野球2020年シーズン新規ミズノブランドアンバサダーについて

ミズノは、新たに高橋礼選手(福岡ソフトバンクホークス)、大田泰示選手(北海道日本ハムファイターズ)、浜口遥大選手(横浜DeNAベイスターズ)※1、神里和毅選手(横浜DeNAベイスターズ)、大山悠輔選手(阪神タイガース)、柳裕也選手(中日ドラゴンズ)、石山泰稚選手(東京ヤクルトスワローズ)、村上宗隆選手(東京ヤクルトスワローズ)の8選手とブランドアンバサダー契約を締結します。※2
新規契約の8選手は2020年シーズンからミズノ製用具の使用とミズノ野球品開発に協力します。
※1 浜は機種依存文字に指定されているため、正しい漢字表記はダウンロードファイルをご確認してください。
※2 所属チームは2019年10月31日現在
新規ブランドアンバサダー8選手契約アイテムは次の通りです。
     バット、バッティング防具、バッティング手袋、グラブ、アパレル全般、シューズ等

ミズノブランドアンバサダー契約の主な内容は下記の通りです。

・契約選手は、ミズノ製の用具を使用する※3
・契約選手は、ミズノの野球品開発への協力をする
・ミズノは、自社広告や販促物で契約選手の肖像使用を使用する
・ミズノは、契約選手の使用するモデルをベースにした「プロモデル」野球品を販売する
※3 契約内容により使用用具は異なります

新規ブランドアンバサダーになった8選手のコメントです。
 

 

「ミズノブランドアンバサダーとしてミズノと共に野球用具でのパフォーマンスアップに繋がるような野球用具の開発にも協力しながら共に高い目標を達成できるように頑張ります。更に野球少年の目標となる選手を目指し野球の発展に貢献出来るように頑張ります。」
福岡ソフトバンクホークス 高橋 礼選手


「野球をしている少年少女たちのお手本になり、憧れてもらえるように一生懸命頑張ります。」
北海道日本ハムファイターズ 大田 泰示選手

  

 

「プロ野球選手としての1つの目標であるミズノブランドアンバサダーとして契約して頂けることになり光栄であり、非常に嬉しく思います。これから、ミズノと共にプロ野球、そして野球界を盛り上げ、発展を目指し精一杯頑張りたいと思います。」
横浜DeNAベイスターズ 濵口 遥大選手 ※1


「ミズノブランドアンバサダーを務めることになり非常に光栄です。ミズノと共に、野球界をより一層盛り上げられるように精進して参ります。宜しくお願い致します。」
横浜DeNAベイスターズ 神里 和毅選手


「小さい頃からミズノの道具を使ってきて、今回このような契約をして頂いたことを大変嬉しく思います。最高のパフォーマンスを発揮するためにも、ミズノの協力を頂き、一緒に頑張っていきたいと思います。」
阪神タイガース 大山 悠輔選手


「ミズノブランドアンバサダーに選んで頂くことは1つの目標でもあったので本当に嬉しいです!ミズノと共に力を合わせて頑張りたいと思います!」
中日ドラゴンズ 柳 裕也選手

 


「ミズノブランドアンバサダー契約をさせて頂くことになり大変うれしく思います。強力なサポートのもと、しっかり成績をあげられるように精進していきたいと思います。」
東京ヤクルトスワローズ 石山 泰稚選手

 

 

「ミズノブランドアンバサダーとして恥じぬよう、子供たちから目標とされるような選手になりたいと思います。」
東京ヤクルトスワローズ 村上 宗隆選手

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ミズノ株式会社 >
  3. 野球2020年シーズン新規ミズノブランドアンバサダーについて