日本初!初心者向けスケートパークが誕生!「スケボーこわい」はもう終わりです。

2022年7月9日(土)新エリア「CROSPO Skate Park 」オープン

株式会社ヒューマックスエンタテイメント(東京都新宿区、代表取締役社長:林 祥裕)は、スポーツエンタメパーク「CROSPO(クロスポ)八王子店」(以下 クロスポ)に、新エリア「CROSPO Skate Park」(以下 クロスポスケートパーク)をオープンします。
「はじめてのアーバンスポーツ」をコンセプトに、「初心者向け」に特化した国内初のスケートパークです。
誰もが安心してチャレンジできるよう、アーバンスポーツの様々な事業を行う株式会社CLAPSと共に独自設計し、
ハイグレードなレンタル用品を揃えます。また、7月9,10日にはプロ講師を招いてオープニング体験会を開催します。

  • アーバンスポーツとは
広い場所を必要としない、個人が気軽に始められるなどの理由で、都市住民が参加しやすいスポーツ。BMX・スケートボード・クライミング・パルクール・インラインスケートなど。都市型スポーツ。出典:デジタル大辞泉(小学館)
  • アーバンスポーツ初心者が感じる3つのハードル
オリンピック・パラリンピックで人気が高まり、千葉で開催されたX Gamesが注目を集める中、続々と新しいスケートパークが誕生しています。しかし、それらの多くは「一定の実力をもつ人」を主な対象としており、初めてアーバンスポーツに挑戦する人が安心して始められる環境は十分とは言えません。
初心者には3つのハードルがあります。
①練習できる場所がない
公園の多くは禁止されていて、公道は事故の危険があります。専用パークの大きなセクションは難度が高く、上手な人ばかりで初心者は安心して練習できません。
②教えてくれる人がいない
身近に教えてくれる経験者がいれば良いのですが、なかなかいません。
③何を買えば良いか分からない
良い道具を揃えるには大きな出費を伴います。廉価品は、そのスポーツ本来の魅力を体感できず楽しめないばかりか、破損して怪我をする恐れもあります。どのグレードを購入すれば良いか分からず悩む方が多いです。
  • コンセプト「はじめてのアーバンスポーツ」でハードルをクリアする
そのハードル、クロスポスケートパークが解決します。
①初心者向けの独自設計
パーク設計は、アーバンスポーツの幅広いノウハウを持つ株式会社CLAPSと共に独自に設計しました。フラットエリアには人工芝のコースを設置、セクションのバンクやランプは低くゆるやかな傾斜に設計しています。初めて触れる初心者から初級レベルのプレイヤーまで楽しめるパークです。
②定期的な体験会の開催
何から始めてよいか分からないという方のために、プロ講師を招き、月1回ペースで体験会を開催します。正しい道具の使い方から大きなケガを防ぐ技術、相手をリスペクトするアーバンスポーツの精神を学びます。
③ハイグレードなレンタル用品を完備
良い道具で十分に面白さを知った上で購入を検討できると失敗がありません。クロスポスケートパークのレンタル用品はハイグレードな物が揃っているため、レンタルで体感した上で購入検討できます。
  • パーク設計者のコメント

弊社ではスクールや体験会、コンテストの企画プロデュースなど、アーバンスポーツに関連する事業を幅広く展開しています。アーバンスポーツの人気はスケートボードのみに留まらず、インラインスケートにも波及しています。しかし、初心者が安心して始められる環境はまだ十分には整っていません。
クロスポスケートパークの設計にあたっては、施設側の担当者と密に打合せを重ねながら、クロスポで初めてアーバンスポーツにチャレンジする方を徹底的にイメージして、初心者でも楽しめるよう安心・安全に配慮した独自の設計を盛り込みました。
①人工芝コース
人工芝を直線的に敷いたコース上には歩行や乗り方のガイドを設置、ゆっくり上り下りできる高さ30cmの「芝バンク」は初めてチャレンジするお子様でも大人でも、安心して練習ができます。
②低めのセクション
ミニランプとバンクの高さは60cmと90cmで、低いものから無理なく自分のペースでステップアップできるよう、傾斜も緩く幅が広い設計です。
③横滑り防止パイプ
高さ60cmの低いミニランプには横滑りの恐怖を拭うため、パイプをラバーでコーティングする加工を施しました。
これらの設計思想は長年に渡り業界で蓄積した、各競技を教える講師の「あったらいいな」という想いから生まれたアイデアの塊です。“造って終わり”になりがちなパークが多いですが、クロスポでは継続的な改善を重ねていくことで、地域や公共のスケートパーク、アーバンスポーツ業界にとって高い価値を生むパークになると確信しています。

