初開催の「eオールスター2020」はセ・リーグが勝利!

「eBASEBALL プロリーグ」新情報も、続々発表!

 一般社団法人日本野球機構(NPB)と株式会社コナミデジタルエンタテインメント(KONAMI)は、9月28日(月)、共催する「eBASEBALL プロリーグ」2020シーズンのエキシビションマッチとして初開催(事前収録のうえ、配信)した「eBASEBALL プロリーグ eオールスター2020」(eオールスター2020)の試合結果を発表しましたので、お知らせします。

【「eオールスター2020」試合結果 】

セ・リーグ  4 – 3  パ・リーグ

初開催となったeオールスターは「夢の球宴」にふさわしい、白熱した試合展開となった。
パ・涌井(楽天)、セ・菅野(巨人)の今シーズン大車輪の活躍を見せる両先発で始まった試合は、予想通り息詰まる投手戦となり0-0で序盤を終える。
試合が動いたのは4回、セの先頭青木(ヤクルト)が四球で出塁をすると、続く4番鈴木(広島)がセンターオーバーの2ベースを放ち1点を先制。セは6回にも青木、鈴木の連続ヒットで無死1・3塁とすると、代打・村上(ヤクルト)のレフトへの犠牲フライで1点を追加。さらに続く代打・サンズ(阪神)が1死1塁でレフトスタンドへの2ランHRを放ち4-0とリードを広げる。
一方のパも、7回にホームラン王を狙う中田(日本ハム)がセンターバックスクリーンへのソロHRで1点を返すと、8回にも茂木(楽天)がライトスタンドへのソロHRを放ち一発攻勢で2点差に。
4-2で迎えた最終回、セは今シーズンでの引退を表明したクローザー・藤川(阪神)がマウンドに。全盛期を彷彿とさせる火の玉ストレートで押すピッチングで柳田、栗山を簡単に打ち取るも、中田が藤川渾身のストレートを2打席連続となるバックスクリーン右へ運び1点差に迫り、一発出れば同点の場面で迎えたバレンティン(ソフトバンク)に対し、藤川は強気の投球でセカンドゴロに打ち取り試合終了。セが4-3で逃げ切った。
 



「eオールスター2020」アーカイブ動画はこちら

パワプロ・プロスピ公式チャンネル 
https://youtu.be/HLf_mJOSEFM

NPB e スポーツ公式チャンネル 
https://youtu.be/S0w_jSiHkqY


 
また、「eオールスター2020」内で、「eBASEBALL プロリーグ」2020シーズンの新情報を発表しました。
10月17日(土)に開催されるeドラフト会議に向けて、ドラフト候補最後の1枠を懸けて争う「GEMSTONE eドラフト会議 最後のひと枠争奪戦」も9月30日(水)~10月4日(日)まで開催されます。



 


2020シーズン開幕日が12月5日(土)に決定


 


「eBASEBALL プロリーグ」2020シーズンの開幕戦の配信日が2020年12月5日(土)に決まりました。
10月17日(土)に開催される「eドラフト会議」で12球団から指名を受けたプレイヤーとすでに発表されている継続契約プレイヤーが2020シーズンの球団代表プレイヤーとなり、「eBASEBALL プロリーグ」のeペナントレース(事前収録)を争います。

 



真中満氏が今シーズンも応援監督に就任!

 

昨シーズンも「eBASEBALLプロリーグ」応援監督を務めたプロ野球OBの真中満さんが、今シーズンも続投して応援監督に就任することが決まりました。
就任に伴い、真中さんは「今年はオールスターができなかったので、選手を選出したりして今回eオールスターという形で実現できて良かったです。2020シーズンも、応援監督という立場で盛り上げていければと思います。」とメッセ―ジを寄せました。






 


現役監督&コーチを選手として使用可能に!


 

「eBASEBALL プロリーグ」2020シーズンでは、プロ野球12球団に所属している監督・コーチが使用可能となることが発表されました。番組では、読売ジャイアンツ阿部 慎之助二軍監督、東京ヤクルトスワローズ 石井 弘寿コーチ、千葉ロッテマリーンズ 井口 資仁監督からコメントも寄せられました。
各チーム、事前に選出された3名の球団OB選手を、ルールに沿って起用することができます。

「eBASEBALL プロリーグ」2020シーズン 球団OB選手出場ルール
・各選手は、eペナントレース中2回まで出場できます。
※3選手がそれぞれ2回まで出場可能
・ベンチ入りしても、試合に出場しなければ出場数にカウントしません。
・同じ試合で同時に2名以上出場することが可能です。
・eクライマックスシリーズ・e日本シリーズでは起用できません。

「eBASEBALL プロリーグ」2020シーズンで使用可能な球団OB選手 一覧

 


ベリーグッドマンによる公式テーマソング「Power」を初公開


 

ベリーグッドマンの新曲「Power」が「eBASEBALL プロリーグ」2020シーズン公式テーマソングとなることを発表し、「eオールスター2020」内で楽曲も初公開しました。2018シーズンの「プレイヤー」、2019シーズンの「夢のまた夢」に続き、3シーズン連続となります。






