『Forbes 30 Under 30 Asia 2022』に株式会社ACES代表の田村 浩一郎が選出されました

AIアルゴリズムの力でリアル産業のDXを目指す東大松尾研発のAIスタートアップである株式会社ACES(東京都文京区、代表取締役 田村 浩一郎、以下「ACES」)は、Forbes Asiaが2022年5月26日に発表した『Forbes 30 Under 30 Asia 2022』のEnterprise Technology部門に弊社代表取締役の田村 浩一郎が選出されたことをお知らせします。

■Forbes 30 Under 30 Asiaとは
Forbes 30 Under 30 Asiaとは、毎年Forbes誌がアジア太平洋地域を対象とした各分野で活躍する30歳未満の人材を選出する企画です。7回目にあたる今回は、4,000人を超えるエントリーの中から10部門各30人が選ばれました。過去にも名だたる著名人の受賞歴を持つなど、世界的にも名誉のある賞です。

Forbes 30 Under 30 Asia 2022について
https://www.forbes.com/30-under-30/2022/asia/

Forbes 30 Under 30 Asia 2022 / 田村 浩一郎
https://www.forbes.com/profile/koichiro-tamura/

※なお、上記プロフィールはエントリー時点のものです。本文中の紹介において、田村はPh.D. candidateと紹介されていますが、2022年3月に博士号を取得いたしました。

■株式会社ACES 会社概要
東京大学松尾研発のAIスタートアップである株式会社ACESは、ヒトの認識・解析を行うHuman Sensing(ヒューマンセンシング)技術をはじめとした画像・映像解析のAIアルゴリズムを用いて、ヒトの知見を数式化し、リアル産業のDXを推進しています。AIアルゴリズムを事業価値に落とし込むデザイン力をコアコンピタンスとして、クライアント様と二人三脚でDXに取り組むDXパートナーサービス、自社アルゴリズムを組み込んだソフトウェアを提供するAIソフトウェアサービスを提供しております。


代表者:代表取締役 田村 浩一郎
所在地:東京都文京区湯島2丁目31−14 ファーストジェネシスビル 3階
設立:2017年11月
事業内容:AIトランスフォーメーション事業(AIを利活用した新規事業開発およびDX支援、AIを用いた独自プロダクトの提供など)
コーポレートサイト:https://acesinc.co.jp
採用サイト:https://acesinc.co.jp/recruit.html
お問合せ先:info@acesinc.co.jp
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ACES >
  3. 『Forbes 30 Under 30 Asia 2022』に株式会社ACES代表の田村 浩一郎が選出されました