ラオックスの新業態、アジアコスメ専門店『LAOX BEAUTY AIRPORT』1号店が東京・自由が丘にグランドオープン!

韓国・中国・タイ・台湾のアジアコスメが100ブランド・1200アイテム以上集結

ラオックス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:飯田健作、東証2部:8202)は、2021年12月3日(金)、新業態となるアジアコスメ専門店『LAOX BEAUTY AIRPORT』(ラオックス ビューティー エアポート)の第1号店を、東京・自由が丘にグランドオープンいたしました。オープン初日から12月5日(日)まで、オープニングイベントやキャンペーンを開催し、多くのお客様にご来場いただきました。また同日には、『LAOX BEAUTY AIRPORT』(https://www.laox-online.jp/info/beautyairport/)のオンラインストアもスタートいたしました。

店内には韓国、中国、タイ、台湾のアジアコスメを100ブランド・1,200アイテム以上取り揃え、幅広い世代の方にご使用いただける多彩なラインナップで展開いたします。韓国の人気コスメブランドなどのショップデザインを手掛ける現地企業BOUNDARY DESIGN(バウンダリーデザイン)社がデザインした店舗は、“お客様のコスメ・ビューティーの旅路の場所”をコンセプトに、空港をイメージにしたスタイリッシュな空間となっております。

 

オフライン初のコスメを多彩にラインナップオフライン初のコスメを多彩にラインナップ

シートマスクは100種類以上シートマスクは100種類以上

商品・ブランドの売り場を案内するエントランスサイン商品・ブランドの売り場を案内するエントランスサイン

売り場は「Gate」番号で案内売り場は「Gate」番号で案内

飛行機の窓をイメージした棚飛行機の窓をイメージした棚

座って試せるタッチアップスペース座って試せるタッチアップスペース

ラオックスグループは、日本およびアジア地域を基盤に、各国の素晴らしい商品やサービスをご紹介しています。『LAOX BEAUTY AIRPORT』では、アジアコスメの情報発信地として、アジア地域の人気コスメや最新コスメを日本のお客様にご紹介してまいります。

 【店舗概要】
店舗名:LAOX BEAUTY AIRPORT(ラオックス ビューティー エアポート)自由が丘店
所在地:〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-26-12
オープン日:2021年12月3日(金)
営業時間:11時~19時半
アクセス:東急東横線、東急大井町線 自由が丘駅 徒歩約1分
売り場面積:約112㎡

 ■ラオックスについて
ラオックスは、1930 年に創業。2009年からは総合免税店事業を主軸にインバウンドビジネスのパイオニアとして業界を牽引してきました。今年、創業 91 年目を迎える現在、ラオックスは国内リテール事業、海外事業、生活ファッション事業、アセット/その他事業を手掛ける総合サービス企業グループとして成長を続けています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ラオックス株式会社 >
  3. ラオックスの新業態、アジアコスメ専門店『LAOX BEAUTY AIRPORT』1号店が東京・自由が丘にグランドオープン!