アルサーガパートナーズが渋谷マークシティへ移転。床面積3倍の新オフィスで経営強化・カスタムワーク推進

アルサーガパートナーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO/CTO:小俣 泰明、以下「当社」)は、DXコンサルティング・ITシステム受託開発案件の受注増に対応するため、本社を渋谷駅直結の複合施設「渋谷マークシティウェスト」15階に移転致しました。

旧本社(渋谷区南平台町)と比べ、オフィスの床面積は約3倍に拡大致しました(旧本社:461㎡→新本社:1,329㎡)。


今回の移転を機に当社は、DXコンサルティング・ITシステム開発案件の需要増に対応可能な環境を整備し、より一層の経営強化に努めてまいります。

移転日:2021年5月6日(木)
新住所:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティウエスト15階 
DXコンサルティング・ITシステム開発お見積り依頼 ご連絡先:sales@arsaga.jp

■移転の背景
当社は、2016年にマンションの1室にて創業したシステム受託開発会社です。創業以来、中小企業〜大手企業を問わず多くのお客様にご愛顧頂き、規模を拡大して参りました。特に今期は、受注PJ数・売上高・従業員数等の各種経営指標でも、安定した成長を遂げております。2021年2月には、塩野義製薬株式会社との事業提携も発表致しました。


昨今の情勢下、ITベンチャー企業が多数居を構える東京都渋谷区では、オフィス物件の空室率が上昇傾向です。しかし当社はこの流れに逆らい、事業拡大に向けた体制強化のため、本社移転(拡大)を決断致しました。

また当社では従来、出社勤務と在宅勤務を柔軟に選択できるカスタムワーク制度を取り入れております。「基本的は在宅勤務で、時々出社したい」など個々のニーズに応えるフリーアドレス兼交流スペースとして、旧オフィスで設置した『Arsaga Lounge』を新オフィスでも継続。さらに、移転前も好評であったスタンディングスペースを見晴らしの良い場所に設置するなど、働きやすい環境を追求致しました。
 

『Arsaga Lounge』『Arsaga Lounge』

スタンディングスペースの一部スタンディングスペースの一部

 

当社は、平均年齢27.6歳の組織です。ものづくり愛に溢れた若手エンジニア・デザイナーの感性が、渋谷の街と共鳴し、ITシステム開発に没頭することで、急成長を遂げて参りました。
今後も渋谷区を象徴する企業としてより大きな成長を描けるよう、経営陣・社員一同、さらなる努力を重ねてまいる所存です。

関係者の皆さまの温かいご支援を、今後ともよろしくお願い致します。 

◆アルサーガパートナーズ株式会社 について

アルサーガパートナーズ株式会社は、「最高品質を最速でつくるモノづくり集団」をコンセプトとした、オールインワン型ITシステム開発スタジオです。ワンフロア内にITコンサルティング・企画・エンジニアリング・デザイン・運用などITシステムの開発に必要なすべての機能を備えています。エンジニアが9割、かつ下請会社をもたないことをモットーとしており、適正なコストでのサービス提供が可能です。デジタル・トランスフォーメーション(DX)を、トレンドワードとしてではなく、お客様のビジネスに真に貢献するITシステム開発として、各種サービスを提供いたします。

本社:東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号渋谷マークシティウエスト15階  
代表者:代表取締役社長 CEO/CTO 小俣泰明  
設立 :2016年1月  
資本金:4,000万円   
社員数:139名(2021年3月末現在)
Webサイト:https://www.arsaga.jp  
事業:ワンストップ型ITシステム開発スタジオ事業
          IT新規事業コンサルティング/エンタープライズシステム新規事業企画(DX)開発/ウェブシステム企画・開発/アプリケーションシステム企画・開発
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アルサーガパートナーズ株式会社 >
  3. アルサーガパートナーズが渋谷マークシティへ移転。床面積3倍の新オフィスで経営強化・カスタムワーク推進