【品川プリンスホテル】行列のできる「リュクス ダイニング ハプナ」に最新音響技術による、音と光の空間演出を導入 

品川プリンスホテル(所在地:東京都港区高輪4-10-30、総支配人:橋本哲充)のブッフェレストラン「リュクス ダイニング ハプナ」(以下、ハプナ)は、ブッフェレストランの枠を超えたエンターテインメントレストランとして更なる進化を遂げるため、2017年7月1日(土)より、ハイレゾ仕様による最新音響手法“立体サウンドマッピング”など最新鋭の音響設備や光の演出を導入いたします。

店内中央の新シンボル「ハプナの滝」イメージ店内中央の新シンボル「ハプナの滝」イメージ


1994年のオープン以来、累計約1,800万人を動員してきた当レストランは、エンターテインメントレストランとして多くのお客さまと共にブッフェのトップランナーを目指して歩んでまいりました。今回、食に加え空間に音と光を演出することにより、五感で感じる新感覚エンターテインメントブッフェレストランとして生まれ変わります。

店名であるハプナは、ハワイ語で“水の湧き出る命の泉”を意味しており、店内の4つのエリアにハプナをイメージした「ハプナの滝/ハプナの泉/バンブーの森/光のワインタワー」が誕生します。店内中央に新設するシンボル「ハプナの滝」は、フルハイビジョンモニターを6台設置し、ハプナの滝から流れる水が生物に命を与える様子を音と映像で表現いたします。また、4つのフードエリアには、料理のジャンルを明確にするカテゴリーサインやディスプレイの掲示、ハワイを象徴する多彩な花をアレンジした「フォトスポット」を新設し、SNS映えを意識したフォトジェニックな空間をご提供いたします。

リニューアルオープンを記念し、国産鮮魚をお客さまの目の前でさばいてご提供する「お刺身バー」や「ローストビーフ寿司」などの新メニューも登場。そして、7月1日(土)~8月31日(木)までは「ハワイアンフェア2017」を開催いたします。心地よくお過ごしいただける美食空間を追及した新しいハプナをお楽しみいただけます。

1.営業概要
【場所】 品川プリンスホテル メインタワー1F
【営業時間】 朝食6:00A.M.~10:00A.M./ランチ11:00A.M.~3:00P.M./ディナー5:30P.M.~10:00P.M. 
【料金】朝食 おとな¥2,500 こども¥1,500/ランチ おとな¥3,800より こども¥2,800より 幼児¥1,800より/ディナー おとな¥6,000より こども¥3,800より 幼児¥2,000より
※上記料金には消費税が含まれております。別途、10%のサービス料を加算させていただきます。
※こども料金は小学生、幼児料金は3才~未就学が対象です。
※曜日・季節により時間制及び料金変動あり。
【客席数】 390席(個室1室を含む)
【お客さまからのお問合せ・ご予約】 レストラン総合予約 TEL: 03-5421-1114 (受付時間 9:30A.M.~8:00P.M.)

2.リニューアル概要・客席レイアウト
(1) 4つのエリアに音と光の空間演出を配置
・ハプナの滝(センターコート)
紫に色づく天空から流れ落ちる光の滝が生命の水となり、ハプナの大地に降り注ぎ、花々や鳥たちにパワーを与える様を神秘的に表現。滝や風の音、鳥が飛び立つ音とリンクした映像が流れます。

ハプナの滝 イメージハプナの滝 イメージ

・ハプナの泉(アッパーラウンジ)
月の灯と森の木漏れ日の光をうけて水面の光が深いブルーに輝き、命の泉にしたたりおちる水の音が心地よく響く空間です。

ハプナの泉 イメージハプナの泉 イメージ

・バンブーの森(ダイニング)
日が沈み月夜に照らされるバンブーの森に、静寂に包まれたホタルの光と風音をお楽しみいただけます。

バンプ―の森 イメージバンプ―の森 イメージ

・光のワインタワー
太陽・大地・水のパワーが巨大なワインセラーをイメージしたカラーで彩ります。

光のワインタワー光のワインタワー


(2) 最新音響設備の導入
新シンボル「ハプナの滝」は、フルハイビジョンモニターを6台設置し、天空から流れ落ちる光の滝の水しぶきがデジタルモニターから飛び出し、花々や鳥たちに生命のパワーを与える様子を表現しました。映像内容は、朝昼晩のイメージや季節に合わせて映像の明暗や音楽を変更します。

また、ハイレゾ(※1)仕様による最新音響手法“立体サウンドマッピング”(※2)を導入し、滝や風の音などが高解像度の音質で各エリアのコンセプトに合わせた臨場感溢れる演出をお楽しみいただけます。また、環境音楽でもあるアンビエントサウンド(※3)を導入し、店内で流れるBGMはお客さまの会話の邪魔にならない心地よく感じる音により、居心地のいい空間を演出いたします。

※1 ハイレゾ…高解像度の音質で音の奥行や繊細さなどの情報量が多数あり、ライブを生で楽しんでいるかのように原音に近い音質です。
※2 立体サウンドマッピング…従来のBGMによる平板な施設演出とは別次元の「五感演出思想」に基づく空間音響演出手法で、空間内のコンセプトに沿って臨場感のある音を配置することにより、施設の世界観に浸りきることができます。
※3 アンビエントサウンド…空間を包み込み、空気のように存在する旋律や効果音を組み合わせた音のプログラム。聞き手に聴くことを求めず、無意識の中で心地よく感じる音で演出します。

 

 

(3) 4つのフードエリアに装飾を新設

カテゴリーサイン イメージカテゴリーサイン イメージ

サテライトキッチンのガラス面に料理のジャンルを示したシートを貼り、各フードエリアの天井からカテゴリーサインを吊り下げ、広い店内のどのエリアにメニューがあるのかを明確に示します。また、料理のジャンルに合わせた装飾を料理ボードに施し、SNS映えを意識した空間を演出します。


(4) フォトスポットの新設

フォトスポット イメージフォトスポット イメージ

ハワイの州花でもあるハイビスカスや、有名なプルメリアなど色とりどりの花々を飾ったリゾート感溢れるフォトスポットをエントランス付近のスイーツコーナー前に新設します。


(5) リニューアルを記念して新しいメニューが登場
店頭できらびやかにお客さまを出迎えるスイーツコーナーが、さらにバージョンアップ。フルーツやチョコレートでトッピングした見た目の鮮やかなジェラートが並びます。新鮮な国産の魚をお客さまの目の前でさばいてご提供する「お刺身バー」などが新たに登場します。
<新メニュー一例>
・お刺身バー 本日の鮮魚3~4種 <ディナータイム・毎日実演>
・ローストビーフ寿司
ハプナで人気の定番メニュー「ローストビーフ」を使用したお寿司。
・ロール寿司 サーモンロールと黒米ロール

 

ハワイアンフェア ディナーメニュー イメージハワイアンフェア ディナーメニュー イメージ

(6) 「ハワイアンフェア2017」の開催

 

ハワイにちなんだ料理やスイーツが登場する「ハワイアンフェア2017」を2017年7月1日(土)~8月31日(木)まで開催いたします。


3.デザイン
国内大手企業の空間プロデュースや五感演出のディレクションなどを担当してきたフォーハーツ株式会社の大高啓二氏がデザイン。ハワイ語でハプナを意味する“水の湧き出る命の泉”を五感で感じていただくため、最新のサウンドマッピングを導入しました。「ハプナ」の持つ神秘的、幸福感、生命力などの洗練された感覚をお食事と共に味わい深く楽しんで頂けるような新感覚エンターテイメント空間デザインを演出しました。

<代表取締役/CEO 大高啓二氏 プロフィール>

大高啓二氏大高啓二氏

1968年山梨県生まれ。小売業で販売スタッフを経験したのち、VMDのパイオニアとして、売場作り講師・ディスプレイ・空間デザイン・イルミネーションなど、幅広くデザインとディレクションを手掛け、JAPAN SHOP VMDセミナー特別講師を二度務める。現在はVMD事業に+五感に訴える光・音・香をデザインする五感空間を創り、お客さまがたくさん集まる場所にふさわしい、楽しさや、感動、そして共感、「心が動く空間づくり」をプロデュースするなど活躍の場を広げている。











 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社プリンスホテル >
  3. 【品川プリンスホテル】行列のできる「リュクス ダイニング ハプナ」に最新音響技術による、音と光の空間演出を導入