primeNumber、アドビ、ソフトブレーン、3社合同ソリューションを提供開始・機能拡張 グローバルMAツールと国内系営業支援ツールの連携をSaaSでサポート

株式会社primeNumber(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO 田邊 雄樹 以下primeNumber)、アドビ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長 神谷知信 以下アドビ)、ソフトブレーン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 豊田浩文 以下ソフトブレーン)は3社合同でソリューションを提供開始・機能拡張いたしました。アドビのMA(マーケティングオートメーション)「Adobe Marketo Engage(以下Marketo)」とソフトブレーンのCRM/SFA(顧客管理/営業支援)ツール「e-セールスマネージャー(以下eSM)」の連携を、primeNumberのデータ統合自動化サービス「trocco®」を通じてサポートいたします。また、本ソリューションの説明会も開催いたします。

 

 
  • ソリューション提供の背景


「Marketo」はランディングページやフォーム作成を通じた見込み客情報の取得、また顧客や見込み客の行動に応じたメールなどクロスチャネルでの情報提供や、施策ごとの収益貢献度の計測等、マーケティング活動を支援する顧客エンゲージメントのためのアプリケーションです。「eSM」はCRM/SFAツールです。「営業生産性の最大化」を目的として、顧客情報の集約、営業の報告業務の軽減、営業活動にまつわる商談、活動、成果を見える化することで課題の発見を促し営業活動を支援します。

「Marketo」と「eSM」を連携することで、マーケティング・営業共に成果を最大化することができます。「Marketo」の情報を「eSM」に連携することで「eSM」上の画面で「Marketo」のデータ(見込顧客のWebページ訪問といったアクティビティやスコア情報など)を営業が見ることができるようになりますので、そこで得られる知見を基に提案の幅を広げたり、成約率を上げたりすることが可能です。また「eSM」の情報を「Marketo」に連携することで、商談情報の受注・失注の情報によりお客様へお送りするメッセージ内容を最適化でき、仮に失注となった場合でも自動的にお客様を再度マーケティングの育成フェーズへと戻すことが可能となります。さらに、「Marketo」内の施策と案件の受注金額等の情報が紐づきますので、施策を金額ベースで振り返ることが可能となり、今後の施策の成功率を高められます。


これまで「Marketo」と「eSM」の連携には大きなエンジニアリング工数やコストを要していましたが、「trocco®」よる連携サポートは、それらの大幅な削減を実現します。

今回、「Marketo」「eSM」「trocco®」を合わせて提供することで、工数・コストをかけずにマーケティング・営業の成果を最大化できると考え、primeNumber、アドビ、ソフトブレーンの3社合同でソリューションを提供するに致りました。また、既存の「Marketo」ユーザーは「eSM」を、既存の「eSM」ユーザーは「Marketo」をそれぞれ導入頂くことで、より効果的なマーケティング・営業活動を行うことができます。既存の「trocco®」ユーザーは「Marketo」「eSM」と自前のデータ分析基盤を連携し、より幅広いデータ活用を行うことも可能です。

 

  • 本ソリューションへのコメント アドビ株式会社 デジタルメディア事業統括本部 パートナー営業部 執行役員 本部長 長岡昌吾様


trocco®︎により、e-セールスマネージャーとAdobe Marketo Engageはよりシームレスな連携を実現することができました。DXの必要性が強く求められるなか、今回の連携がお客さまのマーケティング改革を成功に導くことを確信しております。今後もprimeNumber様ソフトブレーン様とのパートナーシップを強化していきながら、お客さまの営業活動とマーケティング活動の連携、マーケティング業務の効率化に貢献するソリューションを展開してまいります。

 

  • WEBセミナーご案内


本ソリューションにつきまして、WEBセミナーを開催いたします。

■ タイトル
【MA×SFA活用事例もご紹介】
新規営業の成功は「MA×SFA」での顧客接点強化!

■ 概要
新規営業にはかかせない見込み顧客との接点強化、そして商談成約率向上をテーマに日本の営業スタイルを研究し開発したSFAで営業支援していくソフトブレーン株式会社と営業接点強化にはかかせないMA(マーケティングオートメーション)の「Adobe Marketo Engage」を提供するアドビ株式会社、そしてその両社を繋ぐ「trocco®︎」を提供する株式会社primeNumberにて顧客接点強化で新規営業を成功させる為の方法をお伝えします。

■ 日時
2022年1月27日(木)16:00~17:00

■ 詳細・申込について
https://www.e-sales.jp/seminar/detail/tokyo_220127.html
こちらのURLよりお申込み下さい。
 

  • アドビ株式会社 概要


■ 会社名
アドビ株式会社
■ 代表
代表取締役社長 神谷 知信
■ 設立
1992年
■ オフィス
東京都品川区大崎 1丁目11番2号 ゲートシティ大崎 イーストタワー
■ 企業サイト
https://www.adobe.com/jp/
■ 事業内容
ソフトウェアおよび関連サービスの提供

 

  • ソフトブレーン株式会社 概要


生産性の向上は、企業のみならずそこで働く個人の幸せにつながります。
その実現に向けて、私たちは「顧客の生産性の最大化」を使命としています。

■ 会社名
ソフトブレーン株式会社
■ 代表
代表取締役社長 豊田 浩文
■ 設立
1992年6月17日
■ オフィス
東京都中央区日本橋1-13-1 日鉄日本橋ビル 9階
■ 企業サイト
https://www.softbrain.co.jp/
■ 事業内容
営業イノベーション事業

 

  • 株式会社primeNumber 概要


我々は、「あらゆるデータを、ビジネスの力に変える。」データテクノロジーカンパニーです。データが爆発的に増えていく時代に、誰もがすばやく、簡単にデータを使える環境を構築し、データ活用までのプロセスを最適化。高度なテクノロジーと独自のアイデアで、世界中のビジネスを支援します。

■ 会社名
株式会社primeNumber(英文名:primeNumber Inc.)
■ 代表
代表取締役CEO 田邊 雄樹
■ 設立
2015年11月
■ オフィス
東京都目黒区下目黒2-20-28 東信目黒ビル7F
■ 企業サイト
https://primenumber.co.jp/
■ 事業内容
データ統合自動化サービス「trocco®」の開発・運営
汎用型データエンジニアリングPaaS 「systemN ™」の開発・運営
データ活用伴走支援型ソリューション

 

  • 本リリースお問い合わせ先


株式会社primeNumber
コーポレートコミュニケーション室 広報担当 村島夏美
e-mail:pr@primenumber.co.jp
 




 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社primeNumber >
  3. primeNumber、アドビ、ソフトブレーン、3社合同ソリューションを提供開始・機能拡張 グローバルMAツールと国内系営業支援ツールの連携をSaaSでサポート