発売11か月で15万台突破の「バーミキュラ フライパン」が世界最高峰のデザイン賞「レッド・ドット・デザイン賞」で最高賞「ベスト・オブ・ザ・ベスト」を受賞︕

~バーミキュラの最高傑作「世界一、素材本来の旨味を凝縮するフライパン」~

愛知ドビー株式会社が製造・販売する「バーミキュラ フライパン」が、ドイツで開催される世界最大級かつ最高峰と評されるデザイン賞「Red Dot Award 2021(以下、2021年度レッド・ドット・デザイン賞)」のプロダクトデザイン部門において、最高賞である「ベスト・オブ・ザ・ベスト賞」を受賞いたしました。

 レッド・ドット・デザイン賞は、ドイツのデザインセンターが1955年から開催している、デザイン分野で最も権威ある賞の一つとして国際的に認知されており、製品の革新性、機能性、人間工学、エコロジー、耐久性など9つの基準から審査されます。2021年は、全世界の60カ国以上の国と地域から18,000点を超える応募があり、優れたプロダクトにレッド・ドット賞が贈られ、その中からさらにカテゴリー毎に最高賞である「ベスト・オブ・ザ・ベスト」が選ばれました。

 バーミキュラ フライパンは、バーミキュラブランドの最高傑作として2020年4月21日に発売した、「革新的な調理性能」・「女性でも片手で扱える使いやすさ」・「生涯を共にできるサスティナビリティ」を両立したフライパンで、2021年3月末現在までに約15万台を受注しています。
 また、発売1周年とこの受賞を記念して、今まで支えていただいたお客様へ感謝の気持ちを込めて、4月20日(火)より、バーミキュラ製品が当たる「バーミキュラ フライパン あなたのBest of the Bestな一品 投稿キャンペーン」をTwitter/Instagramにて開催いたします。
 この度の「2021年度レッド・ドット・デザイン賞 ベスト・オブ・ザ・ベスト賞」 の受賞を通じ、今後も愛知ドビー株式会社は、世界のフードシーンを牽引するブランドを目指してまいります。
 

  • VERMICULAR FRYING PAN DESIGN TEAM














(左から)デザイナー松本和也/プロデューサー土方智晴/アートディレクター折橋みな

≪受賞にあたってのコメント(開発責任者 副社長 土方)≫
 私たちは「町工場から世界最高の製品をつくる」という目標を掲げて、約15年前に鋳物ホーロー製の調理器の開発に着手しました。それ以降、”機能から落とし込まれたデザイン”をコンセプトに、インハウスデザインにこだわり、職人たちと一体になった製品開発を行っております。今回賞をいただいたフライパンは、鋳物ホーロー調理器製造の経験を結集して、”ものづくり企業”だからこそできる機能性・デザイン性にチャレンジした製品です。このバーミキュラの最高傑作ともいえる製品が、世界的に権威のある賞をいただけたことを励みに、今後も世界中のお客様の生活を豊かにするような製品をつくることに社員一同邁進してまいります。

 
  • バーミキュラ フライパン製品ラインナップ
 フライパンのウッドハンドルの素材は26cm、24cm共にオークかウォールナットからお選びいただけます。いずれも、オリジナルレシピブック付き。


大きな肉厚ステーキや大人数の炒め物にも対応
26cm ¥15,300(税込¥16,830)
+専用リッド​(別売り)¥3,700 (税込 ¥4,070)



 


深めのサイズで煮込み料理や揚げ物にも
24cm(深型) ¥14,800(税込¥16,280)
+専用リッド(別売り)¥3,500 (税込 ¥3,850)




≪バーミキュラ フライパンの特長≫
 バーミキュラ フライパンは、「プロの炒め料理がおいしいのは、食材から出る余分な水分を、高火力の熱源と鍋振りの技術で素早く飛ばしているから」ということに着目し、水がなじむ特殊な性質を持つ新開発のホーローコーティングと、蓄熱性が高い鋳鉄を組み合わせることで、食材から出る余分な水分を瞬間的に蒸発させ、素材の旨みを凝縮することを可能にしました。また、鋳物ホーロー製の本体を、日本の職人の技術で1.5㎜の極限の薄さまで軽量化し、シームレスにつながる削り出しのウッドハンドルを組み合わせることで、使いやすさと美しさを実現。さらに、長い間使い込んでホーローが傷んできたら、リペアをして生涯使い続けることができます。
 
  • バーミキュラ フライパン あなたの“Best of the Best”な一品 投稿キャンペーン
 バーミキュラ フライパン発売1周年とレッド・ドット・デザイン賞「ベスト・オブ・ザ・ベスト」の受賞を記念して、今まで支えていただいたお客様へ感謝の気持ちを込めて、ライスポットミニが当たるキャンペーンを開催いたします。Twitter/Instagramで公式アカウントをフォロー、「#バーミキュラフライパン」&「#バーミキュラフライパンのベストな一品」のハッシュタグをつけて、バーミキュラ フライパンで作るあなたのBest of the Bestな一品を教えてください!

・開催日時:2021年4月20日(火)0:00~5月31日(月)23:59まで
・賞品:バーミキュラ ライスポットミニ  5名様(Twitter・Instagram合計)カラー選択可
・参加対象者:バーミキュラ フライパン オーナー
・参加方法:
1.バーミキュラ公式アカウントをフォロー:Twitter(@_VERMICULAR_)/Instagram(@vermicular_japan)
2. 指定ハッシュタグ「#バーミキュラフライパン」&「#バーミキュラフライパンのベストな一品」を記載の上、バーミキュラ フライパンで作るあなたのBest of the Bestな一品をご自身のタイムラインに投稿してください。
 
  • 愛知ドビー・VERMICULARについて


 愛知ドビーは、1936年に愛知県名古屋市で創業された老舗鋳造メーカーです。3代目にあたる兄弟の「町工場から世界最高の製品を作りたい」という思いから、メイド・イン・ジャパンの鋳物ホーロー鍋「バーミキュラ」は生まれました。2010年に発売したオーブンポットラウンドは、シリーズ累計受注台数55万台(※)を突破する人気製品となっています。2016年12月には、鋳物ホーロー鍋と火加減調節を自動化する理想的な熱源を組合せた炊飯器「バーミキュラ ライスポット」を発売。シリーズ累計受注台数17万台(※)を突破し、2019年1月のアメリカ進出を皮切りにグローバル展開をはじめています。2019年12月には、創業の地である愛知県名古屋市にブランド発信拠点「バーミキュラ ビレッジ」を開業。2020年4月に発売した新製品「バーミキュラ フライパン」は、早くも受注台数15万台(※)を突破し、バーミキュラを代表する人気製品となっています。バーミキュラは、「手料理と、生きよう。」をブランドスローガンに掲げ、素材本来の味を楽しむライフスタイルを通じて、世界中に手料理のある暮らしの素晴らしさをお届けしていきます。※2021年3月末時点


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 愛知ドビー株式会社 >
  3. 発売11か月で15万台突破の「バーミキュラ フライパン」が世界最高峰のデザイン賞「レッド・ドット・デザイン賞」で最高賞「ベスト・オブ・ザ・ベスト」を受賞︕