本日発表の「Amazon Echo」も掲載! スマートスピーカーのカオスマップ公開

〜世界中のスマートスピーカーを搭載AI別に分類〜

ロボットビジネスを専門に行うロボットスタート株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役社長:中橋 義博)は、世界中のスマートスピーカーをまとめた「スマートスピーカーカオスマップ2017」を本日より公開しましたのでお知らせいたします。 


[配布について]
 フルサイズ(高解像度)のPDFファイルが以下ロボットライブラリから無料でダウンロード可能です。(ダウンロードにはロボットライブラリのアカウントが必要です。アカウントの登録は無料です。)

   https://robotstart.info/2017/11/08/smart-speaker-map2017.html


[作成の背景]
 世界中で爆発的にヒットをしているスマートスピーカー。本日、日本でもAmazon Echoの日本語版の発表があり、来週から順次販売されていくことが発表されました。今年10月には「Google Home」の日本語版も発売され、LINEもすでにスマートスピーカーを販売するなど、日本でも様々な種類のスマートスピーカーが投下されはじめています。
 では、スマートスピーカーはどのようなメーカーから出されているのか。そして、今後どのような展開をしていくのか。今後の潮流を理解するためにスマートスピーカーを搭載AI別に分類して作成いたしました。


[スマートスピーカーカオスマップについて]

■分類について:
 スマートスピーカーを「Alexa」や「Google Assistant」などの搭載AI音声アシスタント別に分類しました。搭載AIが公表されていないものについては、Other AIという項目でひとまとめにしています。また、スマートスピーカーだけでなく「Alexa」を搭載している製品や「Google Assistant」を搭載しているヘッドフォンなど、関連デバイスをまとめています。

■対象としたデバイス:
 スマートスピーカー及び、AI音声アシスタントを搭載しているデバイスを対象としています。基本的に発表済みデバイスを対象としており、海外もしくは国内で未発売でも対象としています。

■掲載した画像・プロダクト名称について:
 当マップ記載の画像・プロダクト名称の表記につきましては、掲載させていただいた各社様に事前許諾を得ていないものもございます。もし当マップへの掲載に問題がある場合は、お手数ですが map@robotstart.co.jp までご連絡ください。速やかに修正させていただきます。

■画像・サービス名称の掲載希望について:
 当マップに記載ご希望の方は map@robotstart.co.jp までご連絡ください。次回更新時に掲載を検討させていただきます。


[ロボットスタート株式会社について]
 2014年12月にロボットのアプリケーション領域の専業会社として創業。今後普及が見込まれる家庭用・オフィス用・店舗用のコミュニケーションロボットおよび音声アシスタントに関する業務にフォーカスし、ソフトウェア開発事業・メディア事業・マーケティング事業・コンサルティング事業を通じて、コミュニケーションロボットおよび音声アシスタントの普及を加速させてまいります。


[ロボットスタート株式会社 会社概要]
 会社名    :    ロボットスタート株式会社(英文社名 robot start inc.)
 設立日    :    2014年12月5日
 資本金    :    124,700,000円(資本準備金含む)
 代 表    :    中橋 義博(代表取締役社長)
 住 所    :    〒153-0064 東京都目黒区下目黒2-20-28 東信目黒ビル 7階
 サイト        :    https://robotstart.co.jp/
 メール    :    info@robotstart.co.jp
 


[本件に関するお問合せ先]
 ロボットスタート株式会社
 担 当    :    望月(もちづき)
 電 話    :    03-6822-9601 (報道関係者のみ)
 メール    :    info@robotstart.co.jp

※「ロボットスタート」「robot start」は、ロボットスタート株式会社の登録商標です。
※本プレスリリースに記載されている会社名、 製品名、 サービス名は、各社の商標または登録商標です。
  1. プレスリリース >
  2. ロボットスタート >
  3. 本日発表の「Amazon Echo」も掲載! スマートスピーカーのカオスマップ公開