ベルフェイス株式会社がカスタマーサクセスプラットホーム「coorum(コーラム)」を導入

株式会社Asobica(本社所在地:東京都品川区、以下「当社」)は、ベルフェイス株式会社(本社所在地:東京都渋谷区、以下「ベルフェイス社」)へ、当社カスタマーサクセスプラットホーム「coorum(コーラム)」の提供を開始したことをお知らせいたします。

【導入の背景】
電話を使った、国内シェアNo.1のオンライン営業システム「bellFace(ベルフェイス)」を提供しているベルフェイス社は、コミュニティを中心に、顧客体験の向上、そして顧客ロイヤリティの更なる向上を目指し、オンラインコミュニティを運営するプラットフォームとして「coorum(コーラム)」を採用いただきました。

【ベルフェイス株式会社担当者様からのコメント】
ベルフェイスは、オンラインでどなたでも簡単に営業活動ができる「bellFace」を2015年より提供しています。昨今では、時節柄多くのお声がけをいただき、3,000社を超える企業様のご支援に携わっております。
数多くのユーザー様に対してご支援を進める中で、「コロナ禍で他社担当者がどのようにオンライン営業を進めているか知りたい」「同じような課題を持つ方、経験がある方と交流したい」というお声をいただく機会も増えました。営業のオンライン化を推進するご担当者様へ、ナレッジとコミュニケーションの場を提供したいと思い、この度ユーザー様限定コミュニティの開設を進めております。本コミュニティを通じて、弊社ユーザー様の営業活動をさらに盛り上げることができたらと考えています。

■オンライン営業システム「bellFace(ベルフェイス)」の特徴
・電話でつながるから、だれでも簡単にオンライン営業が可能に
・大手金融機関での実績もある安心のセキュリティ
・営業組織のDX化を貴社と共創し変革を実現
https://bell-face.com/

■ベルフェイス株式会社について
ベルフェイスは、セールスデータからビジネス価値を生み出し「勘と根性の営業をテクノロジーで解放し企業に新たなビジネス機会をもたらす」というミッションを実現すべく、企業の営業活動を支援しています。「訪問するのが当たり前」という営業の概念を覆す「訪問しない営業(インサイドセールス)」を提唱し、これまでに3,000社以上の企業に導入され、いま急激な成長と遂げる注目の企業です。

【coorum(コーラム)について】
coorum(コーラム)は、既存顧客の分析から施策実行までをワンストップで実現するカスタマーサクセスプラットホームです。「企業と顧客がつながる場」の提供によって多くのファンが生まれ、LTVの最大化を実現します。
https://coorum.jp/
■特徴的な機能:コンテンツ生成、コミュニティ構築、顧客分析
■主な導入企業例(一部):西日本電信電話株式会社、株式会社丸井グループ、株式会社リクルートライフスタイル、株式会社カインズ、サイボウズ株式会社、Sansan株式会社、株式会社マネーフォワード、マクニカネットワークス株式会社、株式会社アトラエ、株式会社インフォマート等


【株式会社Asobica 会社概要】
会社名:株式会社Asobica
所在地:〒141-0031 東京都品川区西五反田8-2-2 喜助西五反田ビル4階
代表者:代表取締役 今田孝哉
資本金:1億円
会社HP:https://asobica.co.jp
運営メディア:https://cxin.coorum.jp/
 
【ベルフェイス株式会社  会社概要】
会社名:ベルフェイス株式会社/bellFace Inc.
所在地:東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア38F
代表者:代表取締役 中島 一明
資本金:5,659百万円(資本準備金含む)
会社HP:https://corp.bell-face.com/
 
【本リリースに関してのお問い合わせ先】
株式会社Asobica
Mail : info@asobica.co.jp
担当:広報担当

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Asobica >
  3. ベルフェイス株式会社がカスタマーサクセスプラットホーム「coorum(コーラム)」を導入