イデアホーム注文住宅を100%地震保証実施へ

埼玉・東京を中心に首都圏で、注文住宅を請負販売するイデアホーム(株式会社益田建設 本社 埼玉県八潮市)は、同社で建築する注文住宅、分譲住宅を標準で100%地震保証を10月より開始。

埼玉・東京を中心に首都圏で、注文住宅を請負販売するイデアホーム(株式会社益田建設 本社 埼玉県八潮市)は、同社で建築する注文住宅、分譲住宅を標準で100%地震保証を10月より開始した。イデアホームの商圏には、揺れやすい地盤の埼玉県南部や東京東部のエリアがある。10月7日に発生した千葉北西部地震でも、さいたま市や川口市、足立区などで強い地震を観測したように、地盤が弱く地震の時に揺れが強くなる地域が多い建築地に、住宅を建設している以上、全棟許容応力度構造計算・時刻歴応答解析を行い高い耐震性を売りにして「耐震性能に日本一」を目指してきたが、このたび建築する住宅に地震保証を付与することにした。

この地震保証は、大地震時に半壊以上の損傷があった場合に、最大建築工事請負金額までの100%を補償するもので、修理や建て替えの費用を同社が負担し修復・建て替えをする。地震保険は最大でも50%しか保険金が出ないが、この保証と地震保険は併用もできるため、地震保険を併用した場合には最大150%の保証と保険を受けることができ建築主には大きなメリットとなる。

この保証を受けるために、建物の設計には耐震等級3よりはるかに厳しい基準を設けた。微動探査という特殊な地盤調査を行い建築地で想定される地震を「設計用入力地震動」として算出し、時刻歴応答解析を行い、層間変形が1/30以内になるという厳しい検証を行い第三者機関の認証を受ける。これは、超高層ビルなどの構造の確認と同じプロセスになる。厳しい設計基準と第三者による認証結果を以て保証会社、大手損害保険会社のバックアップを受ける。

この地震保証の期間は、引き渡し日から10年間で、計測震度6.8(震度7)以下の地震が対象となる。保険会社による総保証金額は10億円。

イデアホームでは、耐震研究所(埼玉県八潮市)および各店で、耐震住宅に関する相談を受けるほか、100%地震保証付き企画型住宅 MiLiQ –ミライク-シリーズの展開を行う予定

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 益田建設 >
  3. イデアホーム注文住宅を100%地震保証実施へ