリガーされると、直ちにアラーム通知を受け取ることができるようになります。

 

VIVOTEK Inc. (TAIEX:3454)は、社会で最も信頼されるインテリジェントな監視ソリュー ションの提供を目指す、グローバルなIP監視ソリューションプロバイダーです。 映像・音声で高い技術を持つビボテックは、インテリジェントなセキュリティ、コント ロール、マネジメントソリューションを求めるエンドユーザーの声に応える多くの代理店やシステムインテグレータから高い信頼を得ています。ビボテックは、IPカメラのほか、 ネットワークビデオレコーダ、ビデオ管理ソフトウェア、インテリジェントなエッジ AI映像解析をグローバルに提供しています。2000年に台湾で設立されて以来、ビボテックは、世界100カ国以上で180以上の正規代理店と戦略的提携を結んでおり、また、米国、オランダ、インド、メキシコ、日本にも支社を設置しています。2017年には、電力およびサーマルマネジメントソリューションのグローバルリーダーであるデルタグループに加わり、デルタ ビルディングオートメーション事業におけるセキュリティおよびインテリジェンスの中核を担っています。

 

日本法人であるビボテックジャパン株式会社は、2018年に設立。日本でのさらなる事業拡大を目指すとともに、国内ニーズに合った製品・サービスの提案、マーケティング、営業、サポートを展開しています。また、IP監視業界でのトップブランドであるビボテックの日本での認知度向上を目指し、プロモーションやPR活動も行っています。
ビボテックは様々な監視用途のニーズに応えるため、高解像度、鮮明な夜間映像、先進のテクノロジー、および付加価値の高いビデオ解析機能を備えた優れたネットワークカメラの開発に絶えず力を注いでいます。

【本件に関するお問合せ先】
ビボテックジャパン株式会社
TEL: 03-5733-1280 / EMAIL: salesjp@vivotek.com
所在地 : 〒 105-0012 東京都港区芝大門2-1-14 デルタ芝大門ビル

♦日本語ウェブサイト♦
https://www.vivotek.com/website/jp/
♦総合ウェブサイト♦
https://www.vivotek.com/
  1. プレスリリース >
  2. ビボテックジャパン株式会社 >
  3. VIVOTEKから、AI顔認証エンジンFaceMe®を搭載のワークステーション「NS9521-AI」が登場!