立ち飲み価格で座って宴会!大衆焼き鳥酒場“楚々屋(そそや)”にお座敷スペースが登場!

大衆焼き鳥酒場“楚々屋(そそや)”が拡張オープン。お座敷スペースを開設し、団体予約の受付を開始。

総合エンタテインメント企業である株式会社シティコミュニケーションズ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:三田 大明 )が運営する大衆焼き鳥酒場“楚々屋(そそや)”は、好評につき4月12日(水)に早くも拡張オープン。2階にお座敷スペースを開設し、宴会の予約受付を開始いたします。

 


クールジャパンな大衆焼き鳥酒場として2016年12月にオープンした“楚々屋”は、4月12日より従来の立ち飲みフロアの上階に、お座敷スペースをオープンいたします。楚々屋の焼き鳥各種、その他人気のメニューがお座敷でもお楽しみいただけます。
また、4名様以上から受付けている宴会コース※は、飲み放題込みで2980円となっています。
※宴会コースは要事前予約

 
  • クールジャパンな大衆酒場“楚々屋”

・英語表記のメニュー


・クールジャパンサワー


・お客様がお帰りの際は、火打ち石でお見送り実際のお見送りの様子実際のお見送りの様子
  • “楚々屋(そそや)”のお座敷スペース

 



4月12日(水)17:00オープン
場所:“楚々屋”2F
席タイプ:お座敷(土足厳禁)
メニュー:従来の楚々屋と共通
宴会コース:2980円~(飲み放題込)

 

こちらはお座敷のイメージ画像ですこちらはお座敷のイメージ画像です












宴会コースは要事前予約。4名様から承ります。
コース以外は、一階の立ち飲みメニューと同じですが、お通し代が300円かかります。
1階の立ち飲みスペースと同じく、クールジャパンを強く意識したお座敷で、今後は落語家や芸人を招いて催し物も開催する予定です。
 

  • 楚々屋(そそや)店舗概要
楚々屋(そそや)は、グローバルに人気が高いこだわりの鳥に、店舗在籍の唎酒師(ききざけし)が厳選した日本酒を取り揃えた、大衆焼き鳥酒場。横浜駅周辺では珍しい低価格帯の立ち飲み大衆店です。
毎日寄っても飽きの来ないサービスと嬉しい価格が売りな大衆酒場として、また、インバウンド対応を重視したメニュー表記や粋な掛け声等、海外のお客様が利用しやすい店舗づくりに力を入れ、粋(いき)で鯔背(いなせ)なサービスをモットーに営業しています。

 

焼き鳥には大仙鶏を使用。最安値に挑戦しています。焼き鳥には大仙鶏を使用。最安値に挑戦しています。

 



場所:神奈川県横浜市西区南幸 1-13-13 1F・2F
交通アクセス:JR「横浜駅」徒歩3分
相鉄線「横浜駅」/横浜市営地下鉄「横浜駅」徒歩1分
電話番号:045-620-6090
営業時間:全日 17:00~25:00
料金帯:2000円前後
その他:フリーWifi完備
公式HP(4ヶ国語対応):http://soso-ya.com/en/



■会社概要

会社名:株式会社シティコミュニケーションズ
所在地:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-8 アサヒビル3F
代表者:代表取締役社長 三田 大明
設立:1995年12月20日(有限会社ザシティ)
URL:http://www.city-s.co.jp/
事業内容:遊び・癒し・寛ぎを提供する総合エンタテインメント企業です。



■本リリースに関する報道お問い合わせ先
株式会社シティコミュニケーションズ
広報担当:羽根田 幸(はねだ ゆき)
電話:045-290-1765  FAX:045-290-1744
メールアドレス:y.haneda@city-s.co.jp


 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社シティコミュニケーションズ >
  3. 立ち飲み価格で座って宴会!大衆焼き鳥酒場“楚々屋(そそや)”にお座敷スペースが登場!