オンライン診療数4月受診者数839%増加およびマルハンへ導入決定のお知らせ

一般社団法人テレメディーズ(代表理事 谷田部 淳一、所在地:東京都千代田区、以下:テレメディーズ)およびポート株式会社(代表取締役社長 春日 博文、 本社:東京都新宿区、以下ポート)は、テレメディーズが提供している高血圧オンライン診療支援サービス「テレメディーズ® BP」の機能を、株式会社マルハン(代表取締役社長 韓 裕、所在地:東京都千代田区、以下マルハン)に導入することが決定致しましたので、お知らせ致します。
これまで、テレメディーズとポートが共同開発した「テレメディーズ® BP」では、専用のスマートフォンアプリ「テレメディーズアプリ」を用いて、高血圧診療に特化したサービスを提供して参りましたが、今回の導入にあたっては、高血圧診療に限らず、総合内科および 内科領域別専門医から診療を受けられるシステムを提供します。マルハンでは全従業員に対し、オンライン診療の積極活用を推進していきます。 

これまでテレメディーズとポートは、2020年4月10日に厚生労働省から発表された指針に基づき、初診からオンライン診療ができるサービス提供をして参りました。オンライン診療 の4月受診者数は、前期比839%増加しており(ポートの主要提携医療期間からの報告に基づ く)患者のニーズは非常に高くなっております。この増加傾向は今後も継続すると考えております。また、報道等を踏まえると、初診を含めてオンライン診療を認めた特例的措置を継続させる可能性が高まっており、今後さらにオンライン診療を積極展開していく方針です。オンライン診療の需要拡大をにらみ、ポートでは、キャリア領域で培った企業人事部へのネットワークを活かして顧客企業への積極導入を推進し、オンライン診療のさらなる事業拡大を目指して参ります。

■本取り組みにおける各社の役割
【テレメディーズ】
テレメディーズは、医師・医療従事者による専門チームを有し、ユーザー様とのコミュ ニケーション、医療相談・オンライン受診勧奨の実施を行います。さらに、オンライン 診療を実施する医療機関との連携を実施します。
【ポート】
 本取り組みにおけるサービス開発及びマーケティング全般を担当。

■各社の概要
社名    一般社団法人テレメディーズ(URL:https://telemedease.org/
設立    2018年5月17日(高血圧の日/国際高血圧デー)
所在地   東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F KSフロア
代表理事  谷田部 淳一
事業内容  オンライン診療支援事業、ヘルスプロモーション事業

社名   ポート株式会社 (東証マザーズ上場 証券コード:7047)
設立   2011年4月
所在地  東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産グランドタワー12F
代表取締役社長  春日 博文
資本金  8億1952万円
 

< 本件に関するお問い合わせ >
 ポート株式会社
 E-mail: pr@theport.jp TEL:03-5937-6731

< 「テレメディーズ®BP」に関するお問い合わせ >
一般社団法人テレメディーズ 大橋千秋
 E-mail: info@telemedease.org TEL: 03-6869-6938
  1. プレスリリース >
  2. ポート株式会社 >
  3. オンライン診療数4月受診者数839%増加およびマルハンへ導入決定のお知らせ