【便秘解消/ダイエット/免疫力アップ】健康効果を最大化! 「食べ合わせ」の工夫で今日から実践できる本邦初公開の腸活術とは? 新刊「善玉酵素で腸内革命」本日発売

著者は国や東大が認めた“腸内環境のプロ研究者”「國澤純」

株式会社主婦と生活社は「酵素に着目した新しい食事術の本」を発売しました。「食べ合わせ」の工夫で酵素の働きをよくして腸内環境を改善。免疫力アップ、肥満対策などの効果が期待できる食事術を大公開。日頃の食事に気をつけるポイントを整理しましたので、読んだその日から実践できる健康法です。5月28日(金)、全国の書店・ネット書店にて発売。

 
  • 「新しい腸活法」で免疫力UP!
今、多くの人が気にしているのが「免疫力」。免疫力を腸活によって上げようという話題をよく目にします。免疫細胞の半分以上が腸にいるので、たしかに腸活は大事ですが、じつは「これまでの腸活」では不十分なことが最新研究で判明。単に善玉菌が喜ぶものを食べていればいいわけではありません。腸活にとって本当に大事なのは、善玉菌ではなく「善玉酵素」だったのです!

 
  • “食の効果”は善玉菌ではなく、「善玉酵素」が決めていた!
私たちの健康にとってきわめて大事な「酵素」。あまり知られていませんが、食事の健康効果というのは、どの食材を食べたかとか、どのくらいの量を食べたかだけで決まるわけではありません。食べたものが健康にいいかどうかは「酵素の働き」によって決まります。私たちが食べたものは、酵素によって“健康にいい物質”に作り変えられて初めて役に立ちます。酵素が働かなければ、いくら栄養のあるものを食べても意味がないのです。その「酵素の働きをよくする食べ方」をして食の効果を最大にしよう、というのが本書の内容です。



 
  • この「酵素健康法」は本邦初!
これまで話題になった酵素といえば、酵素ドリンクや酵素サプリ、酵素玄米。ただ、これらの「酵素」が私たちの身体の中で働くことは、じつはあり得ません。酵素を食べても、胃などで吸収されて分解されてしまうからです。でも、酵素というのは健康においてとても大事なもの。酵素のチカラで健康になるためには、外から酵素を補充するのではなく、元々自分自身が持っている“ナチュラル酵素” の働きをよくするしかないのです。このような「酵素健康法」は、最新研究によって明らかになったもので、本書が本邦初です!

 
  • 新しい腸活のポイントは「食べ合わせ」!
酵素の働きをよくする食べ方は「食べ合わせ」がポイントです。下のような食材と食材を組み合わせることで、健康にいい酵素(善玉酵素)の働きがよくなったり、健康によくない酵素(悪玉酵素)が働かないようになったりします。これらのほかにも、本書では「高血圧対策」「血糖値対策」「ストレス対策」など、健康効果別に食べ合わせ方を紹介しています。

 

 

 
  • たとえば「鮭 ✕ ブロッコリー」の組み合わせで【肥満対策】に

「鮭とブロッコリーのホイル焼き」
ブロッコリーは脂肪を燃やすミトコンドリアを増やし、鮭の身の赤い色のもとでもあるアスタキサンチンによって「善玉酵素」の働きが活性化すると“燃焼スイッチ”がオンに。脂肪を燃やす効果が期待できます。

 

  • 【免疫力アップ】のメニュー

免疫細胞のエネルギーを作る「豚ニラしょうが炒め」
大事な免疫細胞を腸に呼び戻す「キャロットラペ」
免疫細胞の働きをよくする「しいたけ入り親子丼」

免疫細胞の働きをよくする「えびときのこのアヒージョ」
 

  • 【肥満対策】のメニュー

脂肪を燃やすミトコンドリアを増やす「鮭とブロッコリーのホイル焼き」
脂肪をミトコンドリアに届けて燃やす「ラムチョップのグリル」
 

  • 【血糖値対策】のメニュー

血糖値を下げるホルモンを守る「舞茸のみそ汁」
血糖値を下げるホルモンを増やす「ランチにおにぎり」
 

  • 【アレルギー対策】のメニュー

“暴走”をなだめる免疫細胞を増やす「レバニラ炒め」
“暴走”する免疫細胞を抑える「まぐろ納豆&アボカド」
 

  • 【高血圧対策】のメニュー

酵素のチカラで血管を広げる「ズッキーニと玉子のみそ汁」
 

  • 【ストレス対策のメニュー】

酵素のチカラで“幸せホルモン”を増やす「鮭のクリームパスタ」
 

  • 【腸内環境改善】のメニュー

納豆菌の酵素パワーで腸内環境を整える「そぼろ納豆&玉ねぎ」
発酵食品と腸内細菌の“善玉酵素”に働いてもらう「発酵性食物繊維入りヨーグルト」




【著者プロフィール】


國澤純(くにさわ・じゅん)

国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所ワクチン・アジュバント研究センターセンター長、腸内環境システムプロジェクトリーダー(兼任)。その他、東京大学医科学研究所・客員教授、大阪大学医学系研究科、薬学研究科、歯学研究科・招へい教授(連携大学院)、神戸大学医学研究科・客員教授(連携大学院)、広島大学医歯薬保健学研究科・客員教授、早稲田大学ナノ・ライフ創新研究機構・客員教授などを兼任



 

【書籍概要】
『「便秘解消」「ダイエット」「免疫力アップ」さまざまな健康効果を最大化する!【善玉酵素】で腸内革命』
●発売⽇:2021年5⽉28⽇(金)
●著者:國澤純
●定価:1,430円(本体1,300円+税10%)
●ISBN:9784391155679
●発行所:株式会社主婦と生活社
〈主婦と生活社HP〉https://www.shufu.co.jp/bookmook/detail/978-4-391-15567-9/

[Amazon] https://www.amazon.co.jp/dp/4391155672/
[楽天ブックス] https://books.rakuten.co.jp/rb/16677553/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社主婦と生活社 >
  3. 【便秘解消/ダイエット/免疫力アップ】健康効果を最大化! 「食べ合わせ」の工夫で今日から実践できる本邦初公開の腸活術とは? 新刊「善玉酵素で腸内革命」本日発売