オリーヴグルメフェスタ、コロ家がグランプリ受賞!

「オリーヴの森感謝祭2014」@小豆島においしいお店が勢ぞろい!

「オリーブの楽しみ方をもっともっとたくさんの方々に広げたい」 そんな想いを込めて、去る10月19日(日)に小豆島で開催した第7回オリーヴの森感謝祭。今年のメインイベントである「オリーヴグルメフェスタ」では、来場者の人気投票によるコンテストも実施。「讃岐肉まんコロッケ」を出品した「コロ家」(香川県綾歌郡)が見事グランプリを受賞し、賞金30万円を獲得しました。
main image
■美味しさ多彩な22店!「どれもおいしかった!」と好評の声多数。

香川県内をはじめ、徳島・名古屋・東京からの出店もあり、本格イタリアンやスペイン料理のお店、鉄板焼きの専門店、世界を旅する台所研究家、小豆島の人気店などなど、エキストラバージンオリーブオイルを使ったオリジナル料理を販売。爽やかな秋の青空の下、オリーヴの森に来場者のうれしい舌鼓が響き渡りました。(矢場とんは特別出店につきコンテスト対象外)

●グランプリ:賞金30万円
「讃岐肉まんコロッケ」 コロ家/香川県綾歌郡

●準グランプリ:賞金15万円
「タコ・タコライス」 タコのまくら/小豆島町

●入賞:賞金5万円
「塩レモンたこ焼き」 たこ焼きたこず/香川県木田郡

※全店で使用していただいたのは、オリーブオイルソムリエが厳選した、エキストラバージンオリーブオイル(オーストラリア産)です。

●グランプリのトロフィーは、樹齢約200年のチュニジアのオリーブから削り出しています。製作は小豆島の木工職人・天達五郎さん。仕上げにはエキストラバージンオリーブオイルを使い、つや出ししています。冠は、島内のお花屋さん・パンセが制作。
●高松在住のイタリア人彫刻家ルカ・ローマさんによる、チュニジアのオリーブ古木を使ったアートパフォーマンスも圧巻。目や鼻や口が彫られていく中、子供たちが思わず木登り! フィナーレには、恒例の風船飛ばし。子供から大人まで、青空に飛んでいく様子を笑顔で見上げる素敵な時間になりました。(ちなみに、この風船は土に還る環境配慮仕様となっています)

【出店者情報など】

●タコのまくら(小豆島):タコ・タコライス(島の魚介・野菜・特産品使用)●BLUE BEAT BLAND CAFÉ(小豆島):小豆島バーガー(もろみソース)●讃岐食堂(高松市):牛タン鉄板焼オリーブソース●高橋農園(丸亀市):さぬきの農家のこだわりアヒージョ(香川県産にんにく・本鷹・アスパラ、親鳥)●シンがー(高松市):讃州とりめしカレー●百とら(高松市):オリーブオイルで揚げるたこから揚げ●げんきや舷喜屋(高松市):から揚げ(ミックス、砂ズリ、鶏皮)●568コロ家(綾歌郡):讃岐肉まんコロッケ●WABI・SABI ロッソビアンコ(高松市):オリーブ牛とさぬき夢豚使用のイタリア風タコスうどん●アジア麺あまくま屋(徳島県):オリーブオイルが香る鶏しおらぁ麺●旅人キッチン・中村優(東京):バルセロナのおばあちゃん直伝!瀬戸内パエリア●播州鉄板串焼き 中々(姫路市:)姫路和牛などの串焼き●スペイン料理高松 天の川(高松市):フィデウア(パスタのパエリア)●たこ焼き たこず(木田郡):塩レモンたこ焼き●トラットリア ラ フレスカ(さぬき市):オリーブおでん●バルやけん HIDETOU(高松市):香川県産魚介の温製スープ●Cassia Bonita(三豊市):イタリアンつけパン●ぷっこちゅ(高松市):オリーブつけナポリタン●Passo(東かがわ市):東かがわ産フレッシュハーブと炭火地鶏のスパゲッティ●イタリアンビストロ ヒライ(高松市):自家製フォッカチャサンド、リンゴコンポートのオリーブパンケーキ●ぷく福(小豆島):自家製酵母手ごねパン●志満秀(高松市):オリーブオイルで揚げたえび菓子 【特別出店(コンテスト対象外)】 ●矢場とん(名古屋)

■日時:2014年10月19日(日)10:00~15:30 ■来場者数:898名
■会場:小豆島・オリーヴの森 木香の浜
※入場無料(食事は有料チケット制)

主催:NPO法人オリーヴ生活文化研究所 共催:小豆島ヘルシーランド株式会社
協力:合資会社柳生商店、合名会社童の夢、日本ヘルシーランド株式会社、豊島オリヴアルス株式会社、直島オリーヴ株式会社
後援:香川県、土庄町、小豆島とのしょう観光協会、土庄町商工会
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 小豆島ヘルシーランド株式会社 >
  3. オリーヴグルメフェスタ、コロ家がグランプリ受賞!