【JAXA×BIZ NEWS】宇宙分野で働くイメージをクリアにするインターネットライブseries2!

『Space Career Forum 2020 -VIRTUAL-』series2 7/17(金)14:00~15:00に開催


6月30日(火)に行われたSpace Career Forum2020 -VIRTUAL- series1(series1はこちらから閲覧できます。 https://youtu.be/Llwdrm0SxbE)。今回はseries2として、株式会社ALE 蒲池様、株式会社インフォステラ 倉原様、アクセルスペース株式会社小山様をお招きして、YouTubeLiveを行います。


今の宇宙ビジネスへの注目、および国内外の宇宙ベンチャー参入の活発化に合わせて、宇宙分野で活躍できる、知識や経験、高度な技術を持つ優れた人材、また、モチベーションの高い人材ニーズがますます高まってきています。本フォーラムは、経済産業省とJAXAが連携し、特に異業種・異分野の方々に「宇宙分野で働くイメージ」を持ってもらうこと、また、人材マッチングのプラットフォームとして、2019年12月から運用している経済産業省「S-Expert」(宇宙専門人材プラットフォーム)の活用につなげることを目的としています。

※宇宙専門人材プラットフォーム(S-Expert)
https://s-expert.jp/

インターネットライブ配信では3シリーズ(それぞれ3社が出演)を予定しており、人材コンサルティングの専門家と宇宙スタートアップのディスカッションを通して、宇宙ビジネスをけん引している宇宙スタートアップの事業、人材ニーズ、宇宙で働くとはどういうことなのか、転職の経験談などについて広く紹介していきます。

本フォーラムを契機に、宇宙関連の企業等に所属する方々、これから宇宙関連の企業に就職したいと考えている方々はもちろんのこと、宇宙分野以外での経験豊かな方々に、多様な働き方を通じ、宇宙ビジネスに貢献していただくことを期待しております。ぜひS-Expertをご活用いただき、円滑にマッチングができるようご協力させていただければと思います。
 

 


なお、新型コロナウィルスに関わる自粛要請により、2020年3月16日(月)、東京・日本橋にて開催予定としておりました『Space Career Forum 2020 Spring』は延期とさせていただきましたが、今後の見通しを立てるのが困難なこと、今後の働き方の見直しも考慮し、新たな取り組みとして『Space Career Forum 2020~VIRTUAL~』を実施するに至りました。

バーチャル環境を駆使し、より多くの方にご参加いただきたいと思っておりますが、同時に、本フォーラムをさらに発展させていくため、皆様からの提案、要望など、率直なご意見をいただけると嬉しく思います。


「Space Career Forum 2020 ~VIRTUAL~」
主催:経済産業省、宇宙航空研究開発機構(JAXA)
後援:デロイトトーマツコンサルティング合同会社
協力:新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

●配信方法:Youtube Live
●対象:どなたでも視聴・参加いただけます。
●参加費:無料
●参加方法:以下のURLからご視聴可能です
https://www.youtube.com/channel/UCJu_8Y5ymFaOc2CLefvo8DQ/
●下記フォームから登壇者への質問を受け付けしています。気になることがあればお気軽に投稿してください。
https://forms.gle/ZMtogjkQ96CwZDGS6

 

 

●配信スケジュール
<Series 2>2020年7月17日(金)14:00~15:00
【モデレータ】谷本浩隆氏(デロイトトーマツコンサルティング合同会社)
・倉原 直美氏(株式会社インフォステラ)
・蒲池 康氏(株式会社ALE)
・小山 工氏(アクセルスペース株式会社)


<Series 3>2020年7月31日(金)14:00~15:00
【モデレータ】谷本浩隆氏(デロイトトーマツコンサルティング合同会社)
・株式会社Synspective
・SpaceBD株式会社
 他1企業

●過去の配信
<Series 1>2020年6月30日(火)14:00~15:15
【モデレータ】谷本浩隆氏(デロイトトーマツコンサルティング合同会社)
・田枝 正寛氏(株式会社ispace)
・岡本 章氏(株式会社アストロスケール)
・保田 晃宏氏(株式会社SPACE WALKER)

 第一回の配信はこちらからご確認できます。
 https://youtu.be/Llwdrm0SxbE


★Series2出演者プロフィール★

株式会社インフォステラ
共同創業者 代表取締役CEO 倉原 直美(くらはら なおみ)

インフォステラの創業者兼CEO。インフォステラ(東京)は宇宙開発の新時代に向けた通信技術会社として、衛星用アンテナのシェアリングプラットフォーム「StellarStation」を開発している。これによりアンテナ保有者は、自らのアンテナの非稼働時間の貸し出し、及び、他の遊休アンテナの利用が可能になる。
九州工業大学大学院で博士号(工学)を取得。また、JAXAと協同でのイオンエンジン・宇宙プラズマ環境の研究、さらに東京大学の博士研究員として、ほどよしプロジェクトの人工衛星運用システム及び地上局開発のマネージャーを務める等の経験を持つ。衛星管制システム大手Integral Systems Japan社で衛星管制システムエンジニアとして勤務後、2016年にインフォステラを起業。


株式会社ALE
チーフエンジニア 蒲池 康(かまち こう)

2003年に早稲田大学大学院理工学研究院物質開発工学専攻 修了。同年に株式会社キヤノンへ入社。プラズマ処理やイオンビーム加工、電子線改質、3Dプリンター開発のプロジェクトリーダーを務める。
2017年に株式会社ALEへ入社。ALEではチーフエンジニアとして、人工流れ星の軌道解析や発光強度計算など、流れ星を正確に明るく光らせるための流星源の研究開発を始め、人工衛星の設計、システム安全設計、次世代技術の研究開発など技術開発全般を担当している。



 


アクセルスペース株式会社
Spacecraft Engineer 小山 工(おやま たくみ)

宮城工業高等専門学校(現:仙台工業高等専門学校)卒業後、約18年間、産業用機器、車載電装システム、医療機器の開発に従事。SUPERGT
   500クラスのチャンピオンマシンに搭載されたエンジン開発や、マン島TTレースに参戦し日本チームとしては初めてのEVバイククラス優勝マシンの開発にも参加。2018年にアクセルスペースに入社し、現在は衛星に搭載される組み込み装置開発エンジニアの一人として、チームを率いている。



 

 
谷本浩隆(たにもと ひろたか)
デロイトトーマツコンサルティング合同会社 航空宇宙・防衛セクター シニアマネージャー

2008年京都大学法学部卒業。2010年東京大学公共政策大学院修了、デロイトトーマツコンサルティング入社。約10年にわたり、一貫して航空宇宙・防衛分野の民間企業・官公庁をクライアントとして、中長期戦略策定、新規事業戦略策定、サプライチェーン効率化、プロジェクトマネジメント強化等の領域におけるコンサルティングサービスを提供。近年は、New Technologyを起点とした新規事業開発に関するプロジェクトを多くリードしている。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JAXA新事業促進部 >
  3. 【JAXA×BIZ NEWS】宇宙分野で働くイメージをクリアにするインターネットライブseries2!