プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社あるやうむ
会社概要

マンガ学科新設の熊本県高森町、アニメスタジオ設立を目指すNFTプロジェクト"Aopanda Party"、ふるさと納税NFTのあるやうむが、コラボ返礼品企画「旅するあおぱんだ~高森町へ行こう~」を開始

株式会社あるやうむ

 マンガ学科を県立高森高校に新設する「熊本県阿蘇郡高森町」とアニメスタジオの設立を目指すNFTプロジェクト「Aopanda Party」(以下「APP」)、「NFTによる地⽅創⽣」を推進する株式会社あるやうむ(本社:北海道札幌市、代表取締役:畠中博晶、以下「あるやうむ」)が、コラボ企画第一弾「旅するあおぱんだ~高森町へ行こう~」を⾏います。熊本県阿蘇郡高森町は、全国で初となる「マンガ学科」を取り入れた自治体です。
 
 そんな斬新な取り組みをする高森町を「あおぱんだ(あーちゃんとおーちゃん)が旅して、名産名所とその取り組みをショートアニメ形式で紹介します。この企画に寄付をされた方には返礼品として、ご当地をPRする「旅するあおぱんだ」NFTを手に入れられると共に、ショートアニメのクレジットにお名前を掲載する権利が得られます。

  • 「旅するあおぱんだ~高森町へ行こう~」のポイント
1 マンガ学科新設の”高森町”とアニメスタジオ設立を目指す”APP”のコラボ
 ”熊本県高森町”は、令和5年4月から熊本県立高森高等学校において、全国初となる「マンガ学科」を設置する自治体です。”Aopanda Party”はアニメスタジオPANDAO(仮名称)設立を目指すNFTプロジェクトとなっていて、日本が誇る文化であるマンガ・アニメを大切にする「自治体」×「NFTプロジェクト」をコラボした企画となっています。

2 “旅するあおぱんだ~高森町へ行こう~”について
 今回、提供する返礼品は、APPとのコラボ企画「高森町を旅するあおぱんだ」です。APPは「毎日がパーティ!」をテーマとし、毎日を明るく楽しく過ごしてほしいとの思いから誕生しました。現在は「アニメスタジオPANDAO(仮名称)」の立ち上げを目指し、仲間たちと一緒に日々邁進しています。そんなAPPのファウンダーでありプロのアニメーターでもあるAo Uminoにより制作された、高森町の名産名所をモチーフにした愛くるしいデザインのNFTが返礼品として提供されます。また、寄付金の一部は、高森町で力を入れている取り組みや名産名所、そしてAPPが「言葉の大切さ」、「アニメづくりの面白さ」を発信するプロジェクトであることにちなみ「各地域のキーパーソンが大切にしている言葉」を紹介するショートアニメの作成にあてられ、寄付がそのまま高森町のPRに使用されるというユニークな取り組みになっています。

※寄付受付サイトについて
旅するあおぱんだは、株式会社あるやうむ独⾃のふるさと納税の返礼品がNFTに特化したポータルサイト「ふるさと納税NFT」(現在開発中)にて、寄付を受け付けます。
※旅するあおぱんだ事前エントリーフォーム(https://forms.gle/dtREhyrYa7dj4Vvq7
事前エントリーすることで、寄付受付1時間前に寄付受付サイトのURLが指定のメールアドレス宛に送付されます。
  • 関係者からのコメント
高森町長草村大成のコメント
 熊本県高森町は阿蘇五岳の1つ根子岳の麓に位置する豊かな自然に育まれたまちです。この度、日本で最大級のプロジェクトである「Aopanda Party」と高森町のコラボが実現しましたことを光栄に思います。高森町はエンタメ業界と連携したまちづくりを推進しており、その取り組みの一つとして南阿蘇地域唯一の高校である高森高校にマンガ学科を新設します。現在は町外から生徒を受け入れるための寮整備、漫画制作及び学習環境整備事業を行っており、財源にはふるさと納税を活用しております。高森町はこれまで様々な方のご協力をいただいて、事業を進めてまいりました。今回のプロジェクトにおいても皆様からご協力をいただけますと幸いです。

“Aopanda Party” Founder/ Ao Umino のコメント
 マンガとアニメは切っても切れない関係です。それぞれに力を注ぐ者同士、今回のようなコラボを実現いただけました事、関係者各位には心より感謝申し上げます。
ひとりでも多くの方々に高森町の魅力をお伝えできるアニメーションを目指し、精一杯頑張ります!

“Aopanda Party” Marketer/ たぱんのコメント
 Aopanda Partyから初めてのふるさと納税NFTをリリースできることを心から嬉しく思います。寄付頂いた方、高森町のみなさまに喜んで頂けるように全力を尽くしますので、楽しみにお待ちください!

