デンマークの腕時計ブランド「LLARSEN / エルラーセン」人気のオキシダイジングシリーズに待望の新モデルが登場

メイド・イン・デンマークの卓越したクラフトマンシップと豊かなファッション性を融合させ、オキシダイジング(燻し)加工を施したメッシュブレスレットモデルの発売を9月上旬より開始いたします。

株式会社大沢商会 (本社:東京都中央区、代表取締役:黒坂則昭) は、デンマークの腕時計ブランド 「LLARSEN」の 新機軸、オキシダイジングコレクションの新作を発売します。



















クラフトマンシップの確かな技術とファッション性の高いデザインで、男女を問わず多くのファンを持つ LLARSEN。デンマークデザインのミニマルでハイクオリティな腕時計を世界中に届けると共に、デンマークの価値観をグローバルに伝えていきたいという思いに溢れています。


ヨーロッパのラグジュアリーブランドで研鑽を積んだクリエイティヴ・ディレクター、マリース・オステルガルドは、ファッション業界で培った、長い経験から得た柔軟な発想で、北欧では昔からジュエリーデザインに欠かせないオキシダイジング(燻し)加工を時計に施し、「腕時計」の固定概念を広げるファッション性の高い斬新な時計を昨年発表。そのコレクションは、エルラーセンが掲げる「日常に寄り添う上質な腕時計」に新たな風を吹き込みました。

シルバーでもブラックPVDでもなく、単なるグレーでもない。
エルラーセンのオキシダイジング加工の醍醐味は、そのヴィンテージ風の「味わい」が、北欧のミニマルデザインのケースとスカンジナビアカラーの美しいサンレイダイアルを組み合わせることで、腕元に添える「上品なニュアンス」へと昇華することです。

「燻し加工」のハードなイメージも、レギュラーコレクションのメッシュベルトより薄いベルトを用いることでさらにミニマルさを強調、様々なシーンやコーディネイトに合うシックな印象を腕元に与えます。
 

【商品概要】
ケース・ブレスレット素材 :ステンレススティール+オキシダイジング加工
風防素材 :サファイアガラス
ケースサイズ :Nikolaj=直径41mm、Oliver=直径39mm
ブレスレット幅 :20mm
ムーヴメント :日本製クォーツ
防水性 :3 ATM(日常生活防水)
原産国 :デンマーク
販売価格 :Nikolaj=29,000円+税、Oliver=27,000円+税
発売時期 :2020年9月1日頃
URL : https://llarsen.jp/?mode=cate&cbid=2460112&csid=16

Nikolaj 143OHOMNikolaj 143OHOM

Oliver 147OBOMOliver 147OBOM

Oliver 147OTOMOliver 147OTOM















【ブランド概要】

2012年にブランドを創業し、デンマークの南西の町Svendborg(スヴェンボー)のアトリエで、Made in Denmarkのこだわりを持ち、職人が一貫して、企画・デザイン・製造までを行う時計ブランド。デンマーク王国の国章に使用されているライオンのモチーフをロゴに配し、それに恥じることのない、品質と品格にプライドを持っています。デンマークデザインの無駄をそぎ落とした、シンプルで美しいタイムレスなデザインは、スタイリッシュ且つ、エレガント。そのクラシカルなデザインを際立たせる高いクオリティは、デンマークが誇るクラフトマンシップに基づいています。全製品にサファイアガラスを採用。

2018年、ラグジュアリーブランドで豊富な経験を持つマリース・オステルガルドがクリエイティブディレクターに就任。アーバンなライフスタイルブランドとしてのアイデンティティを打ち出し、ファッション性の高いデザインを目指します。上質な大人のための腕時計でありながら、手頃なプライスは、「日常的に腕時計を愛して欲しい」という願いを込めています。
ヨーロッパ、アジアを中心に全世界20か国以上で展開。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社大沢商会 >
  3. デンマークの腕時計ブランド「LLARSEN / エルラーセン」人気のオキシダイジングシリーズに待望の新モデルが登場