【YJキャピタル】家具のサブスクリプションサービス「subsclife(サブスクライフ)」の企画・開発・運営を行う株式会社subsclifeに出資

YJキャピタル株式会社(以下、YJキャピタル)は、2020年9月10日に家具のサブスクリプションサービス「subsclife(サブスクライフ)」を提供する株式会社subsclife(以下、subsclife)による第三者割当増資の引受を行いましたので、お知らせいたします。


・subsclifeのご紹介
「日本の部屋とオフィスを、世界一、豊かな国へ。」をビジョンに掲げ、暮らしにサブスクという新しい選択肢を提供しています。subsclifeは、subscription(定期購買)+life(暮らし)の造語で、月額制で必要な時に、必要な分だけ、暮らしに必要なモノを利用できるサービスです。初期費用を大幅に軽減し、新品でデザイン性の高い家具・家電を利用でき、気に入ったら買い取ることも可能です。通常、レンタル商品は使い続けると商品価格を超えますが、subsclifeは、使い続けても商品価格を超えない月額料金設定を実現しています。さらに、利用時の傷等の保証付きで安心してご利用いただけます。価値あるモノとそれを支える方々を大切にし、サブスクで提供することで、より消費者に提供しやすい仕組みを実現してまいります。

・出資の背景と目的
YJキャピタルは、メディア、フィンテック、そしてコマース領域を重点投資領域としており、それぞれの領域においてインターネットを通じた、革新的な、顧客体験やバリューチェイン、そしてビジネスモデルを創造していく起業家の方々を積極的に支援しております。subsclifeは、家具・インテリアカテゴリーという強大な市場を舞台に、新たなコマースの形作りに取り組んでおり、その基盤・体制づくり、事業実績、そして何よりそれを支えている経営陣に、大きなポテンシャルがあると確信し、今回の投資実行に至りました。家具・インテリア領域は、ヤフーのショッピング事業の中でも、GMV規模で常時上位を占めるセグメントでもありますので、今後この巨大市場に革新を起こすことを共に挑戦していくことでYJキャピタルのビジョンである「UPDATE INDUSTRY」を実現してまいります。

・subsclife社 CEO  町野氏からのコメント
当社は、「日本の部屋とオフィスを、世界一、豊かな国へ。」をミッションにインテリア業界に革命を起こすべくサブスク型販売を武器に市場展開しています。革命を起こすのは一人の力では難しく、当社はこれまで様々なメーカー様、提携先企業様と共に成長を歩んで参りました。その中でYJキャピタル様が掲げている「UPDATE INDUSTRY」のビジョンは当社の目指す方向性との親和性が高く、出資のお話を始めてすぐにご一緒できた場合の協業のイメージが湧き、それが実現できて心から感謝いたします。これからもご一緒しながら同業界でシナジーを生み出し続けていければと思います。

・YJキャピタル 取締役COO/パートナー 都(ドー)からのコメント
家具・インテリア領域は、市場規模は大きな反面、顧客体験や、サプライチェイン、そしてビジネスモデルなどに、まだまだ進化の余地が大いにある領域だと思います。subsclifeは、家具・インテリアビジネスの様々な新たなあり方を、常に提案できる体制にあり、これから一緒に当該領域に新風を吹き込んでいくことがとても楽しみです。日本でも米国のWayfairのようなメガトン級の家具コマースを創出するべく支援していきます。

 subsclifeについて
400ブランド10万種以上の家具を取り扱う、日本初の家具のサブスクリプションサービスを企画運営しています。
 代表: 町野健
 本社: 東京都渋谷区神宮前4-3-15東京セントラル表参道
 URL: https://subsclife.com/about-us/

 YJキャピタルについて
 ヤフー株式会社のCVC(コーポレートベンチャーキャピタル)として、インターネット領域において将来性のあるスタートアップの支援を行っています。
 代表: 堀新一郎
 本社: 東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー
 URL: http://yj-capital.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. YJキャピタル株式会社 >
  3. 【YJキャピタル】家具のサブスクリプションサービス「subsclife(サブスクライフ)」の企画・開発・運営を行う株式会社subsclifeに出資