海外在住“日本人”に質問ができる「無料Q&Aサービス」回答数20万件を突破!

世界171ヶ国、2384都市で展開するスキルシェアサービス

トラベロコは、海外で『実現したいコトがある日本人』と、それをかなえるスキルがある『ロコ(海外在住日本人)』を繋ぐ、日本人のためのスキルシェアサービスです。この度、WEBプラットフォーム上で世界各エリア毎に最大1,000人以上の登録ロコ全員に質問することができる「Q&Aサービス」への回答が20万件を突破致しましたことをお知らせいたします。

Q&Aサービスとは、世界中の各エリア毎に最大1,000人以上の登録ロコ全員に質問することができ、平均10人以上のロコから回答を受け取ることができるサービスです。

 

海外渡航先のショッピング情報、服装や持ち物等現地滞在における様々な質問を指定エリアのQ&Aに投稿する事により、エリアに在住する日本人から回答を受け付ける事が出来ます。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

(※)実際のQ&A


また、法人利用も増えており、企業の海外進出前の現地での市場規模相談などもQ&Aを活用されています。Q&Aへの投稿に対してロコから寄せられる、現地在住者目線のアドバイスを吟味し、その後事業戦略についての具体的な相談を個別にロコに依頼し、事業展開の一歩を進める法人ユーザーも増えています。

 

  • ユニークなQ&Aサービスの利用事例

海外に住んでいるロコだからこそ持っている、ネットにも本にも載っていない“現地の本当のコト”を相談できるのがQ&Aサービスの最大の魅力です。過去にあったユニークな使い方を一部、簡単にご紹介します。

 

■パリのQ&A 

https://traveloco.jp/paris/q/23573

質問:ドレスコードが「Soirée Disco」のパーティーに招待されましたが、どの様な服を着ればよいのか見当がつきません。ファッションに詳しい方、パリで服を購入又はレンタル出来る店を教えて下さい。

<以下回答>
  • お問合せ、拝見致しました。 これ、かなり高度な探し物となるかもしれません。
  • 検索したらいろいろなイメージが出てきましたので参考のためリンクをお送りいたします。
  • パリの3区と12区にお店を構えているこちらのお店でレンタル、購入が可能です。
  • こちらでかりる若しくは購入する事が出来ると思います。
  • そういった装飾品は、モンマルトル丘の麓の生地屋さんや付属屋さんに売っていると思います。スパンコールの生地を買って作ってもらうのも良いですね。 ピンクのアフロヘアーのかつらもお勧め。
  • パリには安く70年代、80年代のレトロ・ヴィンテージや可愛いいヒッピー風ワンピが買えるお店があります。
  • モンマルトルの麓の生地屋さん辺りに、この手の生地がたくさん売っているので、作るのも方法だと思います。
  • 9区に仮装系のショップもありますよ。

 

■台北のQ&A

https://traveloco.jp/taipei/q/7122

質問:台北を朝出発して、タクシーをチャーターしてランタンを飛ばしに十份へ行こうかと計画しています。14時には、台北に戻りたいのですが、行程的にセットでまわれるような温泉ありますでしょうか? 

<以下回答>

  • 十份付近には残念ながら温泉はありません。「14時には、台北に戻りたい」となると大分慌しくなりますね。ならば台北市内の温泉ということになりそうですが、「裸で入浴出来る露天のような大浴場が希望」となると、高級温泉ホテル以外は難しそうです。
  • 金山温泉、陽明山、北投温泉等台北には沢山あります。 水着じゃなしで大浴場が有ります。 
  • 台北周辺の温泉に戻る行程の中で寄ってもらうのが良いかと思います。 烏來がおすすめなのですが、十份とは反対方向なので、北投の温泉に寄ってもらうのが良いかと思います。
  • 十份に近くは確か温泉が無いはずですよ。 台北の温泉は北投にあるか陽明山のところにあります。

 

  • 価値観の変化による“コト消費”ニーズを叶えるシェアリングエコノミー

消費ニーズが“モノ”から”コト”に移り変わり、海外旅行に対する価値観も大幅に変化しています。既存の旅行サービスを受動的に体験するだけの時代から、自身が思い描く「非日常体験」を1から計画・実行することで、誰もが持つ定番の体験ではなく、オリジナルの体験を語れる事に価値を置く人が増えています。

 

トラベロコをはじめとする、物理的には繋がれない“ヒト”と繋がる事ができるシェアリングエコノミーサービスの誕生により、「十人十色の想いに共感してくれるヒト」「自己実現の可能性を相談できるヒト」に出会う事を可能としました。頼れる人がいる事は、自身の心を満たす“コト体験”実現までの心理的距離を近づけ、実現の可能性を高くします。時間を掛け得た“コト体験”は「特別な非日常体験」となり、それらは人の心を掴むことのできる「オリジナルストーリー」であり、自身の価値観表現の一つとなっていきます。

 

オリジナルストーリーを求める方の増加に伴い、世界中の頼れる日本人が集まるトラベロコのQ&Aサービスの利用が増加していると予測されます。

 

  • 会社概要

世界171カ国2,380都市在住の日本人4.5万人以上が登録する日本最大級の日本人向け海外プラットフォームサービス「トラベロコ」を運営。※海外在留邦人は現在約135万人( 外務省:平成30年 海外在留邦人数調査統計)

 



■株式会社トラベロコ
本社   :東京都品川区北品川5-5-15
設立   :2015年12月1日
代表者名   :代表取締役 椎谷 豊
URL   :https://traveloco.jp
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トラベロコ >
  3. 海外在住“日本人”に質問ができる「無料Q&Aサービス」回答数20万件を突破!