ニホンモニター 2022上半期タレント<関東・関西>番組出演本数ランキング

川島明さんが初の1位獲得!ブレイクタレントは“ゆうちゃみ”!

メディアの調査・分析を行うニホンモニター株式会社(本社:東京都港区浜松町、代表取締役社長:韮澤美樹)は、
株式会社ワイヤーアクション(本社:東京都中央区築地、代表取締役社長:浦山信一)と共同で、
2022年1月~6月のテレビ番組出演者データを基にした『2022上半期タレント<関東・関西>番組出演本数ランキング』をまとめました。調査結果は弊社WEBサイトでも公開しています。( http://www.n-monitor.co.jp/
◇川島明さんが初の上半期<関東・関西>1位を獲得◇

2022年上半期の番組出演本数ランキングの1位には<関東><関西>ともに川島明さん(麒麟)が輝いた。「ラヴィット!」をはじめとしたバラエティ番組で多彩な活躍を見せ、初の1位を獲得した。また<関東>2位には2021年の年間1位に輝いた設楽統さん(バナナマン)がランクイン。昨年に引き続き「ノンストップ」などで幅広い活躍を見せており、2連覇を狙える好位置についたといえるだろう。

<関西>2位・3位にはかまいたちの2人がランクイン。全国区の2人だが、冠番組「かまいたちの机上の空論城(関西テレビ)」など関西での活動が目立った。

<関東>タレント部門では林修さんが1位を獲得。上半期では255番組に出演し、総合ランキングでも4位にランクインするなど、安定した活躍をキープしている。


▼2022上半期テレビ番組出演本数ランキング<関東> *ニホンモニター株式会社調べ
1位 川島明(麒麟):281番組
ラヴィット!(TBS)/ウワサのお客さま(CX)/サンデーPUSHスポーツ(NTV)等
2位 設楽統(バナナマン):276番組
ノンストップ!(CX)/バナナマンのせっかくグルメ(TBS)/YOUは何しに日本へ?(TX)等
3位 春日俊彰(オードリー):257番組
あちこちオードリー(TX)/スクール革命!(NTV)/炎の体育会TV(TBS)等
4位 林修:255番組
グッド!モーニング(EX)/ネプリーグ(CX)/日曜日の初耳学(TBS)等
5位 松尾駿(チョコレートプラネット):237番組
パズドラ(TX)/ヒルナンデス!(NTV)/有吉の壁(NTV)等
6位 長田庄平(チョコレートプラネット):235番組
一撃解明バラエティ ひと目でわかる!!(NTV)/日本シン人種図鑑(TX)/新しいカギ(CX)等
7位 国分太一(TOKIO):228番組
国分太一の気ままにさんぽ(CX)/男子ごはん(TX)/ザ!鉄腕!DASH!!(NTV)等
8位 小峠英二(バイきんぐ):227番組
ヒューマングルメンタリー オモウマい店(NTV)/ヒルナンデス!(NTV)/相葉マナブ(EX)等
9位 山内健司(かまいたち):224番組
川島・山内のマンガ沼(NTV)/ウラ撮れちゃいました(EX)/かまいガチ(EX)等
10位 若林正恭(オードリー):217番組
あちこちオードリー(TX)/スクール革命!(NTV)/激レアさんを連れてきた。(EX)等
11位 野田クリスタル(マヂカルラブリー):213番組
野田レーザーの逆算(EX)/有吉の壁(NTV)/さんまのお笑い向上委員会(CX)等
12位 濱家隆一(かまいたち):212番組
Venue101(NHK)/千鳥かまいたちアワー(NTV)/お仕事search!それってグッジョブ(TX)等
12位 澤部佑(ハライチ):212番組
HIGH☆FIVE(EX)/そこ曲がったら、櫻坂?(TX)/日曜日の初耳学(TBS)等
14位 福田麻貴(3時のヒロイン):210番組
ポップUP!(CX)/トゲアリトゲナシトゲトゲ(EX)/おはスタ(TX)等
15位 長谷川雅紀(錦鯉):207番組
さんまのお笑い向上委員会(CX)/有吉の壁(NTV)/くりぃむナンタラ(EX)等
15位 陣内智則:207番組
ヒルナンデス!(NTV)/ノンストップ!(CX)/ネタパレ(CX)等
17位 せいや(霜降り明星):206番組
霜降りバラエティX(EX)/爆問×伯山の刺さルール!(EX)/新しいカギ!(CX)等
17位 新井恵理那:206番組
グッド!モーニング(EX)/所さんお届けモノです!(TBS)/ナゼそこ?(TX)等
17位 渡辺隆(錦鯉):206番組
さんまのお笑い向上委員会(CX)/有吉の壁(NTV)/くりぃむナンタラ(EX)等
20位 博多大吉(博多華丸・大吉):202番組
あさイチ(NHK)/それって!?実際どうなの課(NTV)/二軒目どうする?~ツマミのハナシ~(TX)等


