国際短編映画祭が選出 Branded Shorts of the Year 2020 ナショナルカテゴリーの優秀賞は人気YouTuberあさぎーにょ主演『ハロー!ブランニューワールド』に決定!

最もシネマチックなブランデッドムービーには今年もSUNRISE CineAD Awardを授与第9回観光映像大賞 観光庁長官賞は 広島県廿日市市『はつかいち物語 愛の取調べ室』が受賞!

米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)は、同映画祭内において、企業や広告会社が制作したブランディングを目的として作られたショートフィルム(ブランデッドムービー)を上映/表彰する部門 『BRANDED SHORTS 2020』 を開催。国内外からノミネートのあった400作品以上の中から、今年の審査員であるYOMIURI BRAND STUDIOチーフプロデューサーの池上吉典氏、昨年日本アカデミー賞受賞『新聞記者』で撮影監督を務めた今村圭佑氏、電通クリエーティブディレクターの高崎卓馬氏、アートディレクター/クリエイティブディレクター福部明浩氏、PRストラテジスト本田哲也氏、昨年『ホットギミック ガールミーツボーイ』で監督を務めた山戸結希氏が最も優れたブランデッドムービーを「Branded Shorts of the Year」として決定。

本日9月23日(水)に赤坂インターシティカンファレンス、the Airにて、先駆けて発表したインターナショナルカテゴリーに続き、ナショナルカテゴリー優秀賞を発表。メディアに囚われない制作手法と今までにない構成による広告の新しい形を示しているとして、人気YouTuberあさぎーにょ主演、CHOCOLATE Inc.制作の『ハロー!ブランニューワールド』に賞の授与が行われました。

また、イベント内では全国の映画館でシネアド展開する株式会社サンライズ社と共に設立した最もシネマチックなブランデッドムービーに贈られるSUNRISE CineAD Awardとして、LACOSTEの『Crocodile Inside』が、そして「地域をブランディングする」視点で選ばれた第9回観光映像大賞 観光庁長官賞として、全国60本の観光プロモーション映像の中から選ばれた広島県廿日市市の『はつかいち物語 愛の取調べ室』の受賞発表・授与も行われました。

左より映画祭代表 別所哲也、『ハロー!ブランニューワールド』 竹林亮監督、株式会社サンライズ代表取締役社長 田中恒男氏 /背景スクリーン:『What Fuels Your Fighting Spirit?』エグゼクティブディレクター BBHチャイナ インボ・マ

Branded Shorts of the Year」 審査における7つの視点
上映作品の中から、ブランディングという目的の中で、下記の7つの視点(シネマチック、ストーリーテリング、エモーショナル、アイデア、オリジナリティ、ブランディングパワー、シェアラブル)を基に、審査員による厳選な審査によって特に優れた作品に以下の賞が与えられます。

【Branded Shorts of the Year インターナショナルカテゴリー】
ノミネート作品の中から、海外企業による作品の中から最も優れた作品

【Branded Shorts of the Year ナショナルカテゴリー】
ノミネート作品の中から、国内企業による作品の中から最も優れた作品

今年のBRANDED SHORTSの潮流や見どころについて語る審査員のトークセッションを配信中。
https://youtu.be/uU26gNsLp40

Branded Shorts of the Year ナショナルカテゴリー 受賞作品


『ハロー!ブランニューワールド』
広告主:サントリーホールディングス/監督: 竹林 亮/
広告会社: CHOCOLATE Inc./制作会社: CHOCOLATE Inc.

◆受賞理由◆
映像の形として、メディアに囚われない制作手法で作られた本作品。今までにない構成で完成された作品として、広告として新しい形を示してくれました。20分弱という長さの中で、展開の速さが視聴者を飽きさせず、最後まで鑑賞させる構成も素晴らしく、受賞作品として評価されました。
 

『Crocodile Inside』
広告主:LACOSTE/監督: Megaforce/
広告会社: BETC/制作会社: ICONOCLAST

◆受賞理由◆
映像を拝見した瞬間、激しくも美しい映像クオリティに引き込まれました。おそらく最後にブランドロゴが現れるまでこれがアパレルブランド、それも長い歴史があり誰もが親しみを持っているラコステの広告だと気づく人はいないかと思います。ただし見終わった後には、ラコステは激しいスポーツの試合のように時に困難と立ち向かわなければならない人生を美しく応援したいんだという強いメッセージが伝わってきました。まさに我々の賞がテーマとするシネマチックという観点に合致する作品だと考え、受賞作と致しました。

第9回 観光映像大賞 観光庁長官賞

『はつかいち物語 愛の取調べ室』
地域名:広島県廿日市市
監督:宮川博至

◆受賞理由◆
廿日市市の観光エッセンスが、取り調べ室という限られたシチュエーションで展開される2分に満たないドラマの中に凝縮され、最後のオチへ見事に結実していることから、受賞作品として決定いたしました。

Branded Shorts of the Year 2020 インターナショナルカテゴリー 受賞作品

『 What Fuels Your Fighting Spirit?』
広告主: CARABAO/監督: Zhang Dapeng
広告会社: BBH China/制作会社: Pro Films

◆受賞理由◆
映像クオリティが高く、GDPなど日ごろ私たちが目や耳にする情報だけでは見えない中国人の姿が見える要素や、エナジードリンクという商品ブランディングというよりも、このムービー自体が視聴者にファイティングスピリットを与えるコンテンツになっている、それぞれのシーンのディティールが素晴らしい、という点が高く評価されました。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パシフィックボイス >
  3. 国際短編映画祭が選出 Branded Shorts of the Year 2020 ナショナルカテゴリーの優秀賞は人気YouTuberあさぎーにょ主演『ハロー!ブランニューワールド』に決定!