ドモホルンリンクル全8点中4製品が台湾最大の美容大賞『女人我最大』他、3媒体6部門で受賞

株式会社再春館製薬所(本社:熊本県上益城郡益城町、代表取締役CEO:西川正明、以下、再春館製薬所)が製造・販売する基礎化粧品 「ドモホルンリンクル」 が、台湾を代表する3大美容大賞 「2022女人我最大粉美賞」、「BAZAAR 2022抗老大賞」、「ELLE BEAUTY STAR美妝之星2022」 にて6つの賞を受賞いたしました。

 

  • 各受賞名と受賞製品
■2022女人我最大粉美賞
ドモホルンリンクル全8点がノミネートし下記4点が受賞
「泡の柔肌パック」……………ネット通販ベストアンチエイジングパック賞(網路通販最佳逆齡面膜賞)
「美活肌エキス」………………ネット通販ベスト美白エキス賞(網路通販最佳亮白精華液賞)
「クリーム20」  ………………アンチエイジングクリーム達人賞 (逆齡乳霜達人獎)
「光対策ドレスクリーム」……ネット通販BEST日焼け止め賞(網路通販最佳抗曬防禦賞)

■BAZAAR2022抗老大賞
「美活肌エキス」………………通販部門ベストエキス(最佳電商精華液)

■ELLE BEAUTY STAR美妝之星2022
「クリーム20」…………………アンチエイジング クリーム部門(抗老乳霜之星)

 *「美活肌エキス」、「クリーム20」(医薬部外品)「美活肌エキス」 販売名:ドモホルンリンクル 薬用美容液b*有効成分 ナイアシンアミド(醗酵) 「クリーム20」 販売名:ドモホルンリンクル 薬用クリームb *有効成分 ナイアシンアミド(醗酵)


■台湾進出から10年。こだわりはそのままに、寄り添い続けるドモホルンリンクルへ
ドモホルンリンクルは2012年の台湾進出から10周年を迎えます。製品を現地へお届けするだけでなく、台湾出身の社員を日本で雇用し、日本のコールセンターで築き上げてきた質の高いきめ細やかなサービスを台湾のお客様にも提供してきました。漢方理念に基づいた独自のスキンケア方法「お手当て」など、ドモホルンリンクルだけのこだわりは変わらず、台湾ならではの文化や美容への意識を尊重しています。再春館製薬所ならではのサービス・製品を現地では「日本熊本製」として、他の日系ブランドとの差別化を図る発信も続けています。
 
  • 美容大賞・メディア詳細
■女人我最大美容大賞 【女人我最大粉美賞】
◆媒体概要
『女人我最大』は20年目を迎えた美容専門の長寿テレビ番組(TVBS局)。放送時間は、平日月~金曜日の夜9時からの1時間。台湾唯一の美容番組にして圧倒的な人気を誇る、特異的な存在。

◆大賞概要
台湾国内のほぼすべてのブランド、さらには欧州・韓国・日本発のブランドもエントリーする台湾美容界のアカデミー賞とも言われています。番組20周年となる今年は810アイテムがエントリーし、4部門での受賞となります。美容専門家32名による審査60%、ネットでの一般投票40%で各賞の受賞が決定します。
◆過去実績
・2016年 初参加で3製品受賞 
 通信販売部門 「美活肌エキス」、 「クリーム20」 、「泡の集中パック」
・2017年 7冠を達成 
 化粧落とし部門 「化粧落しジェル」、洗顔部門 「洗顔石鹸」、化粧水部門 「保湿液」、
 美白類部門 「美活肌エキス」、アンチエイジングクリーム部門 「クリーム20」、
 アンチエイジングマスク部門 「泡の集中パック」、顔UVケア部門 「光対策 素肌ドレスクリーム」
・2018年 クリーム20殿堂名誉賞
・2020年 通信販売アンチエイジングクリーム部門 「クリーム20」、通信販売美白類部門 「美活肌エキス」
・2021年 通信販売アンチエイジング部門 「クリーム20」、「泡の集中パック」、通信販売洗顔部門 「洗顔石鹸」

 

2022年9月19日台湾で開催された授賞式の様子。写真左:番組女人我最大の司会者藍心湄さん、写真右:再春館製薬所台湾ブランド広報のミア2022年9月19日台湾で開催された授賞式の様子。写真左:番組女人我最大の司会者藍心湄さん、写真右:再春館製薬所台湾ブランド広報のミア

  • Harper’s BAZAAR Taiwan美容大賞 【2022 BAZAAR抗老大賞】

◆媒体概要
世界最古の歴史を誇るニューヨーク発の女性誌 『Harper’s BAZAAR』。誕生以来、世界48カ国で発行される世界有数のファッション誌としてビューティやインテリア、アート、旅など、あらゆる世代の女性たちのライフスタイルに必要なエッセンスを、斬新なビジュアルと読み応えのあるテキストで発信。
◆大賞概要
2021年9月以降に発売‣リニューアルされたアンチエイジングケア関連商品(化粧水、エキス、アイクリーム、乳液/クリーム、マスク/アンプル)の中で、部門ごとに優れた商品を選出。 100を超えるエントリーブランドの中から、Harper’s BAZAAR Taiwan編集長、美容専門家、皮膚科医など計4名による審査で受賞が決定します。
  • ELLE Taiwan美容大賞 【ELLE BEAUTY STAR美妝之星2022】

◆媒体概要
フランスで1945年に創刊され、日本を含む世界45の国と地域で刊行されている女性誌 『ELLE』。ハイファッションの最先端を行く雑誌のひとつとされ、ファッション、ビューティ、カルチャーなどの情報を多数掲載。
◆大賞概要
デパート販売ルート以外での隠れヒットコスメを選出したもので、エイジングケア、ファンデーション、アロマ、ヘアケアなどの部門がある中、エイジングケア部門での受賞となります。ELLE Taiwan編集長・美容ディレクター・美容専門家の5名が、商品の話題性(成分や包装)とSNSでの評価に基づいて審査を行います。

 

 

ドモホルンリンクルの台湾ラウンジ(台北市)ドモホルンリンクルの台湾ラウンジ(台北市)

 

 

台湾ラウンジの様子(イメージ)台湾ラウンジの様子(イメージ)

 

ドモホルンリンクルドモホルンリンクル
















 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社再春館製薬所 >
  3. ドモホルンリンクル全8点中4製品が台湾最大の美容大賞『女人我最大』他、3媒体6部門で受賞