P&Gが扱う数千億円の購買データを活用したハッカソン開催!【7/31応募〆切】

学生募集中 /2020年9月14日 ~16日の3日間で開催

P&G Japan IT Tech Challenge 2020 好評により追加募集中!
P&G ITのビジネスアナリスト・データサイエンティストの職種内容を実体験できる3日間のハッカソンを開催します。社内の実課題を、数千億円分のリアル店舗の購買データを分析して解決していただきます。IT社員が常時メンターとして参加し、様々な角度からサポート・フィードバックします。学生の皆様の参加をお待ちしております!


◆ハッカソンの概要◆
  • 対象:2021年4月から2022年3月の間に大学・大学院(修士・博士課程)を卒業予定の方、およびP&Gの昨年度(2021年新卒採用)の選考に参加されていない方
  • 日時:2020年9月14~16日の3日間
  • 場所:P&G Japan 本社(神戸)・東京オフィス または オンライン開催
  • お申込:2020年7月31日までに https://bit.ly/390O8H1 からお申込ください

◆ハッカソンの特徴◆
  1. リアルビジネスチャレンジ:作られた課題ではなく、弊社内の実課題を題目として設定します。
  2. フルタイムメンター制度:学生さん3人1組のチームに社員が1名常時付きます。質問・フィードバックなどを常にうけることができ、実際に入社した際に社員と働く感覚に近い体験が可能です。また外部企業の Kaggle Master をお招きし、特に機械学習に関するフィードバックを
  3. ビッグデータ:通常では扱えない規模・種類のデータセットが扱えます。実世界のビッグデータ分析が経験できます。
  4. 分析環境:弊社アナリストが使用している分析環境を開放いたします。

◆イベント詳細◆
1日目はビジネス背景や大規模データセットの扱い方の講習を行い、2日目・3日目がハッカソンとなります。
3人1組で1チームとなり実データを使用したビジネス課題に取り組んでいただきます!*1人あるいは2人でエントリーいただいた方は弊社側でチームを組ませていただきます。
優勝チームには豪華景品をプレゼント!優秀者は新卒採用の特別選考枠へとご案内します。

◆よくあるご質問◆
Q. 3人チームは自分で組まなくてはいけないのですか?
いいえ。1人で参加可能です。その場合、運営側で3人チームを編成させて頂きます。また、ご自身で3人チームを組んで応募して頂くことも可能です。

Q. プログラミングができないのですが、ハッカソンに応募できますか?
はい。ただし、ご自身がプログラミング未経験の場合、プログラミング経験のある方とチームを組んでご応募いただく必要があります。

Q. ハッカソンの「書類選考」を通過できなかった場合でも、今後別の選考に参加することはできますか?
いいえ。

Q. オフライン開催の場合、交通費や宿泊費は支給されますか?
はい。ご自宅から開催地(東京オフィスor神戸オフィス)まで90分以上かかる場合、往復の交通費及び宿泊費が支給されます。(オンライン開催の場合は支給されません)

Q. 短期インターン(=ハッカソン)以外の選考ルートはありますか?
いいえ。国内学生に関して今年度は短期インターン(=ハッカソン)以外の選考は予定していません。

Q. 短期インターン(=ハッカソン)は内定直結型のイベントですか?
はい。ハッカソンの成績優秀者は「特別選考」に招待されます。

◆昨年度実績◆
• 課題内容:弊社環境内で消費者購買データを分析し、分析結果のインサイトに基づいたドラッグストアでの施策の立案。
• データセット:約100万人の消費者のオフラインの購買データ。金額規模は200億円。行数は約5400万行。
• メンター制度:1チームに1人、2日間常にIT部門の社員がつき質問対応やフィードバックなどを行います。ビジネスにおける考え方・技術やデータの知見を現場にどう落とし込むかなどを現場の社員から学ぶことができます。

 



◆P&G IT ビジネスアナリスト・データサイエンティストとは◆
P&G IT のビジネスアナリスト・データサイエンティストには、以下のような魅力があります。
皆さんの挑戦をお待ちしております!

1) 売上に直接影響を与えられる
我々のミッションはビッグデータを活用して売上を最大化する戦略や施策を立案し、社外取引先と協働してリアル店舗で実行していくことです。そのため、ただデータを分析するだけでなく、それをどう売上最大化につなげるのか、施策としてどうリアル店舗で実現していくのかといった、売上に直接影響を与えることが求められます。

2) 消費者購買データやリアル店舗の画像といったビッグデータを分析できる
P&Gには消費者の購買データやリアル店舗の店頭画像などとてもユニークなビッグデータが揃っています。また、社員一人一人が売上で数百億円を超える購買情報を担当しており、責任感をもって仕事に取り組んでいます。

3) 製造・流通・小売 x ビジネス x テクノロジー = ブルーオーシャン
製造・流通・小売の業界でビッグデータを駆使しながらビジネスを伸長させられる人材が非常に少なく、まさにブルーオーシャンです。「ビジネス x ITリーダー」として社内外にインパクトを与えられる人材が求められています。

  1. プレスリリース >
  2. P&Gジャパン合同会社 >
  3. P&Gが扱う数千億円の購買データを活用したハッカソン開催!【7/31応募〆切】