UNDP・JICA特別フォーラム 人間の安全保障とアフリカの挑戦 ― TICAD8に向けて

【オンライン配信】

日本と世界がSDGs目標年に向けて取り組む中、人びとの生命や生活、尊厳を脅かすコロナ禍やウクライナ危機、それに伴うエネルギー・食料危機の発生など世界の情勢は混迷を極めています。

このような大きな脅威を前に、私たち個人、そして企業は何を考え、何をすることが求められるのか。「人間の安全保障」というコンセプトを軸に、2月にUNDPが発表した「人間の安全保障特別報告書」と3月にJICAが創刊したレポート「今日の人間の安全保障」をもとに議論します。8月のTICAD8においてはアフリカの開発と人間の安全保障も主要なテーマであり、新時代に望まれる企業の行動変容とともに、アフリカでのビジネスの在り方についても考察します。

概要
  • 開催日時: 2022/7/13(水) 14:00~16:40
  • 受講料: 無料
  • 主催: 日本経済新聞社
  • 協力: 国連開発計画(UNDP)、国際協力機構(JICA)
  • 締め切り: 2022/7/13(水)16:40 *お申し込み多数の場合は抽選のうえ、ご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。当落の発表はメールのご連絡をもって代えさせていただきます。
  • お問い合わせ: 「UNDP・JICA特別フォーラム」事務局: E-mail: undpforum@nex.nikkei.co.jp
  • お申し込み:(日経IDが必要です)https://bit.ly/nikkei-jica-0713
プログラム:
  • 14:00~14:15 開会挨拶
武見 敬三氏(参議院議員/人間の安全保障に関する特別報告書ハイレベル諮問パネル共同議長)
林 芳正氏(外務大臣/衆議院議員)
  • 14:15〜14:55 基調講演
アヒム・シュタイナー氏(国連開発計画(UNDP)総裁)
田中 明彦氏(国際協力機構(JICA) 理事長/国連人間の安全保障諮問委員会委員)
  • 15:00~16:30 パネルディスカッション
<オープニングトーク>
ペドロ・コンセイソン氏(国連開発計画(UNDP) 人間開発報告書室長)

<パネリスト>
高原 明生氏(JICA緒方貞子平和開発研究所 研究所長)
岡井 朝子氏(国連事務次長補(ASG)/国連開発計画(UNDP)総裁補 兼 危機局長)
星野 俊也氏(大阪大学大学院国際公共政策研究科 教授)
渋澤 健氏(シブサワ・アンド・カンパニー 代表取締役/国連開発計画(UNDP)SDGインパクト運営委員) ほか
<ファシリテーター>
改野 由佳氏(日経CNBCキャスター)
  • 16:30〜16:40 閉会挨拶
近藤 哲生氏(国連開発計画(UNDP)駐日代表)

※プログラム、講演内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 国連開発計画 >
  3. UNDP・JICA特別フォーラム 人間の安全保障とアフリカの挑戦 ― TICAD8に向けて