▼2022上半期テレビ番組出演本数ランキング<関西> *株式会社ワイヤーアクション調べ
1位 川島明(麒麟):277番組
競馬BEAT(KTV)/川島&ノブ ウダ馬なし(KTV)/麒麟川島の馬いい話。(KTV)等
2位 濱家隆一(かまいたち):256番組
かまいたちの知らんけど(MBS)/かまいたちの机上の空論城(KTV)等
3位 山内健司(かまいたち):250番組
かまいたちの知らんけど(MBS)/かまいたちの机上の空論城(KTV)等
4位 博多大吉(博多華丸・大吉):225番組
華丸・大吉のなんしようと?(KTV)等
5位 ノブ(千鳥):221番組
川島&ノブ ウダ馬なし(KTV)/ひな壇団(MBS)等
6位 国分太一(TOKIO):213番組
*******
7位 陣内智則:202番組
八方・陣内・方正の黄金列伝(YTV)等
8位 博多華丸(博多華丸・大吉):198番組
華丸・大吉のなんしようと?(KTV)等
9位 長谷川雅紀(錦鯉):194番組
錦鯉の泳いでいくゼ!(ABC)等
10位 渡辺隆(錦鯉):190番組
錦鯉の泳いでいくゼ!(ABC)等
10位 有吉弘行:190番組
*******
12位 長田庄平(チョコレートプラネット):188番組
*******
13位 春日俊彰(オードリー):186番組
*******
13位 松尾駿(チョコレートプラネット):186番組
*******
15位 大悟(千鳥):180番組
ひな壇団(MBS)等
16位 山名文和(アキナ):179番組
アキナのギャルしか勝たん(MBS)/スローでイージーなルーティーンで(KTV)/せやねん!(MBS)等
17位 盛山晋太郎(見取り図):178番組
スローでイージーなルーティーンで(KTV)/ちまたのジョーシキちゃん(KTV)等
18位 リリー(見取り図):176番組
スローでイージーなルーティーンで(KTV)/ちまたのジョーシキちゃん(KTV)等
18位 東野幸治:176番組
ちゃちゃ入れマンデー(KTV)/マルコポロリ(KTV)/教えて!ニュースライブ 正義のミカタ(ABC)等
18位 朝日奈央:176番組
EVERGREEN(KTV)等


▼2022上半期テレビ番組出演本数・お笑い芸人部門ランキング<関東>
1位 川島明(麒麟):281番組
2位 設楽統(バナナマン):276番組
3位 春日俊彰(オードリー):257番組
4位 松尾駿(チョコレートプラネット):237番組
5位 長田庄平(チョコレートプラネット):235番組

※テレビでネタなどを披露し、 世間一般的に「お笑い芸人」に分類されると弊社が判断したタレントを対象とする。

▼2022上半期テレビ番組出演本数・タレント部門ランキング<関東>
1位 林修:255番組
2位 国分太一(TOKIO):228番組
3位 新井恵理那:206番組
4位 松丸亮吾:198番組
5位 朝日奈央:186番組

※テレビに出演しているタレント(モデル、 アイドル、 ミュージシャン、 声優等)を対象とする。


◇“ゆうちゃみ”が大ブレイク・M-1王者・錦鯉などお笑い芸人の活躍が目立ったブレイクタレント◇
昨年と今年を比べ、出演番組の増加数を比較したブレイクタレント(関東のみ集計)。2022年上半期にブレイクしたのはゆうちゃみ(古川優奈)さん。上半期では「超無敵クラス」などバラエティ番組を中心に132番組に出演。昨年に比べ114番組増と、一気にブレイクを果たした。若者の新たな顔として、今後さらなる活躍が期待される。

また2021年の「M-1グランプリ」で優勝した錦鯉は昨年に比べ102番組増と、さらに出演本数が増加した。「中年の星」としての活躍が光る2人の勢いは、今年もまだまだ続くと見られる。

▼2022上半期ブレイクタレント<関東>
ゆうちゃみ(古川優奈) 増加番組数:114
(2022上半期出演本数:132→2021上半期出演本数:18)
錦鯉 増加番組数:102
(2022上半期出演本数:223→2021上半期出演本数:121)
モグライダー 増加番組数:101
(2022上半期出演本数:104→2021上半期出演本数:3)
ザ・マミィ 増加番組数:89
(2022上半期出演本数:129→2021上半期出演本数:40)
水谷隼 増加番組数:88
(2022上半期出演本数:102→2021上半期出演本数:14)
お見送り芸人しんいち 増加番組数:71
(2022上半期出演本数:76→2021上半期出演本数:5)
オズワルド 増加番組数:70
(2022上半期出演本数:99→2021上半期出演本数:29)
インディアンス 増加番組数:54
(2022上半期出演本数:94→2021上半期出演本数:40)
相席スタート 増加番組数:49
(2022上半期出演本数:115→2021上半期出演本数:66)
東京ホテイソン 増加番組数:49
(2022上半期出演本数:123→2021上半期出演本数:74)


【調査概要】
▼ 調査項目:タレント番組出演本数 (出演番組の放送回数分をカウント)
▼ 調査期間:2022年1月1日~6月19日
▼ 対象局
<関東>NHK総合/日本テレビ/テレビ朝日/TBS/テレビ東京/フジテレビ(東京地区地上波オンエア分)
<関西>NHK大阪/読売テレビ/朝日放送/毎日放送/テレビ大阪/関西テレビ(大阪地区地上波オンエア分)
◎グループ出演と個人出演の合算にて集計
◎放送局所属のアナウンサーは対象外とする
◎通販番組出演者は対象外とする
◎再放送番組は対象外とする
◎関東はニホンモニター株式会社、関西は株式会社ワイヤーアクションが集計

 【ニホンモニター株式会社 会社概要】
会社名: ニホンモニター株式会社
所在地: 東京都港区浜松町1-7-3第一ビル2F
代表者: 代表取締役 韮澤美樹
URL:http://www.n-monitor.co.jp/
事業内容: メディアの調査・分析事業

【株式会社ワイヤーアクション 会社概要】
会社名: 株式会社ワイヤーアクション
所在地: 東京都中央区築地1-9-5 一九堂ビル3F
代表者: 代表取締役 浦山信一
URL:https://www.wireaction.jp/
事業内容: テレビ放送ログの制作及び提供
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ニホンモニター株式会社 >
  3. ニホンモニター 2022上半期タレント<関東・関西>番組出演本数ランキング