パチンコ・パチスロ依存(のめり込み)を防ぐ「自己申告プログラム・家族申告プログラム」を全店(56店舗)に導入。ニラク

パチンコを “もっと安心できる楽しい身近な娯楽” に。

ニラクは、「パチンコを適度に楽しみたい」「のめり込みを抑制したい」と考えるお客様やそのご家族をサポートする仕組みを全店(56店舗)に導入しました。
 福島県を中心にパチンコホールを56店舗展開する株式会社ニラク(本社:福島県郡山市方八町二丁目1番24号 代表取締役社長:谷口 久徳)は、パチンコ、パチスロへの過度なのめり込みに対する取組みの一環として、お客様が安全・安心にパチンコ・パチスロ遊技ができるために、パチンコ業界が推し進めている「自己申告プログラム・家族申告プログラム」を全56店舗に導入しました。

 

【自己申告・家族申告プログラムとは】
パチンコを適度に楽しみたい、のめり込みを抑制したいと考えるお客様やそのご家族をサポートする仕組みです。
 

【自己申告・家族申告プログラムで制限できること】
①1日の遊技上限金額(自己申告/会員限定)
②1ヶ月の来店上限回数(自己申告/会員限定)
③1日の遊技時間(自己申告/会員・非会員問わず)
④入店制限(家族申告/会員・非会員問わず)

 

 
 当社では過度なのめり込み問題への対策に対して、「パチンコを“もっと安心できる楽しい身近な娯楽”にする」という考えを中心に取り組んでおり、これからもこの問題に真摯に向き合い積極的な取組みを行って参ります。 

株式会社ニラク http://www.niraku.co.jp/
「世の中を明るく 楽しく 面白くしていくことで、人々の幸せな時間を創造する」ことを理念とし、福島県を中心に56店舗のパチンコホールを展開しています。

株式会社ニラク ジー・シー・ホールディングス http://www.ngch.co.jp/jp/
株式会社ニラク他、グループ子会社株式を保有する持ち株会社で、2015年4月8日にパチンコホールオペレーター企業として2社目の株式上場をしました。(香港証券取引所メインボード/証券コード:1245)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ニラク >
  3. パチンコ・パチスロ依存(のめり込み)を防ぐ「自己申告プログラム・家族申告プログラム」を全店(56店舗)に導入。ニラク