縦型ショート動画の接客ツール「ザッピング」戦略パートナーとしてアイレップと販売代理契約を締結

コンサルティングから運用支援までワンストップでサポートへ

株式会社ファナティック (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野田大介、以下ファナティック) は、統合デジタルマーケティングエージェンシーの株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO 兼 CCO:小坂洋人、以下アイレップ)と縦型ショート動画の接客ツール「ザッピング」の販売代理契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。

2020年4月以降、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い人々の巣ごもり生活が常態化した結果、ECの需要が高まりオンライン上でのコミュニケーション活性化や購買の利便性を実現する「ライブコマース」が台頭してきました。これまでリアル店舗を持つ業種にとってSNSの活用は必須とされていた一方で、動画機能を活用したコミュニケーションではなくフィード投稿を軸とした静止画が主流でした。コロナ禍以降も人々の購買スタイルはオンラインが中心となることから、ネット通販で商品を簡単に購入できる利便性と対面販売による臨場感のメリットを掛け合わせたオンライン接客は、今後もさらに需要拡大することが予測されます。

そこで、ファナティックでは、オンライン上での顧客体験の価値向上と企業におけるOMO化の促進強化の一環として、動画接客ツール「ザッピング」による縦型のショート動画接客を推進して参りましたが、この度、統合デジタルマーケティングエージェンシーのアイレップと連携を開始いたしました。これにより、従来のツール提供に加え、コンサルティングから運用支援までワンストップでサポート可能となりました。

今回の協業によって、従来の強みであったアパレルやコスメに限らず、飲食や住宅メーカー、家具、インテリア、家電、旅行、自動車メーカーなど、多種多様な業種に渡って支援できるノウハウと体制構築を実現いたしました。

 

「ザッピング」サービス紹介

縦型ショート動画の接客ツール「ザッピング」は、ウェブサイトや通販サイト上にリンク付きのショート動画を投稿できるツールです。スマートフォンから専用アプリを用いて、商品紹介やコーディネート、ショップニュースなど、誰でも簡単に接客動画をアップすることができます。

サイトを訪れたユーザーが1度再生を開始すると、連続再生によってスタッフの接客動画が次々と再生され、サクサクと気になるスタッフや商品に出会うことができます。また動画上には「商品ページのリンク」や「特集ページなど好きなページのリンク」が設置できるため、気になる人や、モノ・コトを見つけたら、詳細ページにアクセスが可能です。他にも文字やスタンプの設置もでき、投稿するスタッフの個性がより発揮され、オンラインによる楽しい接客体験を連続で実現します。

導入企業の平均値では、1投稿あたりの経由売上が静止画の3.5倍、平均滞在時間も20% 増、購入率にいたっては30% 増と高い成果がでており、最新の事例では動画視聴後の購入率が5倍に伸びています。

ザッピングのお問い合わせは下記のホームページから。
https://xapping.com

本件に関するお問い合わせ
株式会社ファナティック
TEL:03-6721-0497
Email:info@ecfanatic.com


株式会社アイレップについて

アイレップは、広告主のマーケティング成果を最大化する統合デジタルマーケティングエージェンシーです。国内圧倒的ナンバーワンの SEM 領域に、データを起点とした新たな広告事業・ソリューション事業、そしてクリエイティブ事業を加え、高度なプランニングを展開することで、「ユーザーへの最適な情報流通により、国内外のクライアント企業の成果を最大化へと導く統合マーケティングエージェンシー」の立場を確固たるものにしていきます。

※アイレップは博報堂DYグループの企業です。


株式会社FANATICについて

動画接客ツール「ザッピング」と、LINE自動配信サービス「ワズアップ!」という2つのツールを提供。( 利用していただく企業にとって ) フェアであるべき、というコンセプトの元、「成果が出る・導入が簡単・安価」という点にこだわり、2つのサービスを展開。また元ファッション誌の編集という経験を活かし、90年代のストリートファッションを《あんときのストリート》と定義して、当時を掘り起こすウェブメディア「MIMIC」も展開している。

※ザッピングは、株式会社FANATICと株式会社Jolly Gene  (本社:東京都世田谷区、代表取締役:西本圭吾 ) が共同運営するサービスとなります
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 FANATIC >
  3. 縦型ショート動画の接客ツール「ザッピング」戦略パートナーとしてアイレップと販売代理契約を締結