Planetway、アドバイザリーボードに 決済サービスPocopay創業者 インドレック・ネイベルト氏が就任

Planetway Corporation(本社:米国カリフォルニア州、代表:平尾憲映、以下Planetway)は、エストニア共和国に本社を構え、決済サービスを提供するPocopayの創業者インドレック・ネイベルト氏がアドバイザリーボードに就任したことをお知らせします。ネイベルト氏は、これまで欧州の大手銀行で多くの要職を歴任し、金融業界におけるデジタル・トランスフォーメーションを推進してきました。ネイベルト氏の金融・IT業界における豊富な知見により、Planetwayの注力領域の一つであるフィンテック事業のさらなる拡大が可能になるとの考えのもと、今回の就任に至りました。
今回のネイベルト氏の就任に伴い、Planetwayは日本市場に向けて新たな革新的なソリューションを開発するため、Pocopayの保有するデジタルバンキング・プラットフォームのライセンス提供を受けることになります。

■インドレック・ネイベルト(Indrek Neivelt)氏


金融業界で 25 年以上におよぶ経験を有し、これまで欧州での最先端の銀行形成に尽力。
2014 年、エストニア共和国に本社を構え、決済サービスを提供するPocopay を創業し、CEOに就任。
それ以前は、バルト三国で展開したハンザバンク(現:スウェドバンク) グループ CEO、露サンクトペテルブルク銀行およびエストニア開発ファンドのスーパーバイザリー・ボード会長などを歴任。
露サンクトペテルブルク銀行には8年間在籍し、その間、同行を同国の主要銀行の一つへと成長させた。ハンザバンク在籍時は、銀行における最新技術をバルト三国で導入し、同行のデジタル・トランスフォーメーションを推進。さらに、本業での成長 に加え、5 つの銀行買収を主導し、400 万人以上の顧客を抱えるバルト三国最大の銀行へと成長させた。ダボスの世界経済フォーラムから受賞した Global Leader for Tomorrow (GLT)を含む複数のアワードを受賞。

Planetwayの代表取締役&ファウンダーの平尾憲映は次のように述べています。
「ネイベルト氏はこれまで、欧州における銀行業のデジタル・トランスフォーメーションに尽力し、世界から高い評価を得てきました。ネイベルト氏の持つ世界トップレベルの金融とITにおける豊富な知見をもとに、Planetwayのフィンテック領域での事業拡大を支援いただくとともに、お客様のデジタル・トランスフォーメーションを共に推進していくことを目指します。」
 
■Planetwayについて
Planetway Corporationは、米国カリフォルニア州に本社を構え、電子行政先進国とされるエストニア共和国の国民番号制度を支える情報連携技術に、独自開発を加えたプラットフォームのコア技術「PlanetCross」を展開するスタートアップ企業です。Planetwayは、個人およびプライバシーに関する情報の権利は、本来企業や団体ではなく個人に帰属すべきであるとの理念のもと、「For the Human-centric and Secure Planet」をミッションとして掲げ、『本人自身の判断による、許諾、否認』を前提とした個人情報の公開/活用の促進を目指しています。

・コーポレートウェブサイト(日本語):https://planetway.com
・公式Facebookページ(日本語): https://www.facebook.com/pwlvc/

■本件に関するお問い合わせ
Planetway Corporation
広報担当 北川
TEL: 03-5534-8608
MAIL: pr@planetway.com / info@pwlvc-pr.com

 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Planetway Japan株式会社 >
  3. Planetway、アドバイザリーボードに 決済サービスPocopay創業者 インドレック・ネイベルト氏が就任