食品流通のDXを推進するクロスマート、インボイス制度に対応した「クロスオーダー請求書」をリリース

請求書発行業務の手間を大幅に削減

食品流通のDXを推進するクロスマート株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:寺田佳史、以下「当社」)は、インボイス制度・電子帳簿保存法に対応した「クロスオーダー請求書」を2022年10月24日より提供開始しました。
「クロスオーダー請求書」は卸売業者様・飲食店様間の請求書を電子化することで卸売業者様のバックオフィス業務を効率化することが可能です。

 

 

 
  • ​背景
社会のデジタル化が急速に進展するなか、卸売業者様の経理業務においては、飲食店様との請求書のやりとりはほとんどが紙のままで、デジタル化が進んでいません。
飲食店様側も月末月初は多忙で請求書を見落としてしまうケースがあり、支払い漏れや請求書の再発行が必要になるなど、卸売業者様と飲食店様の双方に手間が発生していました。
このような背景を受け、全国で3万店舗以上の飲食店様が利用する受発注プラットフォーム「クロスオーダー」から新たに、卸売業者様のバックオフィス業務を大幅に効率化する「クロスオーダー請求書」を提供開始しました。
 
  • 「クロスオーダー請求書」について
「クロスオーダー請求書」は、販売管理システムから出力したCSVデータをクロスオーダー にアップロードするだけで、飲食店様のLINEやメールに電子請求書を送付することができるサービスです。それによってこれまで行っていた請求書の印刷・三つ折り・封入作業などの一連の業務を大幅に効率化し、ペーパーレス化、経理のテレワークの実現を後押しします。
通常、請求書の発行から郵送までは数日かかってしまいますが、「クロスオーダー請求書」はCSVデータのアップロード後、請求書を即時発行できるため、よりスピーディーに請求書の送付が可能になります。

■導入メリット:卸売業者様側
①請求業務を効率化できる
CSVデータをアップロードするだけで、電子請求書の送付が完了するため、毎月の請求書の発行業務を大幅に効率化することができます。
②請求書の未読、既読を確認でき、再送付も可能
飲食店様が請求書を閲覧したかどうかを管理画面で確認でき、未読や再送付を希望する飲食店様を絞り込むことができます。

■導入メリット:飲食店様側
①ログインの手間なくすぐに請求書を確認できる
LINE上で請求書を受け取ることができ、スピーディに請求内容を確認することができます。
②管理が楽になる
請求書はクラウド上に保存されるため、これまでのように紙の請求書を保管する必要がなくなります。また、請求書は簡単に印刷、共有することができます。
 
  • 導入予定の企業様の声
株式会社ミナト 常務取締役 山田 泰資 様
弊社では月末月初の請求業務の負担が大きく、改善策を検討してきましたが、費用対効果の面でもなかなか良い案がない状態が続いていました。
今回の「クロスオーダー請求書」では、運用までの負担が軽くお客様にも分かりやすい点や、メールアドレス宛の送付機能もあることから、様々なお客様ニーズにも対応ができる点が導入のきっかけです。

株式会社森永食品クック 高松 一美 様
クロスオーダーのサービスを導入するまでは、電話やFAXでの受注がほとんどで、聞き間違えや入力漏れ・FAXの受信エラー等でお取引先様にご迷惑をかける場面も多々ありました。ですが、クロスオーダーの導入により、受注入力や電話対応に費やす時間や、入力ミスや入力漏れを大幅に減らすことが出来ました。
今回請求書サービスを開始するお話をいただき、弊社がまさに現在取り組んでいる事務作業の効率化にピッタリのサービスだと確信し導入にいたりました。締日が来るたびに請求書の印刷~投函の作業時間や、用紙や切手のコスト削減が図れることが一番の魅力でした。
現在、まだクロスオーダー と連携できていないお取引先様にもまずは請求書サービスの利用から始めていただき、このサービスをきっかけに発注業務サービスの利用に繋げていきたいと考えております。
 
  • お申込先
「クロスオーダー請求書」にご興味のある方は、お気軽に下記担当者までお問い合わせください。
担当者:クロスマート株式会社 森(モリ)
電話番号:03-4500-8221
メールアドレス:info@xmart.co.jp
問い合わせ窓口:https://xmart.co.jp/#contact
 
  • クロスオーダーとは
飲食店様と卸売業者様をつなぐ受発注プラットフォーム「クロスオーダー」は、これまでFAXや電話が主流だった卸売業者様の受注業務をスマートフォン上のLINEのインターフェース(画面と操作)を通じて行うことで、業務効率化を実現するサービスです。また、卸売業者様が非対面で取引先へ商品提案ができる「クロスオーダー販促」では、卸売業者様へウィズコロナ時代における新しい営業手法を提供しています。サービス開始から約3年で、全国の飲食店様30,000店舗以上にご利用いただき、受発注件数も急速に増加しています。


導入メリット:卸売業者様
(1)業務効率化による人件費削減
(2)テレワークにも対応できる受発注業務の環境作り
(3)販促機能で売上アップ

導入メリット:飲食店様
(1)いつでもどこでも発注可能
(2)スタッフの発注も通知が届く
(3)オススメ商品/特価品のチラシが届く


クロスオーダーについて:
https://ad.xmart.co.jp/lp202103/xorder2021_A/index.html

<クロスマート提携済企業様一覧>

 


<会社概要>
社名:クロスマート株式会社
設立:2018年7月24日
代表取締役:寺田 佳史
所在地:〒103-8285 東京都中央区八重洲1-5-20 東京建物八重洲さくら通りビル3F
URL:https://xmart.co.jp/

<本件に関するお問い合わせ先>
Tel: 03-4500-8221
E-mail: info@xmart.co.jp
担当:硲(ハザマ)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クロスマート >
  3. 食品流通のDXを推進するクロスマート、インボイス制度に対応した「クロスオーダー請求書」をリリース