メンバーのRoverさんとHiDEXさんとMOCAさんは「さわやかだけど力強い曲になっています。どんな曲にしようかと考えて、“パワフルプロ野球”というゲーム名の「パワー」という言葉を使って「Power」という曲名にしました。これを聴いてみなさんにぜひ頑張ってほしいなと思います。」とメッセージ動画でコメントを寄せました。eペナントレースを戦うプロプレイヤーだけでなく、頑張るすべての人を応援してくれるようなパワーがあふれた楽曲となっていますので、まだ聴いていない方はぜひ「eオールスター2020」アーカイブ動画でご視聴ください。

●「Power」 楽曲情報

New Album「TEPPAN」に収録
アーティスト:ベリーグッドマン
発売日:2020年10月28日(水)
初回限定盤(CD+DVD)CRCP-40611 3,500円(税抜)
通常盤(CD)CRCP-40612 2,545円(税抜)
https://berrygoodman.com/
 


2020シーズン公式グッズ(一部)を初公開


 


現在製作中の「eBASEBALL プロリーグ公式グッズ」新商品の一部を、「eオールスター2020」の配信内で公開しました。
今シーズンは新たに「ひざ掛け」(1種)、「マフラータオル」(全12種)、「アクリルスタンド」(全12種)が新登場。
昨シーズン好評だったNEWERAキャップやユニフォームなどの人気アイテムも、引き続き販売予定です。グッズは、KONAMIの公式通販サイト・コナミスタイル等で後日販売予定ですので、お楽しみに!
▲eBASEBALL プロリーグ2020 ひざ掛け
 

▲eBASEBALL プロリーグ2020 マフラータオル(全12種類)
 

▲eBASEBALL プロリーグ2020 アクリルスタンド(全12種類)

※画像はイメージです。実際の商品とは一部異なる場合がございます。

 


GEMSTONE eドラフト会議 最後のひと枠争奪戦 

 

ダルビッシュミュージアムが主催する「GEMSTONE」ESPORTS大会とのコラボレーション企画として、「GEMSTONE eドラフト会議 最後のひと枠争奪戦」をオンラインで開催します。
開催期間は9月30日(木)~10月4日(日)となり、ここで今シーズンのeドラフト会議に参加できるドラフト候補の最後の1枠が決まります。
惜しくも予選で敗れてしまった人も参加できますので、ぜひGEMSTONE公式サイトで参加方法・概要をご確認の上、ご参加ください!

●GEMSTONE公式サイトhttp://gemstonekobe.com/gemstone_2_entry/

 


eドラフト会議 いよいよ10月17日(土)開催!

 

12月5日に開幕する「eBASEBALL プロリーグ」2020シーズンの球団代表プレイヤーを決める「eドラフト会議」が、いよいよ来月10月17日(土)18時から開催されます。
「eドラフト会議」で球団から指名を受けたプレイヤーは、2020シーズンの球団代表プレイヤーとなり、「eBASEBALL プロリーグ」のペナントレースを争います。


今シーズンの「eドラフト会議」はオンライン開催となり、その模様をYouTubeやOPENREC.TVでライブ配信予定です。(配信URLは後日公開予定)
プロプレイヤー決定の瞬間をお見逃しなく!



「eオールスター2020」ページ
https://e-baseball.konami.net/pawa_proleague/page/allstar_2020/




「eBASEBALL プロリーグ」 について
「eBASEBALL プロリーグ」は、「実況パワフルプロ野球」シリーズを使用した、日本野球機構(NPB)とコナミデジタルエンタテインメント共催のプロ野球eスポーツリーグです。プロ野球12球団を代表するプロプレイヤー達が、実際のプロ野球同様にセ・リーグとパ・リーグに分かれ、日本一の座をかけて争います。
eスポーツを通して新しい野球の楽しみ方を提供することで、野球ファン拡大を目指すことを目的として開催するもので、今季3年目を迎える“もう一つのプロ野球”です。

★「eBASEBALL プロリーグ」公式サイトはコチラ★
https://e-baseball.konami.net/pawa_proleague/


競技タイトル 『eBASEBALLパワフルプロ野球2020』

累計生産出荷本数50万本を突破!本格的な野球の駆け引きが楽しめることでおなじみの野球ゲーム「実況パワフルプロ野球」シリーズ。
その最新作『eBASEBALLパワフルプロ野球2020』が、PlayStation®4、Nintendo Switch™で発売中!2020年シーズンの選手データを搭載し、シーズン中はもちろん2021年も随時アップデート!「パワフェス」・「LIVEシナリオ」・「栄冠ナイン」モードがNintendo Switch™で初めてプレー可能になった他、PlayStation®4の「パワプロ」では初となる、最大4人までの協力プレーで、家族や友人とも楽しむことができます

著作権表記:
TM IOC/TOKYO2020/USOC 36USC220506. ©2020 IOC. All Rights Reserved.
一般社団法人日本野球機構承認 ©2019 SAMURAI JAPAN 日本プロ野球名球会公認
日本プロ野球OBクラブ公認 プロ野球フランチャイズ球場公認 データ提供:共同通信デジタル
©Konami Digital Entertainment


■公式サイト:https://e-baseball.konami.net/pawa_proleague/
■公式SNS:eBASEBALL プロリーグ公式(Twitter:@eBASEBALL_Pro)


ⓒNippon Professional Baseball / ⓒKonami Digital Entertainment
※ Nintendo Switch™は任天堂株式会社の登録商標です。
※ PlayStation®は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本野球機構(NPB) >
  3. 初開催の「eオールスター2020」はセ・リーグが勝利!