令和初の新規上場企業・バルテスが「ソフトウェアテスト・検証会社」3年連続No.1獲得

 ソフトウェアのテスト・品質向上支援に関するサービスを提供するバルテス株式会社(本社:大阪市西区、東京都千代田区 代表取締役社長:田中 真史、以下当社)は、『IT関係者が支持するソフトウェアテスト・検証会社No.1』を獲得したことを本日お知らせいたします。

 ※日本マーケティングリサーチ機構調べ

 調査概要:2020年6月期_ブランドのイメージ調査「IT関係者が支持するソフトウェアテスト検証会社」

 本ランキングは、2020年6月に日本マーケティングリサーチ機構による「ソフトウェアテスト」に関するインターネット調査において選出されたものです。今回の調査で3年連続での獲得となります。
 
  • 品質向上を支援する「バルテス」について
 当社は、2004年の創業以来、ソフトウェアテスト専門企業として多種多様な業界のソフトウェア製品の品質向上をサポートしています。その過程において、蓄積したノウハウを活用した体系的なテストアプローチ方法「バルテスメソッド」を確立し、抜け漏れを防いだ効率的なソフトウェアテストを実現させました。
  

 2018年2月には、ソフトウェアテストに関する国際的な資格認定機関である「ISTQB」の最高位ランクである「Global Partner」に日本で初めて認定され、翌年5月には令和時代初となる新規上場(東京証券取引所マザーズ)を果たしています。
 上場後初となる2020年3月期通期決算発表においては、売上高が 48.7%増収、営業利益が 70.6%増益となり、10年連続での増収となりました。

 2020年4月以降、自動化技術者なしでソフトウェアテスト自動化を実現する「T-DASH テスト自動化サービス」や、IT組織の課題分析及び改善策提案を1ヵ月で実施する「クイックサーベイ」をはじめとする新サービスの提供を開始するなど、新技術の研究・開発にも注力しています。 
 
 これからもお客様の品質に対する自信を揺るぎないものにするためにIT業界の課題を先読みし、サービス品質の向上を目指してまいります。
 
  • 会社概要
 バルテスは、2004年の設立以来、ソフトウェアテストをメインとした品質向上支援サービスを提供しており、年間1,800件以上のプロジェクトを手掛けている本業界のリード企業です。特に上流工程における品質コンサルティング及び体系的なテストエンジニアの教育プログラムを強みとしております。また、ソフトウェアテストに関する国際的な資格認定機関である「ISTQB」の最高位ランクである「Global Partner」に日本で唯一認定されている企業です。

企業名    :バルテス株式会社 証券コード 4442(東京証券取引所マザーズ)
代表者    :代表取締役社長 田中 真史
本社所在地  :(大阪本社)大阪市西区阿波座1-3-15 JEI西本町ビル8F
        (東京本社)東京都千代田区麹町1-10 麹町広洋ビル3F
設立     :2004年4月19日
資本金    :9,000万円
従業員数   :524 名(2020 年3 月末 グループ3 社計)
事業内容   :ソフトウェアテストサービス、品質コンサルティングサービス、ソフトウェア品質セミナーサー
        ビス、セキュリティ・脆弱性診断サービス、その他品質評価、品質向上支援サービス
ホームページ :https://www.valtes.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. バルテス株式会社 >
  3. 令和初の新規上場企業・バルテスが「ソフトウェアテスト・検証会社」3年連続No.1獲得