東武鉄道「SL大樹」 にて、「東武ワールドスクウェア『首里城』お披露目記念列車」を4月23日(金)から26日(月)まで運転します!!

SL大樹車内では、「三線」の演奏や「かりゆしウェア」を着用したSL観光アテンダントが沖縄らしい雰囲気を演出し、皆さまをおもてなしいたします。

東武鉄道では、日光・鬼怒川地区の人気テーマパーク「東武ワールドスクウェア」が、4月24日(土)に沖縄の歴史・文化の象徴である「首里城」を新展示物としてお披露目することを記念して、SL大樹「東武ワールドスクウェア『首里城』お披露目記念列車」を運転します。

期間中のSL大樹には、オリジナルヘッドマークを掲出するほか、東武ワールドスクウェアのロゴ旗の掲出もあわせて行います。また、24日(土)・25日(日)にSL大樹にご乗車いただいたお客さまおよび24日(土)に一部の下り特急列車で、東武ワールドスクウェア駅にて降車されたお客さまに、「首里城」お披露目記念列車 運転記念カードを配布します。
なお、同記念カードを東武ワールドスクウェアにてご提示いただくと、24日(土)および26日(月)の入園料が特別割引となります。(25日(日)は入園無料Dayです。)

また、24日(土)、25日(日)のSL大樹の車内では、三線奏者が沖縄民謡などを演奏し、沖縄らしい雰囲気を演出するとともに、SL大樹車内ではSL観光アテンダントが「かりゆしウェア」を着用して皆さまをおもてなしいたします。

当日SL大樹に掲出するヘッドマーク当日SL大樹に掲出するヘッドマーク

東武ワールドスクウェア新展示物「首里城」お披露目に伴う各種企画

1.オリジナルヘッドマークの掲出
(1)期 日
4月23日(金)・24日(土)・25日(日)・26日(月)
(2)列 車
SL大樹1号・2号・5号・6号

 


2.「首里城」お披露目記念列車 運転記念カードの配布
(1)期 日
4月24日(土)・25日(日)
(2)列 車
①(24日・25日)SL大樹1号・2号・5号・6号の客車内
②(24日)きぬ105号・リバティ会津111号・きぬ115号
スペーシアきぬがわ3号・リバティ会津117号で東武ワールドスクウェア駅で降車されたお客さま
(3)記念カード提示による東武ワールドスクウェアでの入園特別割引
①特典内容
入園料割引(大人500円引き、小人200円引き)
※入園無料Dayとなる25日(日)を除く
②引換場所
東武ワールドスクウェアチケット販売窓口
③割引対象日
2021年4月24日(土)・26日(月)

「首里城」お披露目記念列車 運転記念カード「首里城」お披露目記念列車 運転記念カード


3. その他
4月24日(土)、25日(日)のSL大樹1号・2号・5号・6号の客車内では、三線奏者が沖縄民謡などを演奏し、沖縄らしい雰囲気を演出するとともに、SL観光アテンダントが「かりゆしウェア」を着用して皆さまをおもてなしいたします。

出演:伊藤 淳
敬愛する沖縄本島の民謡を中心に種々の民謡・俗謡などを三線に

 

乗せて演じている。東京に在りながら沖縄出身の若者に囲まれ、沖縄に通って民謡を学ぶうち、たまたま訪れた沖縄本島の民謡酒場で、LIVE活動をするように勧められたことをきっかけに活動を開始、現在は、関東地方を中心に各地で活発な演奏活動を行っている。

三線奏者・伊藤 淳三線奏者・伊藤 淳


<参 考>
東武ワールドスクウェアの概要
東武ワールドスクウェアは、「世界の遺跡と建築文化を守ろう」をテーマに1993年4月に開園しました。世界文化遺産に登録されている47物件を含め、22の国と地域102点の有名建築物を25分の1スケールで精巧に再現しています。2010年4月「東京スカイツリータウン🄬」、2015年台湾台北市の超高層ビル「台北101」、2018年台湾新北市富貴岬「富貴角灯台(ふきかくとうだい)」、2019年7月20日(土)にはタイ王国の「ワット・アルン」の展示を開始しています。
当社では、引き続き沿線地域や各施設と連携しながら、お客さまにお楽しみいただける企画を実施してまいります。

首里城公園(イメージ)首里城公園(イメージ)

  1. プレスリリース >
  2. 東武鉄道株式会社 >
  3. 東武鉄道「SL大樹」 にて、「東武ワールドスクウェア『首里城』お披露目記念列車」を4月23日(金)から26日(月)まで運転します!!