恋の季節に朗報!香りで異性を惚れさせる!?恋を引き寄せるハーブ「ロクシタン ヴァーベナ」は、異性の右脳を活性化させると科学的に実証

~ヴァーベナが「異性に近づきたい」という気持ちを喚起することも判明~ (実証実験監修:杏林大学 名誉教授 古賀良彦)

ライフスタイルコスメティックブランド、ロクシタンジャポン株式会社(所在地:東京都千代田区 代表取締

役社長 西口一希)は、ブランドの誕生40 周年を記念して、人気のフレグランスシリーズ「ヴァーベナ」にま
つわるプロヴァンスの言い伝えの実証実験を施行しました。「ヴァーベナ」には、その昔、“恋を引き寄せる”ハ
ーブであるという言い伝えがあり、この“恋を引き寄せる”力を検証しました。
20 代および30 代の男性9 名を対象に、初対面の女性と10 分間の会話を2 日で2 回実施。1 日目は、会話5
分後に蒸留水を女性の手首に噴霧し、2 日目は会話5 分後にヴァーベナのオードトワレを手首に噴霧。会話中の
男性の脳血流量をそれぞれ測定(前頭葉16 部位)した結果、蒸留水つまりヴァーベナを着けていない女性との
会話では脳血流量に変化はなく、一方ヴァーベナを着けた女性との会話では、前頭葉の血流量が増加し、とくに
情緒をつかさどる右脳が活性化することが判明しました。また、実験前後で行った心理検査では、ヴァーベナを
着けた状態の女性と話した後では、「ドキドキ」と「わくわく」のポイントが大きくプラスになり、さらに女性
に対して「話したい」「近づきたい」という、恋心と関連する感情がもたらされることが判明しました。

実証実験サマリー
<TOPIC① ヴァーベナの香りにより、情緒をつかさどる右脳が活性化>
▶ ヴァーベナの香りを着けた女性との会話では、蒸留水の時と比較して男性の脳血流量が増加
▶ とくに、情緒をつかさどる右脳で増加。ヴァーベナの香りをつけた女性と会話することで右脳が刺激(血流量の増加)されることが判明

(図1)噴霧後3分経過時の、脳血流量画像(被験者9名平均)


<TOPIC② ヴァーベナによる脳血流量の増加が統計学的にも裏付けられた>
▶ 会話中、右脳のすべてで脳血流量が増加し、ある部位では、ヴァーベナを着けた状態と着けていない状態(蒸留水)との間には、明らかな差があることが統計学的に裏付けられた

<TOPIC③ 異性に対して、恋心と関連する感情をもたらす>
▶ 心理検査(VAS)では、とくに「ドキドキ」と「わくわく」のポイントが蒸留水より高くなった
▶ 女性印象アンケートでは、ヴァーベナではとくに「話したい」と「近づきたい」のポイントが高くなった

TOPIC① ヴァーベナの香りにより、情緒をつかさどる右脳が活性化

 

ロクシタンの代表的フレグランスシリーズ「ヴァーベナ」の香りが、異性の脳にどう影響を与えるか、20代および30代の男性9名を対象に脳血流量を測定しました。その結果、会話開始5分後にヴァーベナのオードトワレを手首に着けた女性と、同条件で蒸留水を着けた時と比較して、とくに右脳の血流量が増加することがわかりました。(図2)
図3に示したようにある被験者(A男性)では、ヴァーベナをつけたあとに脳血流量が顕著に増加していることが確認されました。
古賀先生コメント
「右の前頭葉は情緒をつかさどる機能があります。その部位は、ヴァーベナを着けた女性との会話で明らかに活性化しました。つまり、会話が上辺だけのものではなくて、情緒に富んだ会話であったことが考えられます。」

部位別、被験者9名の噴霧後5分間合計、脳血流量比較(図2)
蒸留水を着けた時と比較して、ヴァーベナを着けた時は前頭葉16部位中14部位で血流量が増加

被験者A 脳血流量の推移(図3)
前頭葉16部位(ch)中、右脳ch1&左脳ch15を抜粋
蒸留水と比べ、ヴァーベナは噴霧後に血流量が明らかに増量

TOPIC② ヴァーベナによる脳血流量の増加が統計学的にも裏付けられた

被験者男性と女性による会話の中で、ヴァーベナの香りによって脳血流量が、とくに情緒をつかさどる右脳で増加しました。なかでも、ある部位(ch1)では、ヴァーベナのオーデトワレを着けた状態と着けていない状態(蒸留水)の脳血流量を比較したとき、統計的に明らかな差が見られました。

 古賀先生コメント
「ヴァーベナの効果が普遍的なものかどうかを確認するには、統計的な処理が必要です。統計処理を行った結果、ヴァーベナが明らかに右脳を活性化させるという結果を得られたことは、ヴァーベナの香りを嗅いだ男性には普遍的効果があることを示したという意味でとても重要な結果です。」

