DAIKIN発の防水技術をあわせた2.5層構造!最強のレインジャケット「RAIN JACKET 3.0」3/19(木)よりクラウドファンディングスタート!

雨に濡れると色が変わる、斬新なおしゃれデザイン!

AFU ストアは2020年3月19日(木)より、クラウドファンディングサービスGREEN FUNDINGにて、レインジャケット「RAIN JACKET 3.0」の先行販売を開始しました。
https://greenfunding.jp/afustore/projects/3602/

最強の発熱ジャケット「Warm Geek」で総額1億円以上を賜ったFOOXMET社から、梅雨・台風の時期にむけて最強のレインジャケット「RAIN JACKET 3.0」が誕生!この度日本に初上陸!

 

最強を謡う「RAIN JACKET 3.0」は抜群の防水性で雨を防ぎ、雨の日特有のベタつき・不快感を解消するだけでなく、抜群の防風性もそなわり冷風による体温の低下防止にも効果的。
そのうえ重さはたったの300g、本体ポケットにジャケットを収納することができて持ち運びにも便利。濡れると色が変わる遊び心を忘れないデザインも注目ポイントの一つです。
 
  • 最強の防水性を実現する2.5層構造

新技術!2.5層構造の圧倒的な防水性
「RAIN JACKET 3.0」は、DWR加工を施した防水性・防風性に優れた生地、14,000mmの耐圧性を誇る防水TPUフィルム、変色デザインを実現させた極薄の膜の2.5層構造。
 

第1層:DAIKIN発!DWR加工を施した防水生地
第1層は世界的メーカー日本のDAIKIN工業から開発された、環境にも考慮した防水生地。その表面にはDWR加工と呼ばれる耐久撥水加工を施し、優れた耐久性と撥水性を発揮します。
一般的なレインコートよりも生地が柔らかく、爪を立てても傷がつきにくいのが特徴。

▲雨水を生地に付着させない為、バサッと一振りするだけでほとんどの雨水を落とせます。
 

第2層:14,000mmの耐圧性を誇る防水TPUフィルム
「RAIN JACKET 3.0」の第2層はわずか0.15mmの防水TPUフィルム。長時間の大雨に匹敵する14000mmの耐圧性を誇る上に、防風性も徹底。
 

第2.5層:変色デザインを実現させた極薄の膜
水に濡れると色が変わる、遊び心たっぷりのロゴマークの秘密は0.5層分の薄さしかないとっても薄い膜。高分子素材を採用することで、水分子と接触すると光の反射や屈折が起こり、白色の文字が黄色に!
 

水が染みこむ隙間(縫い目)を作らない
雨水が染みこむ隙間を作らない、糸の代わりに防水シールを使った熱圧着シーリング技術を搭載。
 
  • 驚異の薄さ&軽さで持ち運びに便利

薄くて軽い!負担を抑える超軽量約300g
シャツのように畳んでも厚さはわずか2cmにしかならず、重さはたったの約300g。
 

荷物を増やさない、ポケットが収納バッグに

ポケットにジャケットをそのまま全て収納可能。約10×15cmサイズに収めることができ、リュックサックのサイドポケットやショルダーバッグにも邪魔にならずにすっぽり。
 

前作のレインコートをご支援いただいたお客様のお声を参考に、好評点はさらにより良く、ご意見をいただいた点は改良して誕生したのが最新型・最強の「RAIN JACKET3.0」!
 
  • 商品詳細

★詳細については、下記URLをチェックしてください。
https://greenfunding.jp/afustore/projects/3602/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 鑫三海株式会社 >
  3. DAIKIN発の防水技術をあわせた2.5層構造!最強のレインジャケット「RAIN JACKET 3.0」3/19(木)よりクラウドファンディングスタート!