アンバサダー経営フォーラム2021夏の開催のご報告

2021年6月22日(火)オンラインにて「アンバサダー経営フォーラム2021夏」を開催しましたので、ご報告いたします。
 2021年6月22日(火)オンラインにて「アンバサダー経営フォーラム2021夏」を開催しましたので、ご報告いたします。これは、「住宅不動産業界の新たな戦略を捉える」をテーマに当社の住宅・不動産インダストリーグループが企画したものです。110人以上の住宅・不動産事業の経営者・経営幹部の方にご参加頂きました。
当日はトップマーケターの神田昌典氏をはじめとした豪華なゲストをお招きし、下記のような4部構成で行いました。


 今回は、第2部ケーススタディ”地域密着企業における口コミ・紹介マーケティングのデジタル化“の内容から今、口コミ・紹介が注目される理由とマーケティングトレンドについてご紹介いたします。

 
  • 第2部の概要
 世の中の情報量の増大により、住宅検討者が信頼のおける情報を手に入れたいという意向が強まり、相対的に口コミ・紹介の重要性が高まっています。そのような中では、顧客をファン化し、口コミ、SNS投稿、紹介等の応援活動を活性化できた会社が安定経営を実現できます。顧客から応援される会社になるための新たな経営手法・デジタル化手法を余すことなくご共有しました。

■口コミ・紹介が注目される理由



■4つのマーケティングトレンド
①ユーザー影響力
企業側からの発信は「広告」であり、広がりに限界がある。一方、ユーザーの発信は「日常(情報共有)」であり、
大きく拡散する可能性がある。
 
②SNSと広告忌避
広告忌避と情報爆発を背景に、住宅購入において、口コミを参考にする検討者は増加している。生の声を聴きたいニーズに応えられる会社であることが重要。口コミの参考率は2010年が30%なのに対し、現在は70%である。

③応援
「応援購入」という言葉が一般的になりつつある。誠実に頑張っている人、挑戦する人をサポートすることが支援者としての喜びになっている。
(例)

 

 

 

④リファレンスチェック
 [タイムライン 自動的に生成された説明] リファレンスチェック”の受け皿を作ることができる会社」が選ばれる世の中に変化しつつある。フォロワー数に限らず、顔が見える深いファンを増やすことが重要。


 今後も様々な機会を通じて、企業経営をさらに成長・進化させて経営基盤を強固にするとともに、持続可能な社会づくりを見据えて事業構想をアップデートする機会をご提供してまいります。


【株式会社リブ・コンサルティング 会社概要】
代表取締役 : 関 厳
設立 : 2012年7月
所在地 : 【東京本社】東京都千代田区大手町1丁目5-1大手町ファーストスクエア ウエストタワー19階
【支社】タイ支社(バンコク)
事業内容 :総合経営コンサルティング業務,企業経営に関する教育プログラムの企画・運営,SaaS事業
URL :https://www.libcon.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リブ・コンサルティング >
  3. アンバサダー経営フォーラム2021夏の開催のご報告