没後25年・三原順豪華画集刊行決定! 「三原順 All Color Works」9月17日より予約受付開始!

明治大学 米沢嘉博記念図書館による4年間の原稿整理事業の成果を踏まえ、すべてのカラーイラストを収録予定。

1995年3月20日の逝去から25年、三原順の豪華画集「三原順 All Color Works」が刊行されます。2015年に明治大学 米沢嘉博記念図書館にて開催された原画展「~没後20年展~ 三原順復活祭」をきっかけに開始された原稿整理事業の成果を踏まえ、雑誌・単行本で発表された全てのカラーイラストを収録予定。また、三原作品を愛してやまない30名からのトリビュートコメントも掲載。読者に愛されリスペクトされ続けるその魅力を伝えます。 2020年3月19日発売予定。

 

(C)三原順/白泉社(C)三原順/白泉社

株式会社白泉社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:菅原弘文)は、2020年3月19日(予定)に『三原順 All Color Works 』を発売いたします。2015年に明治大学 米沢嘉博記念図書館にて開催された原画展「~没後20年展~ 三原順復活祭」をきっかけに開始された原稿整理事業の成果を踏まえ、雑誌・単行本で発表された全てのカラーイラストを収録予定。また、三原作品を愛してやまない30名からのトリビュートコメントも掲載。読者に愛されリスペクトされ続けるその魅力を伝えます。
 
  • 三原順プロフィール
 北海道札幌市出身。
1973年「ぼくらのお見合い」(別冊マーガレット3月号)でデビュー。
1975年から7年間にわたり「花とゆめ」で連載された「はみだしっ子」シリーズで読者の熱烈な支持を得る。
人間の内面世界の描写とストーリーの構成力が高く評価される一方、雑誌口絵や付録などの愛らしいキャラクター・イラストでも絶大な人気を集めた。
他に「ルーとソロモン」「X Day」「Sons」「ビリーの森ジョディの樹」など。
1995年3月20日逝去。

 

(C)三原順/白泉社(C)三原順/白泉社

 
  • 三原順 没後25年の歩み
1995年に三原氏が亡くなられた後、1998年頃からその友人やファンが中心となって「三原順作品刊行を求める会」などの活動が始まりました。追悼同人誌の発行や復刊署名運動を行い、出版社へ働きかけた結果、品切れ状態であった三原作品の文庫化が進み、2001年までに18冊の文庫が刊行されました。また、「COMITIA」での原画展示や、ファングループ主催の原画展が実現しました。
2000年には、三原氏のいくつかの書籍が復刊ドットコムにより復刊されました。
2002年、主婦と生活社より『三原順秘蔵作品集「LOST AND FOUND」』が刊行。
2010年、三原氏の没後15年を契機に、白泉社文庫18点のカバーを、「JUN MIHARA COLLECTION OF WORKS」というロゴを入れた統一デザインにリニューアルしました。 
http://www.hakusensha.co.jp/hbstation/blog/2010/10/22/
さらに、2011年9月には白泉社文庫『夢の中 悪夢の中』を発売。その巻末の作品リストを作成するにあたり、上記ファングループの協力を得たことが縁となり、20冊目の白泉社文庫「三原順作品集 LAST PIECE」が企画されました。 http://www.hakusensha.co.jp/hbstation/blog/2015/03/post_150.html
三原氏の没後20年となる1995年3月、『三原順作品集 LAST PIECE』を発売。それにあわせて同年2月から、明治大学 米沢嘉博記念図書館にて原画展「~没後20年展~ 三原順復活祭」が開催されました。
同展は、ファン(同人サークル主催者・ファンサイト運営者・縁があって三原氏遺品を大量に保管していたご夫婦などなど)のボランティア支援を受けて、展示と関連イベントが大変充実していました。展示にあわせて復刊ドットコムでもグッズや複製原画を展開。読者投票による複製原画集なども発売されました。
また、この展示をきっかけにご遺族からの依頼を受けた同館にて、文化庁による「メディア芸術連携促進事業 連携共同事業」として三原氏の原稿整理事業がスタートしました。
https://yonezawa-lib.hatenadiary.org/entry/2019/05/26/124414
上記ブログで触れているポイント以外にも、展示困難(原画にトレペが張りついているなど)な原画の修復なども行われました。
2017年、2018年にスタジオライフにより「はみだしっ子」が舞台化されました。2018年の舞台化では大阪公演が実現し、それにあわせてファン運営による大阪原画展が開催されました。
原稿整理事業による調査の結果、所在が明らかになった原画18点を中心に、2019年「三原順 カラー原画展 ~札幌からようこそ~」が明治大学 米沢嘉博記念図書館で開催されました。
三原氏が亡くなられて25年間、作品を愛するファンの熱意が、三原作品の出版・販売、イベントの開催などを支えてきました。
今回刊行する画集が、そうしたファンの皆さまへのお返しになればと願っています。
                               (『三原順 All Color Works』担当編集者)

 

(C)三原順/白泉社(C)三原順/白泉社

 
  • 三原順 All Color Works
208p/A4判変型/ソフトカバー/本文208P/本体8500円+税/ISBN:9784592733003
初版限定:復刻版「はみだしっ子等身大ポスター」(花とゆめ1979年19号付録)
2019年9月17日より予約開始
2020年3月19日発売予定 ※数量限定の商品です。書店でのご予約を強くおすすめします。
注文書は、下記URLよりダウンロードできます。A4サイズでプリントアウトして必要事項(お名前・ご住所・電話番号・ご注文数)を明記の上、お近くの書店にてご注文ください。
https://www.hakusensha.co.jp/hbstation/mihara/ ※画集の情報もこちらで随時ご紹介いたします。

 

初版限定:復刻版「はみだしっ子等身大ポスター」(花とゆめ1979年19号付録)イラスト(C)三原順/白泉社初版限定:復刻版「はみだしっ子等身大ポスター」(花とゆめ1979年19号付録)イラスト(C)三原順/白泉社

 

  • twitterアカウント「三原順 All Color Works @白泉社」

https://twitter.com/MiharaJun_ACW

 

 


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社白泉社 >
  3. 没後25年・三原順豪華画集刊行決定! 「三原順 All Color Works」9月17日より予約受付開始!