アジア各国のホワイトカラー人材紹介市場の動向 2016年1月~3月

[2016年4月26日 東京・シンガポール]
世界10ヵ国で人材紹介事業を展開し、東南アジアでは最大級の規模(※)を誇るジェイ エイ シー リクルートメント 
グループ(CEO:田崎ひろみ)は、この度、2016年第1四半期のアジア各国のホワイトカラー人材紹介市場の動向を纏めましたので、お知らせいたします。

※ 詳細が表示されない場合は「画像をダウンロード」してご覧ください。

  ジェイ エイ シー リクルートメントは、1975年に日系企業の海外進出を人材採用面で支援する企業としてイギリスで設立以来、1987年にシンガポール、1988年に日本とビジネスを展開し、現在では世界10ヵ国、25拠点で、国内および海外で成長を目指す企業に対し人材採用面で支援を行っています。当社は今後も優秀な人材の紹介を通じて、企業の成長に貢献してまいります。

(※) 自社調べ (アジアで人材紹介事業を展開する同業他社の売上規模を比較)

【ジェイ エイ シー リクルートメント グループについて】 
1975年英国で創業。1987年にシンガポールへの進出を皮切りに、1988年に日本、1994年にマレーシアと事業を拡大し、現在ではアジアを中心とする10ヵ国、25拠点で人材紹介事業を展開しています。2012年には、JAC Recruitment Asia Ltdをホールディング・カンパニーとして、英国とアジア8ヵ国(シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、中国・香港、韓国、ベトナム、インド)に展開する各社を統合。日本の株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント (東証一部2124)とは、主要出資者を共通とする兄弟会社の関係にあります。

日本: [URL] http://corp.jac-recruitment.jp (コーポレートサイト)  http://www.jac-recruitment.jp (転職サイト)
アジア: [URL] http://www.jac-recruitmentasia.com/
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント >
  3. アジア各国のホワイトカラー人材紹介市場の動向 2016年1月~3月