マックスマーラのマディソンアベニューブティックがリニューアルオープン!ベラ・ハディッドなど多くのセレブが祝福

 

 


マックスマーラのマディソンアベニューブティックが、9月8日にリニューアルオープンいたしました。オープン当日の夜に開かれたカクテルパーティーには、17年秋冬アクセサリー広告キャンペーンのモデルをつとめるベラ・ハディッドが、マックスマーラに身を包んで登場。その他、女優のジェニファー・モリソンやゾーイ・バックマン、シンガーのソフィー・オースター、写真家のマイケル・アヴェドンなど、多くのセレブリティが祝福に駆け付けました。

 


約5000平方フィートの広さを誇るこのブティックは、数々のマックスマーラショップのデザインを手掛けているドゥッチョ・グラッシ・アーキテクツによって、イタリアンヘリテージとコンテンポラリーな雰囲気が共存する新たな空間として生まれ変わりました。

建物の歴史を損なわないよう、ネオクラシック様式の外観はそのままにし、マックスマーラの尊重するイタリアのクラフツマンシップを想起させるデザインを継承。一方で、ユニークかつコンテンポラリーなイメージも表現するため、エントランスの床にはミラノのブティックと同様にラグジュアリーなストーンを使用。エントランス以外の床にはジオメトリックパターンのオークとグレーのパールマーブルが使用されています。ストーンと真鍮を交互に配置した壁は、全てトスカーナの職人たち独自の技術で仕上げられており、建物が元々持っているレンガのアクセントとの巧みなコントラストを織り成します。このショップのためにドゥッチョ・グラッシ・アーキテクツが特別にデザインしたチューブ型のシャンデリアは、窓から入った光を拡散し、店内を明るく輝かせます。
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マックスマーラ ジャパン >
  3. マックスマーラのマディソンアベニューブティックがリニューアルオープン!ベラ・ハディッドなど多くのセレブが祝福