住宅ローン借り換えアプリ「モゲチェック」ユーザー数1.5万人を突破!

 フィンテックを活用した住宅ローンファイナンスサービスを提供する株式会社MFS(東京都千代田区、代表取締役CEO:中山田 明、以下MFS)は、本日モゲチェックユーザーが1.5万人を突破したことをお伝え致します。また、あわせてユーザー1.5万人の登録ローン情報を踏まえた分析結果もご共有致します。
  • ユーザー数について

 2月に導入されたマイナス金利の追い風もあり、モゲチェックのユーザー数は順調に増えております。マイナス金利政策は継続される見通しから、借り換えメリットが出やすい環境が続くと想定されます。実際、モゲチェックユーザーの58%が借り換えメリット100万円以上ある状況です。借り換え需要はまだまだ根強いと考えております。
 

 
  • 借り入れ先金融機関について

 モゲチェックユーザーが現在借り入れている金融機関をグラフにまとめたところ、有力地銀を抑えてネット系銀行が上位を占める結果となりました。低金利を武器にネット系銀行が躍進しているものと思われます。
 

 
  • モゲチェックについて

 『家計の見直しは住宅ローンの借り換えから』

 家計にインパクトのある住宅ローンを最もお得に借り換えるサポートを目的に、全国120行1,000本以上の住宅ローンランキングの中からご自身の借入額や金利タイプを分析、借り換えメリット額※に応じたランキングが作成され、ベストな住宅ローンの借り換え先が見つかるサービスです。
 http://mogecheck.jp/
 

 
  • 住宅ローン借り換えコンサルティングサービス「モーゲージ・ネクスト」について

【モーゲージ・ネクストの特長】
・全国120銀行1,000本のローンの中から最適なローンをチョイス
・面倒な借り換え手続きをトータルサポート
・最適な返済方法を完済までアドバイスするアフターサポート

【モーゲージ・ネクスト 京橋の概要
・所在地 東京都中央区京橋3-6-21 京橋伸和ビル6階
・ウェブサイト: http://mortgagenext.jp/
・連絡先 03-6869-6872,  support@mortgagefss.jp
・営業時間 平日10:00-21:00、土日祝10:00-18:00
 

  • MFSについて

【概要】
・会社名:株式会社MFS
・代表者:代表取締役CEO 中山田 明
・設立:2009年
・所在地:東京都千代田区永田町2-17-17 アイオス永田町402号
・事業:モーゲージ・ネクスト(住宅ローン借り換えコンサルティングサービス)・モゲチェック(住宅ローン借り換えアプリ)
・HP:http://www.mortgagefss.jp/

【CEO 中山田 明の経歴】
・1991年東京大学経済学部卒
・1999年ベアー・スターンズ証券会社にて日本初の住宅ローン証券化案件を担当
・2001年新生銀行にてSBIグループと日本初のモーゲージバンクビジネスを開始
・2006年新生銀行にて楽天と合弁会社(楽天モーゲージ)を設立。フラット35を対象とするモーゲージバンクビジネスを開始
・2011年SBIモーゲージ(現アルヒ株式会社)入社。2012年よりCFOを歴任
・2014年10月よりMFS代表

【本リリースのお問い合わせ先】
・広報担当 塩澤
・Email pr@mortgagefss.jp Tel 03-6273-3541 Fax 03-6273-3542


  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MFS >
  3. 住宅ローン借り換えアプリ「モゲチェック」ユーザー数1.5万人を突破!