台風19号復興支援:現地NPOへのマイクロソフトオフィス製品を寄贈

https://www.techsoupjapan.org/typhoon-hagibis-response-msts

IT企業の社会貢献をNPOに仲介する日本最大のプラットフォーム「テックスープ・ジャパン」は、日本マイクロソフト株式会社と協力し、現地のNPOへマイクロソフト社製品の完全無償提供を行います。


◆「テックスープ・ジャパン(TechSoup Japan)(*)」は、IT企業の社会貢献として、ソフトウェアやサービスを仲介する国内最大のITプラットフォームです。2009年から今までに約6,000の非営利団体を対象に、市場価格で約40億円相当のサービスを、管理手数料のみで提供してきました。
 
◆未曾有の災害・台風19号の復興支援として、日本マイクロソフト株式会社と協力し、現地のNPOへマイクロソフト社製品の完全無償提供を行います。 


(*)非営利団体むけにパソコンソフトやクラウドサービスを仲介するプログラム。 本部はテックスープ(TechSoup;サンフランシスコ)、日本は特定非営利活動法人 日本NPOセンターが事務局を運営し、国内の企業連携も含めて29社の社会貢献プログラムを仲介している。 
 
◆支援対象団体 
今回の災害で災害救助法が適用された地域(※1)に登記している非営利団体(※2)で、被害を受けた団体、もしくは被災地域の復旧・復興支援活動を行う団体 
(※1)内閣府「災害救助法の適用状況」最新情報
 http://www.bousai.go.jp/taisaku/kyuujo/kyuujo_tekiyou.html
(※2)テックスープに登録しているNPO法人、社会福祉法人、公益社団法人、公益財団法人、一般社団法人(非営利徹底型) 
 
◆支援を受ける方法 
テックスープ・ジャパンの特設ウェブサイトからお申込みください。 
https://www.techsoupjapan.org/typhoon-hagibis-response-msts 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 特定非営利活動法人 日本NPOセンター >
  3. 台風19号復興支援:現地NPOへのマイクロソフトオフィス製品を寄贈