ゴシックブランド「Moi-même-Moitié(モワ・メーム・モワティエ)」 ブランドサイト リニューアルオープン 2017年12月1日(金)

■Manaプロデュースの新コンセプト写真を初公開!■新商品「スマホケース」、人気商品「スリーピングガーデン」再販売!

複数の特化型リユース事業を展開する株式会社タナクロ(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役社長:田中淳也、以下タナクロ)が運営するゴシックブランド「Moi-même-Moitié(モワ・メーム・モワティエ)」は、ブランドECサイト(https://moi-meme-moitie.com/)を2017年12月1日(金)にリニューアルオープンいたします。
 複数の特化型リユース事業を展開する株式会社タナクロ(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役社長:田中淳也、以下タナクロ)が運営するゴシックブランド「Moi-même-Moitié(モワ・メーム・モワティエ)」は、ブランドECサイト(https://moi-meme-moitie.com/)を2017年12月1日(金)にリニューアルオープンいたします。

 この度のリニューアルでは、「Moi-même-Moitié(モワ・メーム・モワティエ)」のブランドコンセプトやイメージが、世界中のゴシックファッションファンに、明確に、わかりやすく伝わるように一新いたしました。
 リニューアルサイトは、スマートフォン対応仕様で見やすく、またブランド創始者兼プロデューサーのManaの世界観を打ち出したブランドコンセプト写真を新たに使用し、ブランドイメージを伝えています。

 また、リニューアルに伴い、お客様からのご要望が多かったオリジナルプリントのスマホケースを新商品として販売いたします。さらに、人気商品の中からワンピース「スリーピングガーデン」の再販売を実施いたします。当商品は、12月1日(金)12時(日本時間)よりご予約の受付を開始いたします。

これからも国内外の多くのユーザに愛されるブランドへの成長を目指してまいります。

<Moi-même-Moitié(モワ・メーム・モワティエ)>
MALICE MIZER(マリスミゼル)/Moi dix Mois(モワ ディス モワ)のギタリストManaにより1999年に設立されたゴシッブランド。黒、ブルーをメインとした色使いに、十字架、薔薇、王冠などのモチーフデザインをもちいた退廃的な要素のあるロリータファッションの代表的なブランドとして、多くのユーザに好まれる。
ブランドでは、女性的なE.G.L(エレガント・ゴシック・ロリータ)、中性的なE.G.A(エレガント・ゴシック・アリストクラット)を表現した2ラインを展開している。

■株式会社タナクロ 会社概要
事業内容:複数の特化型リユース事業
設立  :2012年4月23日
所在地 :埼玉県さいたま市南区根岸3-5-2 2F
代表者 :田中淳也
URL  :http://www.tanaqro.com/
 

これからも国内外の多くのユーザに愛されるブランドへの成長を目指してまいります。
これからも国内外の多くのユーザに愛されるブランドへの成長を目指してまいります。

  

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社タナクロ >
  3. ゴシックブランド「Moi-même-Moitié(モワ・メーム・モワティエ)」 ブランドサイト リニューアルオープン 2017年12月1日(金)