株式会社あるやうむ 代表 畠中博晶のコメント
 この度は熊本県高森町において、新企画第1弾として、「旅するあおぱんだ~高森町へ行こう~」を実施できたことに、高森町役場関係者各位に感謝を申し上げます。熊本県高森町は全国初の「マンガ学科」を設立した高校があり、”Aopanda Party”はアニメスタジオ設立を目指しているNFTプロジェクトです。世界に誇る日本の文化である漫画・アニメを大切にしている熊本県高森町と”Aopanda Party”の異色のコラボをふるさと納税NFTを通して、弊社が結びつけて取り組めたことに大変感動しております。私自身、漫画もアニメも大好きで、高森町を旅するあおぱんだを見るのがとても楽しみです!あるやうむは今後も、ご当地の魅力とNFTコミュニティの熱量・クリエイターの力が綺麗に掛け合わさるよう色々なプレイヤーをお手伝いして参ります。
  • 旅するあおぱんだ~高森町へ行こう~の概要
◆ 発行チェーン: Ethreumチェーン
◆ 旅するあおぱんだの概要: 地域の名産品や名所をモチーフにした背景にAPPの人気キャラクターを組み合わせた合計333種類の1点ものNFTです。寄付者(NFT保有者)は、自治体のPRショートムービーのクレジットに参加する権利が付与され、寄付者がふるさと納税先をPRし、直接応援できる機会を創出します。
◆ 寄付受付サイト: ふるさと納税NFT β版(株式会社あるやうむ)
当日オープン予定の「ふるさと納税NFT β版」を開き、返礼品として受け取りたいNFTイラストを選択し、寄付を証明するのに必要な情報及び、NFT送付先のウォレットアドレスを入力いただきます。メール通知登録ページ(https://forms.gle/dtREhyrYa7dj4Vvq7)より必要事項を記入していただくことで、寄付受付開始の1時間前にメール通知を受け取る事が出来ます。
※優先的に寄付ができる権利ではございません。
◆ 寄付受付開始: 2022年12月30日(金)18:15(予定)
◆ 寄付金額:3万円/333種類
◆ 注意事項:NFT発行から、1年間の転売制限を施しております。
◆ 発行元:株式会社あるやうむ(北海道札幌市)
  • 関係者情報
熊本県阿蘇郡高森町について(https://town.takamori.kumamoto.jp/
 阿蘇の雄大な景観を作り上げているのは、世界一のカルデラである外輪山と、山々が寄り添ったシルエットが美しい阿蘇五岳。その阿蘇五岳と外輪山の南側の間にある高森町は、南阿蘇の中でも特に奥座敷といわれる、静かで自然の安らぎあふれるところです。町のシンボルは阿蘇五岳のひとつ、ぎざぎざ頭の根子岳で、標高1,408メートル、尾根は鋸の刃のように東西に重なり、中央には巨大な天狗岩がそびえています。その神秘的な姿を見ると、肥後の猫が7歳になるとここに修業にくるという伝説があるのもうなずけます。豊かな自然がそのまま残された野の花の郷、それが高森町です。

APPについて(https://nft.aopanda.ainy-llc.com
 APPは、あおぱんだ(あーちゃん)が主役の、10,000点発行のNFTコレクションです。
今年10月30日の発売後、わずか1ヵ月ほどで流通総額は1,500ETH(約3.3億円)を突破、3000名近くのホルダーを有する注目のNFTプロジェクトです。

PANDAOについて
 PANDAOは、「買う」だけでなく、「アニメづくりの楽しみを体験して参加できる」プロジェクトとなっています。アニメスタジオPANDAO(仮名称)の立ち上げを目指している先進的なweb3プロジェクトです。

公式Twitter @APP_PANDAO
Aoツイッター @Devil_Kitties_
Tiktok https://www.tiktok.com/@aopanda_ao
ディスコード招待コード https://discord.gg/app-pandao
   「NFTによる地方創生」を推進するため、全国の自治体向けにふるさと納税NFT/観光NFTソリューションを提供する札幌発のスタートアップ。地域の魅力をのせたNFTをふるさと納税の返礼品とすることで、新たな財源を創出すると共に、シティプロモーションや関係人口の創出に繋げます。社名「あるやうむ」はアラビア語で今日を意味する言葉。今日、いますぐチャレンジをしたい自治体・地域の皆様にNFTという先端技術を提供し、応援され続ける地域づくりを支援します。

株式会社あるやうむ 会社概要
・会社名  :株式会社あるやうむ
・代表者  :畠中 博晶
・所在地  :札幌市北区北38条西6丁目2番23 カトラン麻生302号室
・設立   :2020年11月18日
・資本金  :2300万円(準備金含む)
・事業内容 :NFTを活⽤した地方創生コンサルティング・開発
・URL         :https://alyawmu.com/
・Twitter      :https://twitter.com/alyawmu/
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

株式会社あるやうむのプレスキットを見る

会社概要

株式会社あるやうむ

34フォロワー

RSS
URL
https://alyawmu.com/
業種
情報通信
本社所在地
北海道札幌市北区北38条西6丁目 2番23 カトラン麻生 302号室
電話番号
-
代表者名
畠中博晶
上場
未上場
資本金
1250万円
設立
2020年11月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード