2016年:NNN賞年間表彰 STVは最優秀賞と優秀賞のW受賞

プーチン大統領単独インタビュー&相次ぐ台風への一連の報道

日本テレビをはじめ全国30社が加盟するNNN=日本ニュースネットワークは去年放送されたニュースの中から優れた内容の報道を「年間賞」に選び、3月2日に表彰しました。「NNN賞」部門の最優秀賞には、STVとNTVによるロシアのプーチン大統領への単独インタビューが選ばれました。去年12月の日ロ首脳会談直前に80分にわたって北方領土問題などを聞いたもので、世界中のメディアから注目されました。STVはさらに、8月に北海道を襲った5つの台風に関する一連の報道が優秀賞に選出、被害の実態を朝、昼、夕、夜と切れ間なく全国へ伝え続けたことが高く評価されました。
「NNN年間最優秀賞」:首脳会談直前、ロシア・プーチン大統領に80分インタビュー
(放送日:12月13日・・・日本テレビ放送網、札幌テレビ放送)
【報道内容】
 首脳会談直前、プーチン大統領に80分間のロングインタビューを行った。「領土問題は存在しない」など、
本音引き出す一方、愛犬「ゆめ」とのふれあいや柔道への思いなども取材し、トップリーダーの人間像を多角的に
浮かび上がらせた。放送直後、日本メディアだけでなく、ロイターなど海外メディアも後追いに走った。

「NNN年間優秀賞」:相次ぐ台風への一連の取材・中継対応
(放送日:8月23日、8月30日、8月31日ほか・・・札幌テレビ放送)
【報道内容】
 8月15日から31日の間、台風6号、7号、11号、9号、10号の5つの台風とそれに伴う前線の影響で
北海道各地が大雨に見舞われた。人的被害、家屋被害、農業被害、交通被害は甚大で、秋の収穫や観光への
影響は今なお見通せない状況。この災害のため、本社も各地の支局もフル稼働し、稚内、函館、釧路、網走、
さらに上川や十勝と広大なエリアを移動、取材と中継で警戒を呼びかけ、被害の実態を朝、昼、夕、夜と
切れ間なく全国へ伝え続けた。


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 札幌テレビ放送株式会社 >
  3. 2016年:NNN賞年間表彰 STVは最優秀賞と優秀賞のW受賞