広島県の企業が井上尚弥選手の右拳の手型を採取。歴史的なグッズ製作へ【大橋ボクシングジム公認】

精密鋳造メーカーである株式会社キャステム(本社:広島県福山市、代表取締役:戸田拓夫)は自身のブランド「History Maker」にて、日本ボクシング界の至宝である井上尚弥選手の右拳の手型採取に成功し、大橋ボクシングジム公認となる歴史的なグッズの発売に向け、始動致しました。
 

 

精密鋳造メーカーである株式会社キャステム(本社:広島県福山市、代表取締役:戸田拓夫)は、自身のブランド「History Maker(https://www.history-maker.jp/)」にて、日本ボクシング界の至宝である井上尚弥選手の右拳の手型採取に成功し、大橋ボクシングジム公認となる歴史的なグッズの発売に向け、始動致しました。

又、同時に大橋ボクシングジムの大橋秀行会長、八重樫東選手、井上拓真選手の手型も採取致しました。

 


同ブランドはこれまでもプロ野球選手やプロボクサー、アイドルの手型を商品化。
今後、採取した手型を基にキャステムの精密部品を製造する技術(ロストワックス製法)を用いて、選手の血管やシワまでも完全に再現した金属製の右拳の商品化を行います。

「本人の身体そのものがグッズとなる」

正にファンにとっては究極の一品。
数々の強者をKOさせてきた選手の拳を永遠の拳として残すことは、ボクシング界にとっても、プロスポーツ選手を夢見る子ども達にとっても意味のあることだと私達は考えております。


【商品ラインナップ(予定)】
①【限定】金属製の右拳(実寸大)に24金箔若しくは24金メッキを施したもの
②【限定】金属製の右拳(実寸大)
③キーホルダー
※選手の右拳を3Dスキャンし、1/7サイズに縮小して金属化した商品

【販売サイト】
https://www.ironfactory-castem.com/

【History Maker(ヒストリーメーカー)について】

手型や足型、全身等、その人の歴史となる身体の部位を商品化するブランド 。"History Maker" の特徴は、「その瞬間を一生のカタチにする」。
例えば、人の「手」。手は年齢によって変化しやすい部位ですが、History Makerは その時のその手を金属で忠実に再現し、「永遠の物」に変えてくれます。手の平や足の裏だけでなく、丸ごと商品化するところに特徴があり、その精度は人の血管・シワ・毛穴までも完全に再現します。
材質が金属であることも非常に珍しく、永遠の商品となることも、大きな特徴です。
2018年には世界的ボクシングスター、マニー・パッキャオ選手の左拳の世界販売権を獲得し、今世界中で売れています。


【株式会社キャステムについて】
ロストワックス精密鋳造・メタルインジェクション(MIM)の技術を用いて、電車・工作機械・医療機器等あらゆる産業の精密部品の製造販売を主軸としています。その技術を活かし、2017年より個人のお客様を対象とした商品の企画・製造・販売を開始。有名スポーツ選手やアイドルの手型の金属オブジェやモンスターボール虫カゴ、金属製ロビンマスク等、これまでに無いアニメ・漫画・スポーツ関連グッズを次々と生み出し、今大変注目を受けております。昨年の4月1日には日本最速の新元号グッズの発売に挑戦。新元号発表から2分27秒後に令和ぐい呑みを発売し、様々なメディアにも取り上げられました。
その他、紙ヒコーキ、コマ大戦、CTスキャンスタジオ(京都西院)、パニパニファーム(宮古島)など、常に金属・常識にとらわれないモノづくりへの挑戦を行っています。

【本商品に関するお問い合わせ先】
株式会社キャステム 担当:池田
TEL:084-955-2221
E-mail:s_ikeda@castem.co.jp



 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キャステム >
  3. 広島県の企業が井上尚弥選手の右拳の手型を採取。歴史的なグッズ製作へ【大橋ボクシングジム公認】