【プロフィール】
株式会社CLAPS 代表 伊藤千秋
プロスケーターとして数々のメディア出演に留まらず、コンテストやスクールの企画・プロデュース、USJやディズニーランドの演出も手掛けるアーバンスポーツ界のパイオニア。
■国際大会優勝歴(一部抜粋)
1998 MTV Music Sports Festival 世界優勝 
1999 ASIAN X Games 全アジア優勝
2000 FRANCE FISE 世界優勝  
2002 国内最大CORE X Games 国内優勝 
2002 国内代表戦プロ戦 1位 
2002 CHINA X Games 優勝 
2003 CHINA X Games 優勝 
2003 HONG KONG X Games 優勝 
2003 国内代表戦プロ戦1位 
2012 AIL LEGEND CLASSIC 世界優勝
■出演実績 (一部抜粋)
ドラゴンアッシュPV出演(Run to the Sun) 
清水翔太PV出演(マダオワラナイ)
東京ディズニーランド/ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
ミュージカル『エア・ギア』 /倉木麻衣 Live in 武道館
NHKおかあさんと一緒スペシャルLive / EXILE DOME Live TOUR
  • 担当者の描くビジョン

株式会社ヒューマックスエンタテイメント 塙 将人
私はインラインスケートのプロプレイヤーとして国内外の大会に出場し、テーマパークのショーや舞台、メディアにも出演させていただきました。世界大会優勝を目指し活動していましたが、国内の若手選手の活躍が著しく、その技術の伸びについていけず、年齢的にも限界を感じて引退を決意しました。
私はアーバンスポーツから学校では得られない様々な経験を積むことができました。夢に向かって努力することの厳しさと楽しさ、お互いのチャレンジを称え合える年齢も経験も様々な仲間。「やればできる」と自分を信じてチャレンジできる自己効力感。今の私が在るのは本当にアーバンスポーツのおかげですので、恩返しがしたいという思いで現職に就きました。

心からやって良かったと思えるからこそ、多くの人にアーバンスポーツに触れてみてほしいと思います。その楽しさを知る人が増えてくれたら、更に盛り上がると思います。それがプロを引退した私にとっての夢の続きであり、恩返しです。馴染みの無い方にとって、アーバンスポーツはハードルが高く感じられるかもしれませんが、様々なスポーツを一度に楽しめるクロスポだからこそ、気軽に始められますので、是非チャレンジしてみてください。また、24時間営業の室内パークは珍しいと思いますので、すでに始めている方にも自主練習の場として活用してもらえたら嬉しいです。
  • オープニング記念 体験会
日程
2022年7月9日(土)スケートボード
2022年7月10日(日)インラインスケート
(時間、講師の情報は確定次第、お知らせ致します)
 

クロスポ八王子店は、クライミングエリアに加え、スケートパークエリアを新設し、誰もが気軽にアーバンスポーツを楽しめる環境をご提供します。また、スポーツ庁Sports in Lifeコンソーシアムに賛同し「スポーツ×エンタメ」で地域の皆様の健康増進に貢献します。

◆クロスポ八王子店の感染症対策
1.入場ゲートにサーモグラフィ装置を設置
2.施設内全員のマスク着用義務化
3.入場制限、ソーシャルディスタンスの確保
4.ボウリング各レーン&カラオケ各部屋にアルコール設置
5.ボウリングレーンごとにアクリルボードを設置
6.カラオケ各部屋に空気清浄機を完備
7.定期的な換気及び接触箇所の消毒

◆店舗概要

CROSPO(クロスポ)八王子店
東京都八王子市万町53-1 万町モール2,3階
042-686-2296
https://cro-spo.com/
24時間営業
店内の十数種類のアイテムが遊び放題のスポーツエンタメパークです。スポーツ系アイテムに加え、カラオケ、ビリヤード、クレーンゲームなど皆で楽しめるアイテムが用意されています。
 

 

◆会社概要
会社名 株式会社ヒューマックスエンタテイメント
所在地 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー22F
代表者 代表取締役 林 祥裕
設立 1986年4月
事業内容 レジャー施設・ボウリング場・多目的ホール・ライブハウスの開発、経営、管理
URL https://hmx-entame.com/

国連が定めるSDGs(持続可能な開発目標)の、目標3:「GOOD HEALTH AND WELL-BEING」(すべての人に健康と福祉を)
当社は、このSDGsの達成にスポーツで貢献していきます。
「スポーツSDGs」として、スポーツの持つ人々を集める力や人々を巻き込む力を使って、健康の増進、ひいては、社会におけるスポーツの価値のさらなる向上に取り組みます。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ヒューマックスエンタテイメント >
  3. 日本初!初心者向けスケートパークが誕生!「スケボーこわい」はもう終わりです。