100円からアート作品を共同保有出来るサービス「STRAYM(ストレイム)」、コロナ禍で開催することが出来なかった「女子美術大学付属高等学校・卒業制作展2019」の開催を実現!

100円からアート作品を分割保有できるサービス 「STRAYM (ストレイム)」を運営するSMADONA株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役:長崎幹広)は、コロナ禍での卒業制作展中止に伴い、女子美術大学付属高等学校を卒業できなかった“作品たち”を無事卒業させたい、卒業した学生たちには貴重な体験の場を提供したいとの想いから卒業制作展の当時の実行委員会の方々、2020年3月にご卒業なされた学生の方々へ支援させていただきます。
その上で、展示会場のご提供など複数の企業様からのご協力を賜り、この度の開催が決定しましたのでお知らせします。 

 

・女子美術大学付属高等学校卒業作品展2019「私の舟出 〜卒業出来ない作品たち〜」 キービジュアル
 
  • イベント概要
■タイトル      :女子美術大学付属高等学校卒業制作展2019「私の舟出 ~卒業できない作品たち~」
■展示会スケジュール :2020年9月26日(土)~10月4日(日)
■場所        :AOYAMA STUDIO 164・239
            東京都港区南青山2-5-17 ポーラ青山ビル2F
■主催・運営     :女子美術大学付属高等学校卒業制作展2019 実行委員会
■後援        :女子美術大学付属高等学校・中学校
■協力        :株式会社ピーオーリアルエステート/株式会社ハート・アンド・アート
            株式会社楽杜/S-O-C-K-S INC.
■支援/プロデュース :SMADONA株式会社

下記URLのInstagramにて本イベントに関する最新情報を配信していきます。
https://instagram.com/joshibi2019

<新型コロナウイルス感染症対策について>
当展示会では新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を行っております。ご来場のお客様におかれましてはマスク着用、会場での体温測定、手指の消毒などのご協力をお願いいたします。
 
  • 女子美術大学付属高等学校卒業制作展2019 実行委員会委員長 南部梨央生よりご挨拶
私たちは、女子美術大学付属高等学校という大きな舟に乗っていました。そして卒業とともに様々な個々の舟に乗り出し舵を切ろうとしていました。しかし、私たち女子美術大学付属高等学校2019年度卒業生はコロナ禍で卒業展を開催する事が出来ず作品だけが5ヶ月もの間、卒業出来ないまま残されていました。当然、私たちの気持ちも取り残されたままでした。このような状況は私たちだけじゃないことも理解しています。
この度、幸運にも、皆様のご協力、ご支援のお陰で、卒業出来なかった作品たちの卒業式ともなる卒業制作展を開催させていただく事が決まり、卒業生それぞれの「舟」で、私たちはようやく作品と共に高校を卒業し、新たなそれぞれの方向に「舟出」し、「舵」を切り始めていけるはずです。
最後に「卒業できていない作品」と「舵を切り始めた私たち」のご支援をいただければと思います。

<支援金募集に関して>
ご支援をご検討頂ける方・企業様は下記アドレスまでメッセージをお送りいただけますと幸いです。
こちらより詳細をご返信申し上げます。
問い合わせ先:watashinohakobune2020@gmail.com

卒業制作展2019 実行委員会委員長 南部梨央生
 
  • 後援/女子美術大学付属高等学校・中学校 校長よりご挨拶
このたび、【女子美術大学付属高等学校・卒業制作展2019「私の舟出」~卒業できない作品たち~】が開催の運びとなりました。これはこの春に卒業を迎えた2019年度卒業生達が自力で開催にこぎつけた卒業制作展です。
生徒は構想、制作に1年近くかけ、情熱を込めて全力で取り組んで参りましたが、2月下旬その作品の発表の場を、新型コロナウイルス感染症のためあえなく奪われてしまいました。その後も学校は作品展示実現のため方策を模索しましたが、長引くコロナ禍のため開催に至らず、6月に泣く泣く中止を決定いたしました。
しかし、2019年度卒業生は諦めませんでした。「何とか発表の場を」との一念であちこちに働きかけ、そしてその窮状を知った救いの手が現れ、今、ここに開催の目途がつきました。本当に嬉しく、企画をして頂いたSMADONA様、会場を提供していただいた「AOYAMA STUDIO 164・239」様に感謝し、また、校長としてここまで頑張った卒業生を誇りに思います。
しかし、先行きはまだまだ困難が予想されます。美術を志す18歳の若き女性作家の卵達へのご支援、ご協力を賜りたく、ここにお願い申し上げます。

女子美術大学付属高等学校・中学校校長 石川康子
 
  • 女子美術大学付属高等学校・中学校 学校概要
女子美術大学付属高等学校・中学校(通称:女子美(ジョシビ))は創立106年を迎える伝統ある学校です。女子美は、創立当初より芸術による女性の経済的自立を目指し、「感性を伸ばせば知性が伸び、そして知性は感性を補完すること」や、「豊かな個性と独創力こそが社会を変革すること」を見抜いていました。そして今、女子美が目指してきたことが改めて注目されています。女子美は、美術教育を基幹としながらすべての教科、リベラルアーツを大事にしている個性的な学校です。日本で唯一、世界でもまれな美術大学付属校として、これからの未来を生きる子供たちに必要な学力を育てる、素敵な魅力を持つ学校です。
 
  •  SMADONA株式会社 会社概要
スマドナはプラットフォーム「STRAYM(ストレイム)」の運営を通じ、アートの民主化、展示における公共化を推進し、より多くの人がアートシーンに参加すること、社会自体が持つアートマーケットへの潜在能力を向上させること、そして「アートがもっと楽しくなる世界」を実現することを目指す会社です。

会社名 :SMADONA株式会社
代表者 :代表取締役 長崎幹広
所在地 :東京都渋谷区神宮前2-4-20
設 立   :2017年9月
HP     : https://straym.com

Instagram:https://instagram.com/straym_art/
Twitter : https://twitter.com/straym_art
LINE:https://lin.ee/329BAST
※InstagramやTwitterなどでも最新情報を配信していきます。

ご登録がまだの方はこちらから
https://straym.com/
※会員登録は無料です
 
  • 本リリースに関するお問い合わせ
SMADONA株式会社
担当:長谷部 (はせべ)
メールアドレス:info@smadona.com
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。
  1. プレスリリース >
  2. STRAYM ART AND CULTURE INC. >
  3. 100円からアート作品を共同保有出来るサービス「STRAYM(ストレイム)」、コロナ禍で開催することが出来なかった「女子美術大学付属高等学校・卒業制作展2019」の開催を実現!