TOPIC③ ヴァーベナは、異性に対して恋心と関連する感情をもたらす
ヴァーベナを着けた女性と会話することにより、男性の心理状況がどのように変化するかを、実験前後で心理検査と女性印象アンケートをVAS(Visual Analog Scale)を用いて実施しました。
心理検査VASでは、調査10項目の質問のうち、とくに「ドキドキ」と「わくわく」のポイントが顕著に高くなりました。(図4)
女性印象アンケートでは、調査9項目の質問のうち、とくに「話したい」と「近づきたい」の項目に著名な変化がみられました。(図5)

 古賀先生コメント
「「わくわくする」という気持ちの高まりや、「近づきたい」というもっと親しく接したいという感情が強まったことは、ヴァーベナによる右の前頭葉の活性化によって情緒が豊かになったことと関係があると考えられます。その意味で、ヴァーベナは恋心を喚起する香りといってもいいでしょう。」

心理検査結果(図4)


女性の印象アンケート結果(図5)

右脳の役割、働きについて
脳には、左脳と右脳とがあり、一般的に左脳は、思考や論理をつかさどる人間的な脳といわれ、それに対して右脳は、ひらめきや直感といった感性・感情をつかさどる動物的な脳といわれるほか、音楽など芸術関係の情緒感覚や空間認識能力があるとされています。

ロクシタン40周年記念、人気のフレグランスシリーズ「ヴァーベナ」新製品

『アニヴァーサリーヴァーベナ』

ロクシタンのブランド創立40周年記念に、恋を引き寄せる香りと言われる「ヴァーベナ」をベースにした3つの製品ラインが登場いたします。第1弾の「ミントヴァーベナ」、第2弾の「シトラスヴァーベナ」に続く第3弾として、40周年限定パッケージの「アニヴァーサリーヴァーベナ」を2016年7月13日(水)より数量限定発売したします、「アニヴァーサリーヴァーベナ オードトワレ」のほか、ボディームースやシャワースクラブなど計7種類の新製品をご用意しております。

「アニヴァーサリーヴァーベナ」製品概要
プロヴァンスの自然を愛する気持ちを込めて、爽やかな恋風を運ぶ
「ヴァーベナフィールド」からインスパイアされた40周年限定パッケージ。
“永遠の恋を約束する鍵”カデナチャーム付。
 
 





アニヴァーサリーヴァーベナ オードトワレ

100mL 5,600円(税込6,048円)

 2016年7月13日(水)より限定発売。
恋を引き寄せると言われるハーブ「ヴァーベナ」。
シトラスのような爽やかなその香りは、不動の人気を誇る恋フレグランス。


■Verbena True Story
その昔、魔女が恋薬に入れたと言われるヴァーベナ。思いを寄せる人の気を引いたという言い伝えから、「恋を呼ぶハーブ」とも呼ばれ、レモンに似た柑橘系の香りが特長です。

■実証実験監修 古賀良彦先生 プロフィール
杏林大学 名誉教授 古賀良彦(こが よしひこ)
昭和21年東京都世田谷区に生まれる。昭和46年慶応義塾大学医学部卒業後、昭和51年に杏林大学医学部精神神経科学教室に入室。その後、平成2年に助教授、平成11年に主任教授となり現在に至る。日本催眠学会名誉理事長、日本ブレインヘルス協会理事長、日本薬物脳波学会副理事長、日本臨床神経生理学会名誉会員、日本TMS研究研修センター理事長などを務める。

脳の血流量測定/実験概要
[測定時期] 2016年2-3月の計2日間
[被験者] 20代および30代男性 9名
[被験者条件] 20代および30代男性、健康な状態で、目鼻が悪くない方、香料などの香りが苦手でない方、右利き、非喫煙者
[測定方法]
<1日目>
・測定前に、10項目の心理測定アンケートを回答。
・被験者男性は、初対面の女性と10分間、当日の朝放送されたNHKニュースの映像を題材に会話。
・会話開始5分後に、女性は被験者の前で、ヴァーベナのオードトワレを自らの手首に噴霧。
・噴霧後も同映像を見ながら5分間会話を続ける。
・測定終了後、測定前と同じ10項目の心理測定アンケート、9項目の女性印象アンケートを実施。
<2日目>
・測定前に、10項目の心理測定アンケートを回答。
・被験者男性は、上記の同女性と10分間、当日の朝放送されたNHKニュースの映像を題材に会話。
・会話開始5分後に、女性は被験者の前で、ヴァーベナのオードトワレの瓶に入った蒸留水を自らの手首に噴霧。
・噴霧後も同映像を見ながら5分間会話を続ける
・測定終了後、測定前と同じ10項目の心理測定アンケート、9項目の女性印象アンケートを実施。
[計測機器] 株式会社スペクトラテックの「Spectratech OEG-SpO2」を被験者の頭部に装着し、10分間の会話中、前頭16部位の脳血液量(酸素化ヘモグロビン(oxy-Hb))を測定し分析。酸素化ヘモグロビン濃度の変化で脳の活動状態を検証。
測定実施・監修者:杏林大学 名誉教授 古賀良彦

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロクシタンジャポン株式会社 >
  3. 恋の季節に朗報!香りで異性を惚れさせる!?恋を引き寄せるハーブ「ロクシタン ヴァーベナ」は、異性の右脳を活性化させると科学的に実証