東京ガス 人事システム向けサービスに「テックタッチ®」を採用

~人事業務のガイダンス・プラットフォームとして採用、業務効率化および利用高度化に貢献~

様々なWebシステムにノーコードでナビゲーションを設置可能なSaaS「テックタッチ®」(https://techtouch.jp/)を開発・提供するテックタッチ株式会社(以下、テックタッチ)、およびパートナーの株式会社アシスト(以下、アシスト)は、東京ガス株式会社(以下、東京ガス)に「テックタッチ®」を採用いただきました。 

■導入目的および概要 
大手都市ガス事業者である東京ガスは、2020年度から2022年度の中期経営計画において、将来の成長・拡大を支える基盤強化を目的に「コスト改革の実行」、「DX(デジタルトランスフォーメーション)の継続的実施」、「変化に対応する体制構築」の3点に取り組まれています。 

この方針のもと、東京ガスの人事部門では、人事業務を効率化するとともに2022年に控えた導管部門の法的分離※などの組織改編へ柔軟に対応すべく、業務ごとに分散していたシステムの統合および人事業務削減と保守・運用コスト削減、ユーザーのシステム利活用・利用高度化推進を検討されており、業務効率化・DX推進を実現するサービス「テックタッチ®」を、このたび、ご採用いただきました。 

「テックタッチ®」は、テクノロジーが本来持つ価値を最大化し、業務効率化・DX推進を実現するサービスで、2019年に提供を開始して以降、大企業中心に多数の導入実績があり、その実績・有効性や、アシストおよびテックタッチの提案内容をご評価いただいております。 

アシストおよびテックタッチは、「テックタッチ®」の提供を通して幅広いお客様のシステムの定着・利活用の高度化等を支援し、DXの第一歩に貢献してまいります。 

■株式会社アシストについて 
アシスト(https://www.ashisuto.co.jp/)は、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏らない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。複数のソフトウェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システムを情報活用、運用、データベースを中心に、近年ではクライアント仮想化やビジネスルール管理、データ・プレパレーション分野も拡充し支援しています。顧客企業におけるデジタルフォーメーションの推進に貢献すべく、2020年10月より、システムの活用度・定着度を高め、導入効果の最大化を実現する製品として「テックタッチ®」の取り扱いを開始しています。 
 
■「テックタッチ®」について 
「テックタッチ®」(https://techtouch.jp/)は、様々な業務システム上でリアルタイムに表示されるナビゲーションをノーコードで作成・表示できるSaaS です。DX推進の重要課題であるシステム習熟や高度活用を支援することができます。2019年の提供開始より大企業中心に導入いただき、累計ユーザー数は47万人にのぼります。 
(サービス紹介動画) 
https://youtu.be/sal9Km7b-Ds 
(導入事例) 
https://techtouch.jp/cases 

■ニュースリリースに関するお問い合わせ 
テックタッチ株式会社 広報担当:奧田 
E-mail:pr@techtouch.co.jp 

株式会社アシスト 広報担当:田口 
TEL:03-5276-5850 
URL:https://www.ashisuto.co.jp/contact/press/ 

※導管部門の法的分離:都市ガス業界への新規参入を促し、ガス自由化を拡大するために、導管の総延長距離が一定以上などの条件に当てはまる事業者について、導管部門とそれ以外の部門をそれぞれ法的に独立した事業体に変更することを義務付けるもの。 
※本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。 
  1. プレスリリース >
  2. テックタッチ株式会社 >
  3. 東京ガス 人事システム向けサービスに「テックタッチ®」を採用