わずか3週間で、企業の選考・採用活動への影響が10倍に拡大。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う影響調査の第2回結果を公開

オンラインでの説明会と面接・面談実施で対策を講じる企業が全体の36%を超える

Web面接・録画面接システム「インタビューメーカー」を提供する株式会社スタジアム(本社:東京都港区、代表取締役:太田靖宏)と、若年層向けの就職支援事業を展開する株式会社ジェイック(本社:東京都千代田区、代表取締役:佐藤剛志)は、共同で、新型コロナウイルスの感染拡大が、採用・選考活動に影響が出ているかを調査するアンケートを、企業向けに実施いたしました。今回の調査は、新型コロナウイルスの影響が本格化する1回目の調査(2/8実施)に続き、2回目の調査(3/3実施)となります。この調査結果により、僅か3週間で、日本の企業における選考・採用活動への影響が非常に大きくなったことが把握できました。
【調査結果のサマリー】
  • 約3週間と短期間の間に、「直接的な影響が出ている」と回答した企業が10倍に増加。
  • 約60%の企業の採用・選考に影響を及ぼしている状況まで拡大
  • 採用スケジュールの遅延を、61.5%の企業が懸念。各種採用イベントやプロセスの実施困難により、採用人数の確保についても懸念を示す企業が多数
  • 対策をすでに実行している企業は、全体の36.3%まで増加
  • 来社を伴う説明会や、面接(面談)を、オンラインに切り替えるのが対策の上位

【各設問と結果】
(設問1)新型コロナウイルス感染拡大に伴い、選考活動への影響は出ていますか?

選考活動への影響選考活動への影響

(設問2)選考活動に対してどういった影響を及ぼすか(または、すでに及ぼしているか)ご回答ください。(複数選択可)

影響の内容影響の内容

  ※ *印の項目は、2/8の調査には設定が無かった項目

(設問3)コロナウイルスの感染拡大による選考活動への影響を少なくするために、具体的な対策はお持ちですか?

対策の導入&検討状況対策の導入&検討状況

(設問4)どういった対策を検討したり、実行されていますか?(複数選択可) 

具体的な対策具体的な対策

  ※ *印の項目は、2/8の調査には設定が無かった項目

【調査概要】
調査タイトル:[第二回]新型コロナウイルスの感染拡大に伴う選考・採用活動への影響調査
調査対象   :21卒対象の新卒採用活動を行っている企業
調査期間   :2020/2/28(金)9:00~2020/3/4(水)15:00
調査方法   :インターネットによる調査
調査地域   :全国
提出数    :有効回答234件
実施機関   :株式会社スタジアム・株式会社ジェイック
引用について :本調査結果を利用の際は(スタジアム・ジェイック調べ)と表記ください。
        また、報道以外の、商用目的での本データの紹介や引用は認めません。

◆ジェイックとスタジアムの「採用活動/就職活動のオンライン化」共同サポートプロジェクト
 株式会社ジェイックと株式会社スタジアムでは新型コロナウイルスの感染拡大を受け、就活生の不安を軽減し、企業の採用活動を支援するプロジェクトを共同実施しています。企業向けのセミナーの開催に続き、アンケート調査などで協力をいたします。

(2020年2月27日リリース)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000030.000015527.html

[共同の取り組み内容]
  • Web説明会/Web面接ツールの活用に関する情報提供
    • onlineセミナーの実施、情報提供レポートの提供、特設サイトでの情報提供(準備中)
  • Web説明会/Web面接ツールの無償提供
  • Web説明会に取り組む会社に対するコンテンツ作成サービスの開始
  • Web上での母集団形成チャネルの一部無償提供、特別プランの提供
    • 特性診断を活用した就活メディア「FutureFinder(フューチャーファインダー)」:https://futurefinder.net/
  • その他、新卒採用/就職活動のオンライン化を支援する取り組み(随時発表いたします)

[運営会社について]
◆株式会社スタジアム概要
代表取締役:太田靖宏
設立   :2012年8月
資本金  :571,000,000円 (準備金含む)
本社所在地:東京都港区赤坂3-4-3 赤坂マカベビル6F
事業内容 :営業代行、ビジネスプロセスアウトソーシング、
Webサービス・アプリ・システムの企画・開発・販売の事業企画・運営
URL    : https://stadium.co.jp/

 スタジアムは、「面接×テクノロジー」のオンライン面接システム「インタビューメーカー」によって、面接とテクノロジーの融合を進め、従来では得られなかった価値や気づきを面接参加者に提供し、その利便性も大幅に高めていきます。対面面接をオンラインへ切り替えることにとどまらず、面接官向けのクラウド研修サービス「imトレーナー」や、面接特化型AI文字起こしサービス「imアシスタント」なども提供し、選考プロセス全体にテクノロジーの適用範囲を広げることで、さらなる大きな変革を目指します。「インタビューメーカー」は、国内導入社数1,100社を突破し、2020年度2月に日本マーケティングリサーチ機構による調査で、Web面接ツールで顧客満足度No.1を5部門で獲得しています。

◆株式会社ジェイック概要
代表取締役:佐藤 剛志
設立   :1991年3月
資本金  :2億5,273万円(2019年10月末時点)
本社所在地:東京都千代田区神田神保町1-101 神保町101ビル6F(東京本社・受付)
事業所  :新宿支店、池袋支店、横浜支店、仙台支店、名古屋支店、
大阪支店、梅田支店、広島支店、福岡支店、上海ジェイックマイツ
事業内容 :若手総合職就職・採用支援サービス「就職カレッジ®」
女性正社員就職・採用支援サービス「女子カレッジ®」
新卒学生の就職・採用支援サービス「新卒カレッジ®」
大学中退者の就職・採用支援サービス「セカンドカレッジ®」
大学支援サービス
各種教育セミナー事業、原田メソッド教育研修事業、7つの習慣®教育研修事業
社員教育教材の開発・販売事業URL    :https://www.jaic-g.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スタジアム >
  3. わずか3週間で、企業の選考・採用活動への影響が10倍に拡大。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う影響調査の第2回結果を公開